相互リンク先の更新情報!

【友達】人生初デりヘル大成功したったwwwww【告白体験談】

<>1 忍法帖【Lv=14,xxxPT】  投稿日:2012/08/04(土) 03:10:30.02 ID:v6R7daoY0<>

初めて呼んだったwwwwwとりあえずスペック俺 25歳

彼女なし 童貞

身長173cm

体重80kg

フリーターデリ嬢 自称20歳 見た目18くらい

身長155cmくらい

ムチムチ巨乳

ギャル系

性格超明るい やや天然?

昨日は九時で仕事終えて

そのあと職場の先輩二人と俺の三人で仙台の町に飲みに出た。

先輩が気になると言ってたキャバクラで飲んで、次におっパブ、

シメにデリヘルと、フルコースの遊びをしようという話になった。仙台についたのがなんだかんだで10時過ぎ、

キャバクラで女の子にちょっかいだしたりして楽しんでた。キャバクラでちょっと飲んで、12時近く。ほろ酔い気分で


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】コインランドリーの愉しみ(モデル風女)【告白体験談】

学生のころ住んでいたアパートの斜め向かいがコインランドリーだった。

誰のものだか分からない洗濯物には興味はないが、

洗濯物を持参した女性が確認できると洗濯物は宝物になる。

いつものように部屋からこっそりコインランドリーを観察していると、

モデルの体型のきれいなお姉さんがやってきて、洗濯物を洗濯機に入れたのを確認できた。

「左から3番目の洗濯機だ」

お姉さんが店を出るのを確認し、自分の洗濯物を持参して店に入った。

洗濯機を選ぶふりををしながら、3番目の洗濯機を蓋を開けた。

水が注入されているが、手前の洗濯物はまだ濡れていない。

急いでパンティを探す。

「あった! レースの付いた黒いパンティだ」

すばやくポケットにパンティを押し込み、隣の洗濯機に自分の洗濯物を仕込んで部屋に戻った。

部屋でパンティを出し、クロッチを確認する。

お姉さんの大切な部分に食い込んでいたところに、染みがしっかり付いていた。

匂いは、わずかな尿臭と女性のあそこの匂い。


告白体験談関連タグ

|||||||

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】美佐子4【告白体験談】

「奥さん・・イヤラシイ格好だぜ! こんな格好をいつも旦那に見せてるのかよぉ?」と僕は、美佐子を罵り、形の良い乳房を掴み強く揉んだ。

 美佐子は、タオルの奥で「うぐッ!」と声を漏らし、目を硬く閉じていた。

「嫌だと言いながら、奥さんもスケベじゃねーかよ!乳首が硬くなってきたぜ。」

 僕は、片手で乳房を揉みながら、乳首に吸いつき、舐めまわした。

 その間、美佐子は声にならないうめき声を発した。

「もう、いい加減観念しろよ! 奥さん・・」

 それでも美佐子は、目を硬く閉じたままだ。

「それじゃ、もっと奥さんの感じる所を、舐めてやろうかなぁー」と言い、食い込んだパンティに指を持っていった。

 僕は、パンティのラインに指を軽く、這わせ食い込みを確認した。

 美佐子は、下半身を震わせている。

 それは、恐怖心なのか、それとも、今までの妄想が現実となる欲望の波が打ち寄せて来ているのか?

 もう、そんな事はどうでも良い。僕は、完全に今の状況に飲まれて理性も何も無くなった状態だった。

 指を、パンティの食い込んだ割れ目に沿って上下した。

 クリトリスの部分にを爪で軽く引っかき刺激した。そして、徐々に中指を下にずらし、強くねじ入れた。

「うぐぐーッ」と、こもった声と同時に腰が跳ね起き、身体が弓の字になった。


告白体験談関連タグ

|||||||

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】musume【告白体験談】

離婚した妻に引き取られた娘が先日も遊びに来ました。娘は小さい時からとてもかわいがっていましたので、とても私になついています。

欲しいものは何でも買ってあげるし、食べたいものも何でも食べさせてあげています。高校生になった頃からは、月に一度はおこずかいをねだりにやってきます。

その日は、娘が高2になってすぐの5月のことでした



メールで折り入って相談があるとのことでした。彼氏でも紹介されるかとびくびくしてました。

土曜日の夕方娘は私のマンションに一人でやってきました。私達は軽くお酒を飲みながらいろんな話をしました。気付いたら7時になっていました。

娘に「ご飯はどうする?」と聞くと、「私作ってあげるよ。」といい、買い物に出かけました。そしてたくさんの荷物を抱えて帰ってきました。「どうせ、いつも、ろくなもの食べてないんでしょ?すごいご馳走作ってあげるね」と張り切って料理を始めました。

