相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】妻の告白【告白体験談】

妻が自分から過去の男性の事を話してくれたのは、結婚して子供も大学に進学し、二人きりの生活になってからでした。

ある夏の初めの日曜日、俺は一人でビデオを見ていると妻が俺の部屋に入って来て、「エッチビデオ、一緒に見よう」と。

私がそれを持っていることは知っていましたが、一度誘ったことがあるんですが、「そんなものみたくない」の一言でした。

見初めて30分位したころ、俺の股間に手を置いて「しようよ」と誘って来ました。俺は意地悪して「なにを?」と聞くと「これを入れて・・・」と言うので「なら、ここで、全裸になってくれよ」と言うと、以外にも素直に立ちあがり、スカートを下し、シャツを脱ぎ、ブラとパンティーだけになりました。俺は「全部脱いで、祐子(妻)のあそこを見せてくれよ」と言うと「だったら貴方も全部脱いで」と。俺は全裸になるともうすでに勃起していました。妻は俺に仰向けになるように言って、俺の上に乗り、勃起したペニスを握るとそれを妻のあそこにあてがうとゆっくり腰を下しました。ずぶりと入ると初めて妻は自分から腰を動かし始めました。俺は「初めてのわりにはうまいじゃないか」というと俺の目を見て「結婚前付き合っていた男性としたことあるから」と。それからいろいろ聞いていると「私ん字とって初めての男性で2年間近く付き合っている間に、コレを口に含むことや、四つんばになってのセックスや、男性がオナニーをする行為も見せてくれた」とのことでした。俺はチャンスだと思い「その他に何人の男性とセックスしたの?」と聞くと「他に2人だけだよ」と。都合俺以外の男性とは3人経験があるわけだと初めて知った。「どの男性が一番よかった?」と聞くと「よく判らないけど、一人の男性は挿入だけでなく、私の身体中を愛撫してくれたの。すごく恥ずかしかったけど、愛してくれているんだと思うとすごくうれしかった。」と。ついでに「結婚してからもオナニーはしているの?」と聞くと、「あまりしないよ。だってコレがあるから・・・」と握って来た。俺は「でもすることはあるんだろう?」とたたみかけると「月に2~3度」って言うから「どこでしているの?」と聞くと「居間のソファーに座って・・・」と。「昼間にか?」と問うと「なんだかむずむずしてきて、貴方が帰って来るまではまだしばらく時間があるし、

まちどうしかったから、少し触ったの」と言うので、「女性のオナニーってどうしてするの?一度見せてよ」と言うと妻は

「じゃあ、貴方がしているのも見せてくれる?」と言って来た。以来、布団を二つ並べて寝ているけど俺は自分でしたくなったら隣で妻が寝ていようと目がさめていようとしている。妻も2度ばかり俺が寝入っていると思ったかどうかわからないけど、

想像で、布団に入る前にパジャマのズボンとパンティーを脱ぎ、仰向けになって手を股間にはわし、エッチしているのを薄眼を開けてみたことがある。最後は枕元に置いてあるティッシュで拭いていた。朝目を合わせても知らん顔だった。

その後妻の整理たんすからパンティーを出して、妻が布団に入る前に顔にかぶりオナニーをしてその後、布団の下に隠しておいた、翌晩みるとそこにはパンティーはなかった。後日代わりのパンティーが置いてあった。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年9月18日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】祖父の自慰【告白体験談】

