相互リンク先の更新情報!

【乱交・王様ゲーム】睡眠薬で眠らせた妻に夜這い      浮気編【告白体験談】

妻に睡眠薬を飲ませ友人に抱かせてからと言うもの、私はあの興奮を忘れられずに、

友人に何度か妻を抱かせていました。

その影響なのか?最近妻のエッチ感度が上昇し、妻から誘って来る事が増えました。

パジャマを脱がせると既にアソコはダラダラに濡れているんです。

そんな話を友人にすると

「じゃ、睡眠薬なしでもイケるんじゃないか?」

「バレたらヤバいって・・・」

「案外知ってたりして!」

「そんな訳ないだろ!」

「今度!媚薬でも飲ませれば案外OKだったりして」

「媚薬って・・・お前持ってるのか?」

「この間、妻に試してみたら凄い効き目だったよ。お前も試してみるか?.」

「ん~」

週末になり、友人が家を訪れて来たんですが、手には媚薬を持っていたんです。

「これ差入です。」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月31日 | 告白体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの告白体験談

【フェラチオ】小学生の妹を夜這い【告白体験談】

俺が高2の時4つ下の妹夜に隣の部屋で寝ている妹の部屋に侵入して妹が寝てるのを確認して俺は妹の口を軽く開けさせて俺のアソコを妹の口に入れた

妹ははぐっすり寝ていて気づく様子はなく妹の布団をめくって服を胸の上までめくった

妹の乳首をつまんだり揉んだりした

体中を触りまくった

妹のズボンとパンツをそ~っと下ろしマンコを舐めて濡れし入れやすくした

俺は妹のマンコに慎重に挿入した

その痛みで妹が起きてしまった

「ちょお兄ちゃん何してるのやめて」

抵抗して暴れる妹を押さえつけて上下に動かした

「し~静かにしろ」

「も~いや~」

「みんな起きるだろ」

「お願いやめて」

妹は泣きながら訴えた

だが俺はやめるわけなくそのまま続けた


告白体験談関連タグ

||||||

2017年12月26日 | 告白体験談カテゴリー:フェラチオ告白体験談

【初体験】ふんどしいわい【告白体験談】

               

               

村々では十三歳に褌祝い。初めての白布または茜の褌をする。このとき小母とか、年上の娘から性交を教えてもらう。十五歳で若衆入りし、そこですべての男は年上の女や娘から性交を教られる。いまの若い男どもは、夜這いですらうそなどと教えられ、結婚まで童貞が理想などと教えられて、かわいそうだとおもう。村々では十三か、十五になると公式に性交教育を受け、あとは夜這いで鍛錬した。ただ十三、十五というのは公式の儀礼で、その人たちによってちがう。十にもなると女や娘たちが性交を教えるのもある。私は十から教えられ、十一で射精、十二、十三ぐらいになって風呂や泳ぎでほかの同年の仲間と比較、太くて大きいものを見てびっくりした。夜這いのさかんな時代では男も女も初交が早い者もおおい。共同風呂をやっている家に、子供でも、風呂から出てくると次に入いる小母はんが待っていて、お前もうちんぽ大けなったやないか、見せてみい、とつかまえられて、つかんでしごいてくれた。ちんぽむかれて、痛い、痛いと泣くと、ようむかんと嫁はんもらわれへんぜえ、とまたむいて、しごかれた。   

               

               

      