ミニスカートにエプロン姿は、一人の女性とし美しくて、おかしくなりそうでした。

娘は1時間くらいでご馳走を作ってくれました。「どうすごいでしょ。食べよ食べよ」と食事を始めました。「いつの間にこんなに料理ができるようになったんだ?」と驚きました。

「私も女ですから」と娘。「良いお嫁さんになるよ」と誉めてあげました。すると「パパ、お願いがあるの?」来た来たと思いました。おこずかいのことだろうと思っていましたが、とぼけて「どうした?」と聞きました。

娘は「夏休みにね、みんなで学校の合宿に参加しようと思ってるの」「ほう、どこにいくの?」「イギリス」「え?」「イギリスに語学の勉強に行きたいの」

私は娘が英語の勉強に力を入れていて、将来は通訳になりたいといっていたのを思い出しました。確かに娘はずっと日本にいて、海外など一度もいったことがなかったはずです。

私は世界中で仕事をしていますが、娘にも世界を見てきてもらいたいという気持ちがありました。わたしは「良い機会じゃないか。是非いっておいでよ。」と促しました。

「ほんと、うれしい。ありがとう」と大喜びでした。「ぜったいだよ、やくそくだよ」とおおはしゃぎでした。こんな喜んでいる娘を見るのも久しぶりでした。

私は学校主催だから、値段も安いだろうし、学校側がしっかり責任を持って連れて行ってくれるでと思い安心していました。「このツアーなんだけど」と娘がパンフレットを私に渡しました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【寝取られ】亜希とつき合ってた終わりの頃、亜希の浮気が発覚したのよ。【告白体験談】

彼女=亜希とつき合ってた終わりの頃、亜希の浮気が発覚したのよ。

実はオレも前に浮気がバレて平謝りしたこともあったんで、まあブチ切れはしなかった。

とゆーか驚いた。亜希が浮気とかしそうにないタイプだと思ってたんで。

まあ最近セクースの間隔も空いてたしな、とか思った。

亜希について説明すると、当時21才で、ルックスは贔屓目抜きでも多分並より上。

結構ファンが多かったんで可愛いほうだったんじゃないかと。

服のセンスが良くって、体形は細身。本人はCカップだと言っていた。

首都圏の大学の英文科3年。まじめにちゃんと学校通ってました。

このスレ読んでて、外見がイメージできる方が萌えるんで一応 (w

ちなみにオレは二つ上です。

で、一応それなりに怒った後、オレは相手の顔が見てみたいと思い、

そいつ=田中を亜希に呼びださせたわけです。

それまでに色々あったんだけどここでウダウダ書いても退屈なんで省略。

ファミレスで田中を待つ間、亜希との会話。

「しかしなー亜希が浮気するってのはやっぱ信じられんな、なんか」


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【友達】かっこいいおじいちゃん!【告白体験談】

<>83 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 20:13:54.89 ID:wHG7tYTW<>

スーパーで夕飯の材料を買って店から出てきたら、駐輪場にいたおばちゃんが自分の自転車を出そうとして

隣の自転車を倒し、そこから見事なドミノを起こした。10台以上の自転車のドミノ。

あちゃーと思いつつも、倒れた自転車起こすのを手伝う。

するとおばちゃん自分のだけ起こして、何食わぬ顔で自転車に乗り、すすいーとその場から去ろうとしてた。

恨みがましくおばちゃんを見送っていると、おばちゃんの進路にいたおじいちゃんが

突然大の字で通せんぼのポーズをとって立ちふさがった。

そしてこちらもびっくりするような声量で「お前がやらんかい、ドアホ!!!」とおばちゃんを一括した。

おばちゃん顔真っ赤にしながら駐輪場まで戻ってきた。

おじいちゃんは自分とすれ違いざまに

「おう、ああいう時は黙ってたらあかんで、ガツンと言ってやらな!」

と言ってスタスタ立ち去って行った。

すごいかっこいい後姿だった。

告白体験談関連タグ

|

2014年8月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】妻は双子【告白体験談】

裕也27歳です、同じ年の由希とは大学時代からの付合いで結婚して2年になります。

まだ子供は無く共稼ぎですが、幸せな新婚生活を過ごしています。・・と思っていました。

妻には沙希という双子の姉妹がいますが、これまで妻の実家で会うくらいであまり付合いはありません。 

一卵性で体型や顔は瓜二つなのですが、性格やファッションの好みは違っています。 控えめで女らしい妻に対し、沙希は行動的でラフな格好を好んでいました。 一人暮しで、彼もいるし他にも男がいて結構遊んでいるようでしたが、私は沙希に興味を持ったことはありませんでした。 というより私は妻以外の経験が無かったし、充分幸せでした。