もうだいぶ前なのですが、祖父が存命中のことです。

父(当時42歳)と母(当時36歳)と自分(当時15歳)、そして祖父(当時68歳)の4人で暮らしていました。

父母ともに仕事をしており、祖父は週3回の嘱託での仕事以外は留守番という身分です。

その日は、学校をずるで早退し、家でテレビゲームでもしようともくろんでいましたが、下半身がむらむらしだしたので、

クラスメイトの写真をネタにオナニーをする事にしました。

ただ、自室ではいつ襖を開けられるかわからないので、押入れに入り息を潜めながら懐中電灯の明かりを頼りにオナニーに興じました。

射精後、眠気が襲ってきたので少しまどろんでいると、祖父が帰宅してきた気配がありました。

「おい!XX、帰ってきたのか?」と何度か呼ばれたのですが、かったるいのでシカトしたままやり過ごしました。

どのくらいしたでしょうか、ガサガサと箪笥を引き出しているような音がしたので、そっと押入れの戸を開けて様子を伺うと

祖父が母のパンティやブラジャー、パンティストッキングを引っ張り出してシコシコとオナニーしていました。

ストッキングをチンポに巻き、パンティやブラジャーを顔に密着させながらハアハアと興奮したようにチンポをしごく姿に驚くと共に興奮を覚えました。

「XXさん・・・」と母の名前をつぶやきながら母のパンティを頭からかぶる祖父の姿に自分のチンポも勃起してしまいました。

祖父は母に女を感じ、母とセックスしたくて仕方ないのでしょう。

そうこうするうちに絶頂を迎えた祖父は、急ぎチンポにまきつけたストッキングを取り去り、ティッシュに射精しました。

肩で息を数度したのち、何事もなかったかのようにオナニーで使った下着類を箪笥に丁寧に戻してまた外に出てゆきました。


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年9月5日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】前立腺マッサージ講座【告白体験談】

さて、前立腺と言えば欠かせないのがアナル開発でしょう。一般人にとってアナ

ル開発は不要のモノですが、プロにとっては避けては通れない道です。 でも、嫌

悪感や恐怖がその没入を妨げます。そこでどうしたらいいか?。

それはアナルによる快楽を信じることです。期待することです。昔のオナニーよ

り今のオナニーの方が気持ち良いでしょう?それと同じで、すればするほど気持

ちよくなっていきます。とりあえずやってみなさい。それで気持ちよくなけれ

ば、やめればいいのです。誰にも迷惑はかからないし、薬物のように害もありま

せん。 まさに、安全な快楽を得られるのだから。

では具体的な方法を・・・・

時間:入浴後、これは基本です。これ以外にも自分が一番トイレをしない時であ

ること。これはアヌス開発は直腸に刺激を送るので、馴れないうちは トイレに行

きたくなるからです。

使用器具:ワセリン、人差し指くらいで円筒状のモノ(ペイントペンの後ろとか

が良いです)ワセリンはヌルヌルした塗り薬で、薬局で一瓶398円〜500円

で買えます。白色ワセリンは皮膚の荒れ等に塗る薬で、アヌス開発にはもってこ


告白体験談関連タグ

||||

2014年9月2日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】契約社員ナナ【告白体験談】

ナナは30代の独身契約社員。

総務課会計係だ。

見た目は、学級委員長のような「お堅く、まじめ」な風貌。

黒縁メガネがそれをさらに引き立たせている。

うちの会社には制服はない。

それぞれが、「常識的な範疇」で自由に服装をチョイスしている。

ナナはほぼ毎日、濃紺スカートに黒いハイソックス、白いブラウスだ。

最初はナナの事など歯牙にもかけていなかったが、偶然にもスカートの中からのぞく、

ナナのパンティを目撃してから彼女の虜になってしまった。

ほぼ毎日、ナナをオナニーのオカズしている。

ナナに似たAV女優のDVDを見ては、「ナナ!ナナ!」と言いながら、肉棒を激しく

上下させている。

しかし、どうにもこればかりでは我慢ができなくなり、ナナにアプローチのつもりで

声をかけてもみた。

ナナは、俺の事など眼中にもないらしく、軽くいなされてしまった。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月2日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】学校でストッキング盗む【告白体験談】

僕は、女子のストッキングに興味がありました

どのような臭いがするのか、どんな肌触りなのかなど気になっていました

ある日移動教室があったので僕は、チャンスだッって思い誰もいない教室へいきました

すると好きなこのカバンがありました

僕は周りを確認してカバンの中に手を入れて柔らかい感触の物があったので取りました

そこには黒いストッキングがありました

僕はズボンの中に入れて急いで教室に戻りました

その時間も終わりトイレへ行き早速臭いを嗅ぎました

するとあの可愛い顔からは想像出来ないようなくっさい臭いがプーんとしました

僕は興奮してしゃぶりつきました

甘かったです

そして射精してトイレを出ると可愛いにストッキングを持ったまま見つかってしまいました

僕はヤバいと思いそのまま好きな子をトイレへ連れ込みました

シーンという音が聞こえるのではないかというぐらい静かになりました。

僕は事情を説明したらその子はひいてトイレから出ようとしました僕は急いで止めてその子の靴をとり靴下も脱がせて靴下を息子に被せさすりました。靴下はすごく温かく酸っぱい臭いがしました。そのまま靴下に出しその子に履かせて息子を口にくわえさせて二回も出しました。


