相互リンク先の更新情報!

【外国人】新婚旅行2日目!【告白体験談】

少し前に投稿した“新婚旅行1日目!”の続きで2日目の体験談を書きたいと思います。

昨日、たくさん遊び、そしてセックスをしたせいか目覚めたのは10時頃でした。目覚めると美咲が裸で俺の顔をジーッと見てて

『ぐっすり眠れた?寝顔が可愛かったよw』

朝からハイテンションだ…と思いながら会話をしてました。美咲はシャワーを浴びたらしくシャンプーの香りがしていました。

シャワーを浴び、朝食を食べてさっそく、ビーチに向かいました。美咲はニコニコしながら俺と手を繋いでいてビーチにつくとすぐに裸になりました。俺も裸になり、日焼け止めのクリームを塗ってあげました。

最初は背中から、そしてお尻、仰向けになってもらい、たわわに実った2つの白いおっぱいにクリームを垂らし揉みほぐしました。すぐに乳首が勃って『んっ…おっぱいだけじゃなくて下も気持ちよく塗って…』それでも俺は乳首攻めをしてだいぶ堪能したあと、ま○こに塗り始めました。太ももの付け根を刺激した後、手マンをしてあげました。あんあん言ってる美咲を見てると愛おしくて堪らなくなりたした。

ひと段落した後、海に入りました。海でも美咲の身体を弄りまくり、美咲は『気持ちいい……もっとやって…』

「続きはホテルでやってあげるw」

『もう…w 我慢しなきゃだめ?』

「だーめww」

美咲はわかったよとビーチに戻りました。少し離れた場所ではカップルがセックスしていて美咲も『私達もやろ?』と諦めきれない感じでしたが、説得させました。

ビーチで買っておいた飲み物を飲んでいると見覚えのある子供が近づいてきました。

そう、昨日美咲の乳首に吸い付いていたエロガキです。美咲はその子に気づくと手招きして抱っこしました。その子は美咲のおっぱいに顔をうずめたりして揉んだり、乳首を引っ張ったり転がしたりして遊んでる感じでしたが、美咲はやりたくて堪らなかったため少し弄られるだけで感じている様子でした。美咲は嫌がる様子なく自分の胸を好き放題にさせてあげていて、俺はというと、興奮していましたw

『んん…あっ…』

と可愛いらしい声を漏らしています。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 告白体験談カテゴリー:外国人との告白体験談

【寝取られ】良妻賢母で難攻不落の妻【告白体験談】

私より四歳下の妻は、四十四才。飛び切りの美人とちまたでは言われていますが、

私としては顔立ちは、端正なほうだと思っています。

元々細身な体型も、年齢相応に崩れてはいますが、やや薄く、

肉のつき掛かった腰回りなどは、見ようによって、

それはそれで魅力的と言えなくもありません。

ネットで知り会った岡本氏に言わせれば、

人工的な美魔女の美しさより、熟女は、腐り掛けに限るそうです。

岡本氏とは、非通知の電話を十数度、動画像の交換を含めたメールでの遣り取りは、

すでに、百通信を越えていました。

身元が確かで、同年代のセックスに熟達した巨根男性、

造園業を営む岡本氏は、私の出した条件にぴったりだったのです。

寝取られに関しては、構想十五年、説得四年半、難攻不落の妻を前に、

万策の尽きたと諦め掛けた頃、生返事ながら、思い掛けなく、

一度だけを条件に、了解を得ることができたのです。

妻の心境の変化について、思い当たることが一つあります。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【人妻・熟女】単身赴任の間に妻が・・【告白体験談】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。

妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。

最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、

妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。

仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。しかししばらくして妻から自宅に友達が遊びに来るようになったと報告があり安堵していました。

妻からは毎日LINEで報告があり、息子も明るくなったとか、学校が楽しいようだということで安心していたのです。

AくんBくんはイケメンだとか少し嫉妬しそうな情報も送ってくるようになりました。(笑)

毎月とはいきませんが私も有給とか取りながら妻や息子の待つ家に帰るようにしていました。ところが昨年の秋頃からだったでしょうか、息子の友達たちが遊びに来てくれるのは良いのですが

我が家が溜まり場のようになってきてると心配するような内容になってきました。

でも私は友達が多いことは良いことだからとあまり気にしてなかったのです。

それに進学校ですし、不良みたいな生徒がいない学校でしたから余計に油断したのです。しばらくして突然、妻からのLINEやメールが来なくなったのです。

こちらからしても『大丈夫』『何も変わったことはない』との短い内容でした。

心配で気になっていたのですが、10日もしたら普通になってきたので、そんなことは忘れていたのです。我が家に帰っても特別変わったこともありませんでした。

ただ私が帰ると息子の友達は全く我が家に来ないのです。

妻は私が帰る時には息子の友達に『主人が帰ってくるから』と言ってるので気をつかって来ないのでは?


