相互リンク先の更新情報!

【フェラチオ】8月の濡れたフェアウェー【告白体験談】

とある外資系企業の技術開発部門に勤務する若きエリート、鈴木洋昭(仮名)。



だが、そんな彼にも悩みはあった。それは小さ○○ンポと、恋愛経験が無い事である。

そんなある日、洋昭は心を寄せる後輩のプリティギャル、みずき(仮名)をゴルフに誘った。二つ返事でOKするみずき。洋昭の心の昂ぶりは、その夜の右手の筋肉疲労をもたらしたのだった。

そして当日・・・。



気がつけばもう午後4時。ラウンドは最終18番ホールを残すのみ。心弾む会話。緑が鮮やかなフェアウェー上でのさわやかな汗。みずきとの充実したプレーを楽しみながらも、洋昭は彼女への想いを打ち明けられないもどかしさに苦しんでいた。

「だめだ・・このままでは・・・。あぁ、オレはどうすればいいんだ?」



悩みながらも洋昭はティーショットを放った。ボールは大きくスライスし、木立の向こうへ消えてゆく。ボールを見失う二人。みずきのティーショットは、フェアウェーのど真ん中をキープしている。



「ボールを捜してくるから。」

洋昭はそう言うと、木立の中に入っていった。二人きりのラウンド。みずきも洋昭とのプレーを楽しんでくれているようだ。想いを打ち明けるのに、このような好機はまず無いだろう。自らの不甲斐なさに苦悩する洋昭。



ボールを捜しながらふと、あたりを見渡すと、コース周辺には二人の他、プレーヤーは見当たらない。そういえばクラブハウスを出るとき係員から、自分たちが最終ラウンドだと聞かされていた。ということは、先発組はすでに、ホールアウトしたのか。


告白体験談関連タグ

|||

2014年2月23日 | 告白体験談カテゴリー:フェラチオ告白体験談

【出会い系】【テレコミ06】美奈子との始まり【告白体験談】

梅雨は終ってしまったのだろうか、今年はじめての台風が関東から外れた。

その翌朝の陽差しはいきなりの真夏の強さだった。湿気を含んだ重たい空気が街中に満ちていた。額を汗が流れる。喉が乾く。自動販売機を見つけた私はかがみながら缶コーヒを取り出した。かがんだ体勢の私のすぐ脇をルーズソックス、振り返ると白いセーラー服の後ろ姿。熱い夏が始まろうとしていた。

あの時のどしゃ降りの夜の方が今の私には似合っていたのかもしれない。



雨の中、私は高速道路の入口へとクルマを走らせていた。高速の事故渋滞、クルマはなかなか動かなかった。私はその渋滞に甘んじていた。このまま渋滞がずっと続けばいい。少しでも時間に遅れればいい。彼女に逢える楽しみと同時に、私の心の中に一つの重過ぎる義務を感じていた。その日は出会ってから三日目の火曜だった。私は彼女に事実を、偽りの仮面の下の私の素顔を見せるつもりだった。そして二人の始まったばかりの関係を静かに終ろうと思っていた。嫌な思いをすることになる、それは彼女も同じだった。



『こんな義務感を持たせたのはなんだろうか?』

私は自問していた。いままでやってきた通り気付かぬフリをしていれば良かったのだ。こんな義務を背負う必要もないのだ。彼女の寂しさを紛らわすマネをしながら一晩だけ優しく………そう、熱くほてった彼女の身体をかき回し彼女の肉の欲望を満たしてやれば良い、そのついでに私の劣情も吐き出すのだ。その方がどんなに楽だったか。だが彼女に対しては何故かそれが出来なかった。私は自分の気持ちの中に、もう随分昔に無くしたと思い込んでいた何かを感じていた。



私はタバコを胸のポケットから取り出し運転席の窓を少しだけ開けた。屋根から流れ落ちる雨の雫が右腕のワイシャツを濡らしたがそれも気にならなかった。不快な湿り気を厭う資格さえ今の自分にはないような気がしていた。