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月16日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【人妻・熟女】マスターベーション【告白体験談】

俺32歳、妻28歳。妻は金融機関に勤めているので帰りがいつも遅い。俺は其の日仕事帰りに借りて来たアダルトビデオを見たくて、帰るや

エアコンを程良い温度に設定して見ていた。すぐにでもマスターベーションをしたかったのだが、少しでも我慢しようとペニスを握ることなく、ビデオを見ていた。当然もうペニスはピンピンで、ソファーに座り脚を机の上に乗せて見ていた。すっかり時間を気にするのを忘れてしまって、妻がドアを開けて初めて帰宅したのがわかったのだ。テレビには男女の交わりがアップで映り、俺は全裸で勃起したペニスがピクピク動き、先からは大量の液が竿を伝っていた。妻は「アラアラ、お楽しみね。未だ射精してないの?」と俺はなんて言っていいのか

セックスしている時、フェラをしてもらったりはしているのでペニスを見られるのが恥ずかしかったのではなく、全裸でペニスを勃起させアダルトを見ているのが恥ずかしかったのだ。「未だ、出してないよ」というと,妻は着ていたブラウスやスカートを脱ぎ、ブラとパンティーになったかと思うと、それをも一気に脱いで俺と同様全裸になった。「どうする?エッチする?それとも、手と口に射精させてあげようか?」と言うので、「じゃあ、一回目の射精は俺が自分で擦って抜くからお前はじっと目をそらさないで見ていてくれる。男のマスターベーションを見せてやるから」というと「えっ?折角脱いだのに・・・」といいながら真向かいのソファーに腰を下ろした。俺はビデオを止め。妻にあ大きく脚を開かせ、妻のあそこをみながら擦った。次第に射精感が近づいてくる。妻に「逝きそうだよ。もう駄目・・・咥えてくれ・・・」というと急いで俺のペニスを口に含むや何度も射精を繰り返した。それから一緒に風呂に入るや妻が言った「よく、マスターベーションをするの?」って聞くのでたまに・・ね」と答え、俺は「ところで俺と結婚してから、お前はどうなんだ?」と聞くと笑いながら「ときどき・・する」と。どこでしてるの?」と聞き返すと「お風呂で触ったり、時にはトイレで少し触ったりするかな???」と。

俺はまたも勃起してきて、妻を少し中腰にさせて、俺のペニスを握り、ゆっくりと湯船に腰を落とし妻の秘部に先をあてがい腰を下ろした。初めての湯船内での結合。

告白体験談関連タグ

|||||||

2014年8月16日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】浮気している妻を思い・・・【告白体験談】

つきなみですが、パートをはじめた妻がそこの社員と不倫しています。

探偵を雇い、妻の素行調査を始めて数ヶ月目に不倫相手とホテルに入る現場写真を

撮影、その他様々な探偵からの調査報告で、妻の不倫はほぼ確実となりました。

離婚の訴訟を起こす証拠固めまで一応しておき、あとはその機会を待つのみの日々ですが、

私としては離婚する気も無いので、しばらくはこのまま「楽しもう」という気持ちでいっぱいです。

探偵の撮影したホテルに入る妻の写真を見ながら、けっして私とのセックスでは着けたことの無い

セクシーなパンティが衣装ケースの奥に隠されていたので、それを持ち出し、自ら身に付け、パート

先の社員と淫らな会話をしながらセックスしているであろう妻を思いながらのオナニーは格別です。

性感帯の首筋や脚部をなめられ、さわられすると身悶えて愛液を流す妻に不倫相手の男はどう対応

したのでしょう?