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【出会い系】人妻とホテルへ直行!!! 【告白体験談】

とある出会い系で知り合った人妻さんとSEXしたんですけど、そのSEXが凄く気持ちよかったので投稿します〜!前々から逢ったらエッチしちゃうかもとかお互いに話していたので、逢ってから昼御飯食べて即ホテルへ直行でした。



部屋に入った瞬間、彼女が舌を絡ませてキスをしてきました。我慢できずそのままベッドに倒れ込んでお互いに求めあいました。直ぐに彼女は俺のチンチンにしゃぶりついて全体を舐め尽くしてくれました。俺は更に我慢できなくなって彼女のおまんこを舐めてあげました。

お互いに我慢できなくなってきていたその時、彼女はフェラを止めて俺の方に向き返してニコッと笑いました。其の瞬間、彼女は自分から俺のチンチンを掴んで自分のオマンコへと導いていき、俺のをグッと奥までくわえ込んでいきました。



さっすがに生だったので俺が「ゴムは?」そういうと、「今日は大丈夫だから」と、彼女は腰を動かして返事をしました。彼女にリードされっぱなしで、そのまま我慢できずに彼女の中に思いっきりフィニッシュしました。



その後、風呂場にてお互いの体を洗ってお風呂に二人で入っていて、俺はその間にも彼女を求めてキスしたり胸を揉んだりオマンコに指をいれたりといろいろしました。そしたら彼女が「来て」といったので、そのまま浴槽にて第二ラウンドを始めました。



さすがに2回目ともあっていろんな体位で彼女を感じさせてあげました。俺はまだまだ突きまくってたんですが、その間に彼女は二回いっちゃいました。



2回目の最期はバックにてフィニッシュでした。その後、フリータイム終了までのあいだ、彼女と何回もSEXしました。あの時のSEXはすごく気持ちよくて今でも鮮明に思い出します。



一応ライン交換はして1回ホテルに誘われたけど、どうしても行けなかったんだよね・・・

それ以来連絡がないから不倫リレーションで新しい人妻でも探すことにします・・・


告白体験談関連タグ

||||||||

2016年1月7日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】ひさびさの割り切り体験 【告白体験談】

このサイトに入るとポイントが増えるからと

友達に薦められて入会したサイトセフレ交際サポーター。



援助ばっかりという売春の巣窟で

無料ポイント分だけ遊んで辞めようと思った。



そして全くその掲示板に手をつけてなかったのだが

昨日の夜、仕事が終わって、やけにムラムラしてきたので

デリヘル呼ぼうと思ったがお気に入りの子が予約

いっぱいだったので暇つぶしに検索してみた。



最近の相場は高い二万や三万と素人を売りにしているのか

以前は一万〜一万五千円が相場だったのに…



そんな中、最新の投稿で


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2016年1月6日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】人妻と仲良くなるエッチなメリット教える 【告白体験談】

<>1:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:10:07.79ID:piJof22asf<>

なにか聞きたいこととかあるよね?



<>2:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:11:42.21ID:/35Lgx640<>

ないね



<>3:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:12:06.49ID:tqeHmmH4O<>

あるね



<>4:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:12:06.49ID:tqeHmmH45<>

人妻っていくつよ



<>6:名無しさん@涙目です。投稿日:2月4日(火)01:13:17.45ID:piJof22asf<>

34だよ

といっても34には見えないと皆が口を揃えて言うだろう。


告白体験談関連タグ

||||||

2016年1月1日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】パパ募集の女子大生にタダマン 【告白体験談】

金に目がくらんだバカ女子大生を、文字通りハメるの楽しすぎる。





結構前に、ここに投稿されてたヤリ方を参考にさせてもらったら



結構な割合でタダマンに性交、じゃなくて成功。





てことで、最近の成果を発表する。



なんだ、まぁ、その、自慢させてくれやwww







ひとりめー


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年12月31日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】性欲処理に使える人妻 【告白体験談】

人妻不倫案内SNSに「年上女性の色気が好きです」と書き込みをして、コメントしてくれた人妻が近所だという事を知って、メールや写メまで交換する間柄になった。俺は24歳のフリーターで彼女は31歳の主婦。

夜の11時に駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。掲示板サイトでお互いのプロフィールを見ていたから、家庭の話しや趣味の話しなど意気投合して会話も盛り上がる。彼女は芋焼酎をロックで飲みだしアルコールが入った彼女は、顔を赤くして活舌も悪くなっていた。

「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと「高校の友達と…」語尾がほとんど聞き取れないほどヘロヘロだった。日付が変わる頃には目が虚ろになり視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をかけても反応は薄い。