告白体験談関連タグ

|||||||

2017年12月22日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

【人妻・熟女】睡眠薬で眠らせた妻に夜這い      友人妻編【告白体験談】

私の妻を友人に抱かせてから2週間が過ぎようとしている時です。

巨乳の奥さんを持つ友人から飲みの誘いがきたんです。私はもう一人の友人と彼の家に向かいました。

玄関を開けると、奥さんが立って迎えてくれたんです。

相変わらずの巨乳です。服を着ている上からでも十分に大きさが分かる位です。

何年振りに見る彼女は、若干老けたでしょうか?リビングに入ると、友人が幼い子供を抱き座っていました。

「よく来たな!まぁ座れよ」

「あ~子供か!随分大きくなったなぁ。何才だっけ?」

「もう3歳になるよ」そんな中、奥さんがキッチンで夕食の準備を進めていた。

「本当にいいのか?今日抱かせてくれるんだろ」

「あ~いいよ!そのつもりで来たんだろ!」

「奥さんいくつだっけ?」

「もう34になった。大分体の張が無くなって来たけどなぁ」

「でも相変わらずデカいなぁ・・・何カップだっけ?」

「Gだったけど、最近Hになったとか言ってたなぁ」

「Hカップ!!!パイズリ出来るなぁ」そんな事を考えているだけで、股間がMAX状態だった。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年10月2日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【初体験】田舎の処女喪失の風習 【告白体験談】

私の生まれた地域に今でも残る風習です。



女子は初潮を迎えた段階で二つのうちから一つを選択しなければなりません。



 一つは、父親もしくは5歳以上年の離れた兄に処女を捧げる。

 これを選択した場合、処女喪失以降は自由恋愛が認めれれます。

 もう一つは、結婚するまで純潔を守ることができますが、結婚相手は親が決めます。

 簡単に言うと人身売買のような形になります。男性が娘の「家」から「処女の娘」を

 大金を以って買うということです。

 注意点として、男性の配偶者になれるとは必ずしも限りません。

 有力者の愛人になるというケースもありえます。

 「夫」との間に年齢差があって、「夫」が早くに亡くなった場合、実家に帰される場合があります。

 この場合、子供は「夫」の家に取られます。



私の場合、許嫁とか愛人とかは考えられなかったので一つ目を選択しました。


告白体験談関連タグ

||||

2014年8月21日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

【人妻・熟女】妻と実弟(実話)【告白体験談】

私40歳

妻35歳

弟37歳

現在同居中の母親と5歳になったばかりの息子との4人暮らしの家に海外事業に失敗し借金を抱えた弟が帰国してきました。

四年前に身辺整理をし、アメリカへ渡った弟から去年11月に電話があり、帰国したいが住む家もなけりゃあ生活するお金もない…ルームメイトにお金借りて帰国はできるが少しの間、兄貴ん家に置いてくれないか(泣)と…

2LDKの我が家に、もう1人大人が同居する…

これはかなり無茶な状態ではありましたが、実の弟の事でもあり、母親が長男の私と同居している以上、うちが実家みたいなものでもあったので、とりあえず安い借家が見つかるまでという事で弟を居候させる事にしました。

それから約2ヶ月半…

弟は就職活動+借家探し

夜は私たち夫婦と子供の部屋で寝泊まりする日々が続きました。

寝る順番は、私、妻、チビ、弟の並びで布団は三組。

チビは毎日遊んでくれる叔父さんの横で眠るのが当たり前になっていました。

そして先週土曜日…仕事も決まり、その仕事場付近でマンションも見つけた弟が(月)にはでていくとなった夜、ささやからお祝いをしました。

これはその夜~朝方にかけての出来事です…

いつもより少し奮発して、ビールとすき焼きでお祝いをしました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月10日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】ロリ彼女マキ子【告白体験談】