2週間くらい前に妻が自転車で車と接触事故を起こし、足と腰を骨折しました。 命には別状無くほっとしましたが、3~4週間の入院とリハビリが必要と医者から言われました。

入院して何日かした土曜日に、沙希が連絡も無く私の家に来ました。 一人で困っているだろうから助けてあげると言って家に上がり込み、洗濯や掃除をテキパキやってくれました。 私の家に来るは初めてですが、勝手知ったる自分の家のように次々と片付けてくれて感心しました。

食事の用意もしてくれましたが、私の好物のマーボ豆腐を作ってくれて味も妻と同じで感激しました。 沙希は食事が済むと今日は泊まるねと言って勝手に風呂に入ってしまいました。 

風呂から沙希が出て来た時、私は声が出ませんでした、妻のパジャマを着た沙希は妻そのものでした。

沙希は私に近づき、どう?と言ってきました。 そのまま私に抱きついてきたので、沙希には彼氏がいるんだろうと押し返しましたが、私が一番好きなのはずっと前から裕也だよと言われました。 更に、もう何度も裕也に抱かれているんだよと言われ訳が分からなくなりました。  

暫く振りだったこともあり、私は沙希を激しく抱いてしまいました。 私の経験が少ないからかも知れませんが、沙希と由希の違いが分かりませんでした、本当に全てが同じように気持が良かった。

少し落ち着いてから沙希に色々聞きましたが、私のことを結婚前から好きだったこと、由希との秘密で時々入れ替っていたこと。

それは結婚前からで、今は多い時で月に数回も入れ替っているとのことでした。 今回は由希が入院しているので、仕方なく内緒で来たようです。

私は由希が二人いるようで一瞬幸せを感じましたが、ハッとしました。 沙希と入れ替ったとき由希はどうしているのか聞かずにはいられませんでした。  当然のことかも知れませんが、沙希の替わりに彼氏や他の男に抱かれていたのです。

由希にとっては浮気という気持は全く無く、沙希として他の男に抱かれているので後ろめたいところは無いはずとのこと。

私は最愛の由希が他の男に抱かれていることを聞き、ショックを受けるとともに、身体の芯から熱いものが込み上げてきました。 


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月22日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】同級生【告白体験談】

中学校の同級生の真理とセックスしてます。

中島史恵似で五年振りに再会した真理はかなり綺麗になってて、 女の色気が増してて、27の大人の女になり魅力的でした。 既に結婚をして子供も一人居るのだそうだが、話しかけてて二次会後にメルアド交換してやり取りし、時々食事するようになり、二人で飲んで成り行きで。

ホテルに行って、シャワーを浴びてベットでまさぐり裸にすると、意外におっぱいがあり、見た目よりむっちりしてやらしい身体でした。

愛撫してると喘ぎながら「なんか変な気分…」と言ってたが、かなりヌルヌルのアソコを味わうとフェラしてきて上手かった。

硬くしてもらったモノを真理の中に差し込むと締まりは弱いが感度が高くて「アアッ!ア〜!」とおっきい声を上げて悶えてた。

むっちりした身体は抱き心地がよく楽しめました。

秋だったですが、お互い汗ばんで快感を味わいました。

向こうも身体を何回かビクッとさせてイった様子で、フィニッシュしようとするとさすがは人妻「アッ!正孝ナマでしょ?外に出してね」と言われてお腹から下のあたりに発射した。

お互い汗ばんだ身体を休めると色々夫婦中など話して来て「浮気願望はあったけど同級生としちゃったね」と話し、それから時々逢うようになりました。 夜旦那が飲み会だったりすると連絡が来て、ホテル近くのパチンコ屋で待ち合わせたり、俺の部屋に来たりして段々する度に積極的になって来て、跨って腰を動かしてイク姿は絶景でした。

そして年明け、ホテルでセックスしフィニッシュが近くなって来た辺りに「ねぇ…中で出したい?」と言われ、「いいのか?」と聞いたら笑いながら頷き、俺は抱き付いて首筋から耳を舐めてから激しく動かすと「ア〜ッ!ア〜ッ!」と凄い喘ぎを上げて来て、そのヌルヌルの身体の中に精子をぶちまけた。

気持ち良くて快感に浸り起き上がると「気持ち良かった?」と聞かれ「すげぇ良かった」と話すと、「判ったよ、凄い勢いで出されたのが」と笑顔で話してた。

その後一発出した後「大丈夫なの?」と聞くと「うん、今日は安全日だし、私も気持ちイイから」とあっさり。しかも「安全日ならいいよ」と許可いただき、先月も安全日に発射した。