「しっかりしないと、ホテルに連れ込んじゃうよ」って言うと何故か体を寄せて来た。食事代は俺が負担し、彼女を抱えてタクシーに乗り許可も無くホテルへ向かった。部屋に入るまでは何とか歩けるくらいだった彼女は、ベッドに寝せると呼びかけにも反応が無い。



顔を軽く叩いたり、体を揺さぶってみたが、無反応でこれじゃ何をやっても面白くなかったので、彼女を下着姿にしてそのまま寝せる事にした。翌日、朝の8時に彼女を起こす。最初は状況を把握できてなかった彼女も、俺の顔と自分の下着姿に気づきベッドを出ようとした。



俺は彼女の腕を掴みベッドに引き戻して上に重なった。うつ伏せで寝ていた彼女に強引なキスをして、彼女は必死で口を閉じていたがキスしながら愛撫を始めると力が抜け、抵抗が緩くなった。舐めまわすようなキスを続けながら、愛撫を続けていると彼女の体がピクッとなり、そしてグッタリと倒れこんだ。



「イッた?」と聞くと顔を背けた。「じゃあ、今度は俺をイかせて」と言って彼女の体を起こし、顔の前に仁王立ち。最初はずっと顔をそらしていたが「自分だけ気持ちよくなってずるいね」と鎌かけると嫌がりながらも咥えだした。



苦しそうに咥える彼女の顔のエロさに興奮し。フェラと同時に根元をしごかせ先っぽは、咥えさせたり舌で舐めさせたりした。射精感が迫ってきたので先っぽを加えさせたまま、亀頭を激しくシコシコさせた。



「あっ!イク!」と射精の合図を出すと「んん!んー!」と首を振ったりして口から離そうとしたが後頭部を掴んで口内射精。出した後も口に突っ込んだまま、しばらく余韻に浸っているとゴクンと彼女の喉が鳴り、咳き込みだした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年12月29日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】巨根の大学生と 【告白体験談】

私 関東/♀/当時22歳/159・48 相武紗季似



相手 関東/♂/19歳/183・7? 写メなし大学生



一人で外食で夕飯済ませてしまう事が多い私。生理前ってのもあったけど、この日はすごく疲れててファミレスで夕飯&ビール一杯だけ飲んだら、



それだけで酔っ払ってしまってなんか寂しくなってきた… で、一人で帰りたくなくなって出会い系。(多分依存症でしたね。この時期は…)



あまり食指が動くのが見付からないから投稿。なんとなくフィーリングでいますぐこのファミレスに来てくれるっていう年下の男の子を選ぶ。たまにはいいかと。。



もちろん、どっか泊まりたいって内容なので余程のことがない限り即エッチ予定。

メールで誘導しながら、自分の席伝えてご対面♪



現れたのは、ほんと普通の大学生。チャラくもなく落ち着いてる。




告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年12月28日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】セフレコミニティ 【告白体験談】

34歳の私が欲求不満に耐えられなくなったのは、妻とのセックスレスで半年以上も夜の関係がなく、オナニーだけの生活が続いてからでした。でも不倫するつもりはなかったので、割り切った関係でも持てたらいいか〜なんて思って、セフレISMというコミニティサイトの掲示板で、割り切れる人妻がいないか探していました。



「既婚者ですが割り切れる相手探してます」この投稿にコメントをくれたのが、今回出会った専業主婦のMさん(31)でした。年もそこまで離れてなかったので、掲示板内で意気投合してアドレスまで交換しました。

メールにも慣れてくると番号も交換して、暇さえあればお互いの声を聞いて電話でエッチもしました。いわゆるテレフォンセックスってヤツですね。



そのテレフォンセックスに物足り無さを感じてきた頃に、お互い家も近かったので直接会えないか誘ってみると…。「旦那にはバレたくないから1回きりなら」という事でたった1回きりのセックスを行う事に…。



待ち合わせをしたのは近くのラブホ。相手の旦那がいない朝の10時から夕方の6時までを、制限時間として時間が許すまでセックスを楽しみました。彼女も旦那とセックスレスだと言っていて、よほど溜まっていたのか、一度チ○コを握らせると中々離しません。





痺れるほど扱かれたり、超テクのフェラで4回もイカされました。そんな濃厚セックスをしていると、時間というのは過ぎるのが早くあっという間にタイムリミットに。会う前は1回きりだと言っていた彼女ですが、私とのセックスが気に入ったのか、別れ際に次の待ち合わせもしてくれました。



何だかんだ言って、やっぱ人妻ってエロいですねww今でもMさんとセフレ関係は続いていて、さらにMさんと知り合ったセフレISMでプラス2人のセフレがいます。



ちなみにみんな既婚者ですww若い子と違って人妻って喰いやすいんですね!

告白体験談関連タグ

|||||||

2015年12月26日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談
2 / 43812345...102030...最後 »

このページの先頭へ