名前はマキ子って言います。

夜這いしたので報告しま〜す♪

布団の下側だけを捲ると、スッポンポンの可愛いぷりぷりお尻登場♪うつ伏せで寝

てます。

取りあえず腰の下に枕を入れます。こうするとお尻だけクイッと上がるので挿入し

やすいですな♪

でもってパイパンの肉厚マンコも丸見え。見てるだけで勃起。。。

マキ子はいつも死んだように寝てるので、少々の事では絶対に起きません。

取りあえず気分出すのに、剥き出しマンコをレロレロ舐めます。風呂上がりに1発

カマしたので、ちょっと精子臭いです。っていうか俺の精子ですけど・・・。

14・5才くらいのマンコは指1本でも窮屈なので、チンポだとヤバイ状態になり

ます。

そこで、愛用のぺぺローション登場♪コレ使うと快感が倍増します♪マジで♪

狭いのに動きはスムーズ♪㊥坊あたりと遊ぶ時は試してみて下さい♪

という事で、マンコにローションをトロリと付けて、指でゆっくりとホジホジしま


告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】楽しい移動教室(1)【告白体験談】

中2の移動教室の時に学年で一番かわいい子達に夜這いしたことがあった

元々夜這いしに行こうとしていたのは同じクラスのヤンキー?2人だったが、

消灯後に部屋から出るその2人を見かけたので、気になって布団から出ると強引

に参加させられた

(今まではこんな人達と関わることなんて有り得なかったが、レクリエーションの時に

同じグループになり、自分の顔がツボにはまったらしく、馬鹿にされつつも自由行動を共にしたりと

いうこともあって冗談半分で誘ってくれたのだと思う

クラスでも地味な自分にこういう人が話しかけてくれただけで舞い上がってしまい、断ろうとは思わなかった)



まず女子フロアまで行くのが一苦労だった

午前1時にも関わらず先生が見回りしているので、音を立てずに且つ迅速に行動しないといけなかった

途中で懐中電灯がないことに気づき取りに戻った(もちろん自分)

女子フロアには見回りは偶然いなかったので、懐中電灯で部屋番を確認しつつ405号室に入っていった

(どうでもいいけど事前に405号室と聞いた時に、4ま○こかぁと思ったので部屋番は間違いないです)




告白体験談関連タグ

||

2014年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【人妻・熟女】バスガイド【告白体験談】

今年29歳になる妻は、20歳の時にバスガイドとして就職したことが

あるそうです。結構、大手だったみたい・・・といっても親戚のコネで

年度途中に欠員補充のようなかんじでもぐり込んだみたいですが。

バスガイドは、かなり離職率が高いようで3,4年で大部分辞めてしまうようです。

不規則な時間とか友達と遊べないとか言う理由もあるようですが、職場環境が悪くて

と言う理由が一番多いみたいですね。

よく聞く話ですが、ドライバー(しかもベテラン)に、関係を迫られることが多いみ

たいです。特に可愛い子は狙われて、拒めば嫌がらせを受けるので、みんな受け入れて

いるそうです。



妻も研修後、初めての宿泊業務の時にもう、45歳のドライバーに迫られたそうです。

お客と別の旅館に泊まっていたので、ドライバーと食事をして、その後ゆっくりと温泉に

浸かり部屋に戻っていたら部屋に電話が掛かってきて「反省会と明日の打ち合わせ」を

するからこっちの部屋に来てくれと言われたそうです。

「風呂に入ったんだったら浴衣でいいから」


告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年5月11日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】修学旅行の恋人たち【告白体験談】

俺の高校(商業高校)の修学旅行は、奈良と京都で2泊ずつした。

因みに俺が通っていた高校は、殆ど「女子高」みたいなモノだった(今では男子生徒も多いが)。

他の学年には何人かの男子生徒がいたが、俺の学年では男子は自分1人だけだった。

正確に書くと、入試や合格発表の時にはもう1人男子がいたのだが、辞退して他の高校に行ってしまったのだ。

こう書くと「ハーレムみたいでいいなあ」と言われそうだが(中学の同級生には実際にそう言われた)、決してそういう事はなく、 むしろ「蛇の生殺し」状態だった。

パンチラ ・ ブラチラは日常茶飯事。特に夏になると、人目も気にせずにスカートをバタバタと煽ったり、

ブラウスの第3ボタンあたりまではずして「見せびらかす」様な女子さえいた。

勿論、中には「面白半分」でやっていた女子もいたが…。

普段の会話でも「ねえ、ナプキン貸してぇ」とか、

「せめてアレって言えよなあ」と、

聞いているこっちが恥ずかしくなる様な言葉が毎日、機関銃の様に私を襲った。

それも次第に慣れてしまったが…。

男性用の大浴場は、俺だけの「完全貸切」(←先生は後から入った)、

食事も、旅行会社が考えたのだろうか、女子生徒と一緒に「大広間で食事」ではなく、

先生達と一緒に「別室」で食事をした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年4月8日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