左手で開けた灰皿、そこには自分のタバコと違う吸い殻があった。彼女のだ。

それは一昨日、日曜の夜だった。それが二人の初めての出逢いだった。



日曜日の夕刻、二人は初めて顔を合わせた。前夜の電話同様、お互いに話題が尽きる事はなかった。渋滞の中、思うようにクルマを走らせる事も出来ない名ばかりのドライブ、そんなクルマの中でも初めて逢ったとは思えない笑顔を二人は交わしていた。気付くと日付が改まっていた。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年2月23日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【浮気・不倫】親友の彼女と【告白体験談】

<>82親友の彼女とsage04/12/1017:40:00ID:XsRuk0BI<>

高校3年の頃の話し。

俺と彼女(ゆき)とゆきの友達(愛子)と愛子の彼氏(知史)は同じ学年では

知らない奴がいないほど仲が良かった。始めはまず俺とゆきが一緒のクラスと

いうこともあってか,お互い仲良くなり自然と付き合う様になった。

愛子とは高校2年で同じクラスだったので仲は良く、ゆきの相談話とかエロ話で

盛り上がっていた。それから俺の友達の知史は俺と音楽、ファッションの趣味が合い、

いつも一緒にいたので自然とゆきと愛子とも仲良くなった。

知史は俺とゆきに触発されたかはわからんが、

愛子との仲が急に深まりだし、いつのまにか付き合っていた。

それからはWカップルで遊ぶのがすごく楽しくて、いつも4人でいた。



<>83親友の彼女とsage04/12/1017:41:00ID:XsRuk0BI<>

幸せな日々が続き、学生待望の夏休みになった。

がっ、俺たちには受験のせいでうざい夏だった。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月20日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【出会い系】出会い系で恋愛しようと思ったけどビッチばかりで無理だった【告白体験談】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/22(日) 16:59:52.17 ID:JZVEHo+m0<>

出会い系でガチ恋活してみたが残念すぎたwwwwwwwwwww

・俺のステータス

32歳 身長180cmフツメン

IT系

年収800万

未婚バツなし

転勤で地方に移って孤立したので出会い系を使ってみた

・望む相手

ハードルは低め

あまりの肥満やメンヘラじゃなければ結構いける

ただし、俺は処女厨じゃないけど付き合うからには貞淑であってほしい

この時点で出会い系を使うのはアウトなんだが

もしかしたら奇跡が起こるかもしれないと期待していたwww

まずは出会い系の使い方を覚えたんだが


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年2月20日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【彼女・彼氏】20歳下の彼女とやりまくりな日々【告白体験談】

40歳のしがないサラリーマンなのだが、



20歳下の可愛い彼女ができて、毎日幸せすぎる。



20歳下っつったらハタチよ。今年、成人式だったのよ!



オレが童貞喪失した年に生まれたってことよwww



しかもその子は色白清楚系でめっちゃ可愛くて、



容姿なら間違いなく歴代彼女ナンバー1



おっぱいの大きさは普通だけど、色・ツヤ・ハリが違う。



もうね、付き合いだしてまだ6カ月だけど、毎日ラブラブで、


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

【寝取られ】彼女が北島康介に似てる男に【告白体験談】

ロンブーの番組で『オレの彼女をナンパしてくれ』みたいな企画ありましたよね?お持ち帰りされるか試すやつ。

あれまだやってんでしょうか。





高校卒業して上京、っつっても実家埼玉なもんで東上線に揺られて南下、数10分てとこですが。一人暮らしをはじめた

おれは某区の映像系専門学校に通ってました。実家からも通える距離ではあんですが、当然大学に進学するもんだと

思ってた両親との関係もぎくしゃくしてたしね。中学高校とずっと内気だったおれには友達と呼べる奴もいなく、

地元に未練はなかったんです。とにかく家を出たかった。誰もおれを知らない場所でなんたらって、まぁよくある話。



高校ん時、部活にも入ってなかったおれの楽しみといえば、ビデオ屋や、たまに池袋まで学校サボって観に行った

いろんな映画。本数観りゃあ、退屈な毎日の何かを埋められると思ってたんだね。とりあえず映画にはそこそこ詳しく

なった。映像関係の仕事に就きたいって夢らしきものもできた。でも何かが足りない。何かがいろいろ足りない。

内向的で、自意識ばっか膨れあがった典型的なモテない高校生だったおれに彼女なんかいるはずもなく、

当然おれは童貞でした。

専門学校に入ってまずおれは性格変える努力をしてみた。つまんねー話にも興味あるふりしたり、人の目を見て


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【近親相姦】姉の身体を借りて迫ってくる霊【告白体験談】

347名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・メール:sage投稿日:03/09/0821:09

