相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】出産祝いに来た嫁の親友の千恵ちゃんに中出し 【告白体験談】

嫁の親友の千恵ちゃんが嫁の出産祝いのために家に遊びに来たときのこと。



「ずいぶん遅くなっちゃったけど、Yちゃん、出産おめでとう。」とお祝いの品を千恵ちゃんからいただいた。



千恵ちゃんが遊びにきてしばらくすると、嫁の携帯に電話があり、嫁だけが嫁の母親の病院に行くことに。



せっかく遠くから千恵ちゃんに来てもらったし1時間くらいでもどるから、と嫁だけ病院に行って僕と千恵ちゃんは留守番をすることになった。



千恵ちゃんは僕と嫁の結婚式で嫁の「友人スピーチ」をしてくれた子。

ドレスもかわいくて(色はもちろん地味だったけど)、千恵ちゃんが友人スピーチ中にマイクをつかんで生ワキが見えたことに式の途中ながら興奮してしまった(自分がワキ・ニオイフェチなので)のを覚えている。



嫁が出かけた往復距離を考えて、1時間以上かかると思われるのでテレビはつけっぱなしとしても間が持たない。

結婚式の写真を持ってきて(千恵ちゃんも写真におさまっているのがいっぱいあったので)、時間をつぶすことにした。



「千恵ちゃんきれいだよねー。」


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年3月20日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【浮気・不倫】へっ? なんで…?? 【告白体験談】

『はい!』という声とともに、誰かが俺の背中をポンと叩いた。



ハッと我に返る。俺は自宅の居間でソファに腰掛けていた。

隣に座った奈津美が、つぶらな瞳で俺を見上げてる。



奈津美は高校の同級生。半年くらい前から付き合ってる。

かなり可愛くて、AKBの「たかみな」似…と俺は思ってるんだけどな。



『ほら、彼女もシタがってるよ。ヤッてあげな』



頭の中で誰かの声がする。抱き寄せたら、奈津美の方からキスしてきた。







2人とも性欲旺盛な16歳。まあ、人並みにやることはやってるわけで、


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月17日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【彼女・彼氏】田井中律とセックスした話 【告白体験談】

その夜、遅くに帰ってきた俺は発泡酒を飲みながら

いつものようにネットサーフィンをしていた矢先のことだ。

偶然にも昔付き合っていた彼女のブログにたどり着いてしまった。

いや、正直言うとカラダの関係はあったけれども、

正確には彼氏彼女の関係ではなかった。



ブログの中の彼女は元気に日々を過ごしているようだった。

OLというよりは専業主婦が似合うだろうなと思っていたが

まさに彼女はそのとおりで。

律子は1男1女の母親になっていた。

(プシュッ!)

思わずうれしくなった俺は普段は1本しか飲まない発泡酒を

2本目に手をつける。

今夜くらい良いだろう。

我ながらいい商談ができたし、自分へのご褒美だ。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年2月11日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 エロシーン 【告白体験談】

その晩、富田が食事に連れて行ってくれたのは焼肉店であった。



焼肉店と言ってもそれぞれの席が個室になっていて、店内には大きな揃ったワインセラーまで完備しているという高級焼肉店だ。



アルコールは取らなかったが、富田と山井は本当によく肉を食べる。



一皿何千円もする高級肉を次々と口に放り込んでいく2人の食欲に、果歩は驚きの表情を見せていた。





そして食事を終えると、3人は富田のマンションへと向かった。





山井 「ご馳走様でした富田さん、いやぁマジ美味いっスねぇあの店。」



果歩 「ほんとに美味しかったです。でもまたご馳走になっちゃって…。」


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年2月9日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 10 【告白体験談】

〜153





裸でも寒くないような室温に保たれている部屋。



その部屋の中央、明るく光るライトの下で果歩は裸で四つん這いの格好になる。



やはりまだ男の人の前、特にまだ2度しか会っていない大林の前で裸姿を晒すのは恥ずかしい。



それなのに、羞恥心が刺激されると自然と身体が熱くなってしまう。





大林 「・・・もっと私の方へお尻を突き出してください。」






告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年1月25日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【妹】かろうじて処女の妹のフェラ 【告白体験談】

の続き







しばしテレビをボーッと見ていた

「お兄ちゃんっ…゚(゚´Д`゚)゚」

振り返ると、袖とか腹の部分を濡らした妹がいた



やはり俺の服はちょっと大きくブカブカだったみたいで、

袖を何度まくってもズリ落ちてくるらしく、皿洗いでびしょびしょになってた



貸してあげたばかりの服は台無しで、代わりを用意してやることに



タンスを物色していると

「半袖でもいいよ?」


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年1月25日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

【学校】水泳の授業で熱中症になった女子が水着を脱がされすっぽんぽんに 【告白体験談】

中学2年の夏、その日はよく晴れていて、最高気温が35度を超えるような暑い日だった。

そんな日の水泳の授業。





うちの学校の体育は男女合同で、プールを使うときは1コースから3コース、4コースから6コースの半分ずつ男女に分かれて使っていた。





体育の教師は50歳代のおじさんで、生活指導もしていたからか、何かあると頻繁に長い説教をしていた。

その日も、少しふざけていた男子や、お喋りばかりしている女子を見て授業を中断し、全員をプールサイドに座らせて説教を始めた。

説教が終わると、そのまま平泳ぎの手足の動きについて解説して、実際にやってみろということで、やっとプールに入ることができた。





ところが、泳ぐ順番待ちをしていたとき、長い間炎天下に晒されていたからか、1人の女子がプールサイドで倒れてしまった。

みんなが、倒れた女子の周りに集まりだし、すぐに先生も駆け寄って来た。

先生はその女子の様子を見ると、お姫様だっこのような格好で抱きかかえてプールサイドの日陰まで連れて行った。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2015年1月11日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【教師・先生】義理の叔母先生 【告白体験談】

俺が小2の時のこと。

近所に叔父一家が住んでいて、ある日、学校帰りに家を覗くと、庭のビニールプールで遊ぶ母子を発見。

義理の叔母になる洋子さんと、その子供の女の子だ。

叔母と言っても、当時まだ20代半ばのお姉さん。

洋子さんと目が合った俺は、一緒に遊ぶように勧められた。

俺がプールバッグを持ってるのに気づいたらしい。

ビニールプールなんて本来幼児用だけど、まだ低学年だったし、喜んで加わった。

水遊びを終えると、3人一緒に風呂に入った。

もちろん、そこでは3人とも水着を脱いで全裸。

親戚だし恥ずかしさも違和感も全くなかった。



その3年後。

洋子さんはもともと小学校の先生だったが、叔父との結婚がいわゆるできちゃった婚だったようで、学校に籍を置くのが恥ずかしかったのか、産休と同時に先生を辞めてしまっていた。

ところが育児が一段落すると、まだ年齢も若いし、嘱託として近くの学校で先生に復帰することに。

その学校というのが、俺の通っていた小学校だったのだ。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2015年1月5日 | 告白体験談カテゴリー:教師・先生との告白体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 8 【告白体験談】

60





自ら秘裂の柔肉を開き挿入を待つ果歩。



早く入れてと言わんばかりに、膣口からは涎が垂れていた。



富田 「ハァ・・・いくぞ・・・」



富田は屈曲位の体勢で、腰を前に進めた。



粘液で淫らに濡れ光る肉棒は、一段と激しく勃起していたが、もはや挿入に手間どることはなかった。



グチュゥ・・・・




告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年12月31日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】気の強い年上の女 【告白体験談】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。



妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。





単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。



最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、



妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。





ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。



仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月16日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