「今月は24辺りは大丈夫だよ」と言われ、もちろん予約。

ドロドロしなきゃいい事だけ気にしながらも快感にハマってしまいました。

告白体験談関連タグ

|||||||

2014年8月22日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】混浴風呂で乱交【告白体験談】

昨日、岐阜県の山奥の混浴露天風呂で乱交してきました。

私は一人で風呂へ入っていると20代の男女カップルがはいてきました。

女は黒いビキニ(ここは水着着用禁止なのですが)をきて入ってきました。

しばらくすると二人は岩の陰に隠れてイチャイチャし始めました。私はこっそりとその様子をみていました。

すると20代の女性二人組(かよ、ともみ)がはいっていきました。

彼女たちはバスタオルを体にまいて入ってきました。

私はこの二人といろいろ話しをしてカップルがイチャイチャしているところをみにいきました。

かよとともみは他人のエッチをみたのははじめでらしく興味津々にみていました。

カップルは男性が女性の胸を水着の上からもんで女はあえいでいました。

そのとき加代はカップルの女が水着をきていたのに気付き注意にいきました、

水着の女はもう感じておりあっさり水着を脱ぎました。

バスタオルがないのでその女は真っ裸になり男とまたイチャイチャ始めました。

二人は僕ら3人のことはお構いなしに見せるようにイチャイチャしフェラまでし初めて、私もおちんちんが少しづつおっきくなっていました。

そこへかよがきずいたらしくかよの手が僕のおちんちんにかよのくちびるが僕のくちびるにディープキスがはじまり、かよのバスタオルがとれナイスバディがあらわになりました。

ともみも仲間に加わり3Pのはじまりです。


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月22日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】元気!【告白体験談】

37歳男の私と18歳の女の子奈津美との初対面の夜の出来事です。

 一旦帰宅し、着替えとシャワーを済ませ、エッチの森の掲示板に書き込んだ後、再び奈津美と会った。奈津美は昼とは違いTシャツにジーンズ姿。ラフな姿がかわいい。

 夜遅いので、コンビニで買い物を済ませてから早速ホテルに入る。チョット奮発して露天風呂まで付いているかなり広い部屋に入った。(って言うかそこしか空いていなかっただけだが)

 奈津美はVery喜んでました。嬉しそうな表情が良かったです。

 それにしても今日の昼が初対面。とは言えアダルトサイトの撮影目的でいきなりお互い裸になりエッチを済ませた2人は恋人同士ではないのに親密な関係という不思議な状態でした。

 でもこれから朝まで奈津美と2人きりで抱き合える。そう考えると思わず興奮してきました。奈津美はどうなんだろうとも考えた。

 ホテルに入り、まずは適当にジュース飲みながらいろいろ話していて、その間私は既に興奮しっ放し。彼女の表情を伺うと、なんかとろけるような表情だった。

 私はベッドに横になるとすかさず奈津美も私のすぐ隣で横たわった。そして少し沈黙があり、私は奈津美を軽く抱きキスをした。最初は軽く、そして少しずつ舌を絡めると奈津美も舌を絡めてきた。お互いの唾液が交じり合う程ディープで長いキスだった。

 お互い自宅でシャワーを済ませているので私は奈津美のTシャツを脱がし、ブラを外す。型のいい豊満な胸。その胸を指でさすったり舐めたり、吸ったりもした。その後は首筋、耳と攻めて最後はキスをした。

 奈津美はすでに興奮状態だった。ジーンズを脱がすと白いパンティの前の方がかなり濡れていた。私はパンティの上から触るとかなり湿っていた。今度はパンティの中に手を入れる。指をアソコにも入れたが既にグショグショでした。

 パンティを脱がし奈津美は全裸になった。私はグショグショになった奈津美のアソコを舐めまわす。奈津美は感じまくりで喘ぎ声が大きくなってきた。彼女のアソコから出る愛液を味わい指入れでイカせた。

 今度は私が攻められる番。奈津美に服を脱がせて貰らう。全裸になり、彼女から熱いキスを頂く。キスとともに奈津美の唾液も飲ませてもらった。よく分からん味(?)だが、「かわいい18歳娘の唾液」なので何でも美味しく感じたかもしれん。

 その後、奈津美の手と舌で何箇所か攻められ、ついにフェラチオ。私のチンポを一生懸命舐めたり、銜えたりする全裸姿の奈津美を見ると興奮が一層高まった。

 そしてお互いハイテンションのまま私は奈津美の中に入った。

 正上位にてゆっくり腰を動かすと、目の前には気持ちよさそうな奈津美の表情が。もうたまらなかった。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月22日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