従姉妹にしか相談したことがありませんが、重すぎるから書いてスッキリしたいです。

あまりHな話じゃないわりに結構長いんですが、

つまらなかったら言ってね。ヤメますから。



私が小5の時に隣のクラスの女の子が事故死しました。

そのクラスを覗くとTVみたいに机に花瓶が置いてあって、私のクラスで話題になったけど、

知らない子だったら私は特に気にしていませんでした。

そしてお葬式があった数日後から妙な事が起こり始めました。

夜寝ていたら、ふと目が覚めて「あ、まただ」という感じで金縛りにかかっていて、

それまで金縛りは何度も経験していて、

いつもいつの間にかとけていたので、気にせず放っておきました。

ところがその日は違っていて、下半身が妙に重くて、

自分の顔の両脇に誰かが手をついている温度が顔に伝わってきました。

咄嗟に二つ上の姉が悪ふざけしてるんだな?と思いましたが、


告白体験談関連タグ

||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

【浮気・不倫】彼氏の友人に【告白体験談】

私(みき22歳)は、克哉(27歳)と付き合って1年になります。

じつは私、最近まで風俗で働いてました。

デリヘルです。

彼氏との出会いはお客と風俗嬢の関係でした。

数回の指名のあと、告白されたんですが、サービス自体が本気だと

勘違いしてしまうことはよくある事だし、適当に応対してたんですが・・、

でも・・だんだん彼とのサービスが仕事じゃなくなってきました。

仕事で感じることは、彼以外でもあるんですが、

彼のことを、客としてじゃなくて、男性として意識しまい、

好意を持ち始めた途端、サービスが恥かしくてできなくなりました。

彼とさんざん話し合いました。

付き合っても、借金がまだあるから今すぐには仕事は辞めれない事。

私が仕事中、他の男にサービスしてる想像をして苦しくならないかとか。

私の場合、擬似恋愛を意識して恋愛に縁のない男性の指名を稼いできたので

余計に浮気感覚を持たれてしまうような気もして・・。


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【学校】女友達のお願い【告白体験談】

俺は36歳の会社役員。今年1月に7歳離れた妻と結婚して、

現在妻の身体には新たな生命が宿っている。至って普通の夫婦だ。

しかし3月11日に起こった東日本大震災の影響で心がナーバスになっていた妻が

10日間くらい実家に帰りたいと言うので、5日前に里帰りした。

俺としてはこれからお腹の子供も早く成長するだろうし、

なかなかすぐに行ける所ではないし(妻の実家は九州の温泉街)、

何よりも義父母や親戚が凄く心配していたので帰郷する事を許可したのだ。

本当の事を言うと俺も付いて行きたかったのだが、仕事の関係もあって断念した。

そろそろ本題に入る。

3日前の午前中に1通のメールが入る。(投稿日: 2011/05/23(月))

妻だろうと思って携帯を開くと女友達からのメールであった。

「お久しぶり!ちょっと○○(苗字)さんに御願いがあって。昼休みに電話していい?」

という内容のメールだった。

俺は少し驚いてしばらく考えてから「いいよー。」と返信した。

何せその女友達から連絡が来たのは5、6年ぶりだし、いや、


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【泥酔状態】同期の子と【告白体験談】

227名前:えっちな21禁さん本日のレス投稿日:04/04/3014:51I4zML5nB

十八日目の640に予告というか願望を書いたんだけど、

なんと叶ってしまいましたよ・・・黄金週間恐るべし?

初投稿&下手だし、泥酔ってわけでもないんだけど、誰かいます?

いちお、テキストにはまとめたんで時間はとらせないっすけど。





229名前:十八日目640本日のレス投稿日:04/04/3014:57I4zML5nB

あ、では書かせてもらいまする。キンチョーするな。



つい2日前の話。

職場の同期のYが集めてるという某グッズが

俺の地元でゲットできるということで、

会社帰りに一緒に付き合ってあげる事になった。

当初はそのグッズを手に入れて軽く茶でもして解散のはずだったが


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:泥酔状態での告白体験談

このページの先頭へ