不倫相手とのセックスを終え、帰宅した後何食わぬ顔で家事にいそしむ妻のスカート姿をみて、

ポケットに手を入れながらオナニーする快感・・・。

このスカートをめくり上げ、パンストとパンティをずりさげると不倫相手に汚された妻のアソコが

あるのかと思うと興奮が収まりません。

セックスを求めても「疲れたから・・・」と言われ、拒否されます。


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【人妻・熟女】美和子物語 竹下さんの浮気【告白体験談】

週末は竹下さんとのデイトで過ごすようになっています。

水曜日に電話が有って場所と時間を約束していました。

彼と落ち合って食事を済ませてから彼の住まいへ行きました。

美和子は濃厚なキスだけで朦朧としています。彼の包み込むような舌がにくい。

いつもはキスから始まって、69スタイルで相互愛撫を始めるのですが今日は違っています。

彼が私の上にかぶさって正常位から始まりました。私のベビーは彼のお口での愛撫を望んでいますのに・・・。

69スタイルをお願いしましたら、彼が正常位からずり下がってキスして呉れました。

私も彼のジュニアーをキスしたいと思いましたので69を試みますが彼が許してくれません。

『変だな』と、思って合体を中止し、彼にブランデーを飲ませてから質問しました。

疲れていらっしゃいますか?と言いましたら、仕事が多忙で疲れているとの説明でした。

何時もでしたらジュニーへの愛撫や合体して5分くらいで最初の射精が有ります。更に、4~5回の射精が有りましたのに・・・。

この日に限って射精の兆しが有りません。

女性の六感で、『浮気している』と悟りました。

酔っぱらった竹下さんをベッドに横たえましたら彼がすんなり従って呉れました。

暫くすると軽い寝息を立てています。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月13日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】いま思うと恥ずかしい【告白体験談】

僕の恥ずかしいけどちょっとした自慢話おききください。

ぼくは今中2です。

小6に精通しました。

ですがぼくは保育園のときからオナニーをしていたのです!!

その時はHなことには全く無知でしたが、本能的にやってたみたいです。

射精こそまだでしたが、最高潮にたっするた気持ちいの何の!

今でも忘れられません!!今のように後がべたべたせずに最高でした!

これは自慢です!!

そして恥ずかしかったこととは保育園のお昼寝の時間にこっそりオナニーをしていたら

布団がもぞもぞしてるのに築いた先生が布団をめくってぼくがしているところを見られてしまいました!

ぼくは何してるの!!と聞かれたのでかゆいと言ったら先生がいきなりどこらへん?

といってぼくのあそこをさわりはじめました!

ぼくはついに最高潮までいってしまいどくどくあそこが痙攣してしまいました。

それにきずいたのかそっと布団をもどして無言でさっていきました。

あの時保育園からオナニーしてたんだなあと先生が考えてると今思うと恥ずかしくなっちゃいます!


告白体験談関連タグ

||||

2014年8月2日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】露出体験Part1【告白体験談】

主人公をU(水泳部、中2)としておきます。

Uは、だんだん露出に目覚めてきました。

ある日、Uは、駅前の本屋でエロ本を立ち読みして、帰りのバスの中で、オナニーをしようと思います。そして、1番後に座ったUはズボンを脱いでオナニーを始めます。しかし、Uは数日で飽きてしまいます。その為、次に運転士の真後ろの席でオナニーを始めると、5分弱で2~3発ぬいてしまいます。しかし、それもだんだん飽きてしまいます。

Uは、次に、駅の男子トイレの手洗い場で全裸でオナニーを始めます。これは、かなりぬけます。自虐が大好きなUは、さらに、男子トイレで全裸になりバックと制服を置いて女子トイレに行き、女子トイレの手洗い場でオナニーをして、男子トイレに戻り再度オナニーを始めます。

水泳部の部活中に、サボって女子更衣室に入り、女子のパンツ・ブラジャーを盗み、駅の男子トイレで盗んだ女子のパンツ・とブラジャーだけになり、女子トイレに行き、その姿でオナニーを始めます。

今日は、時間がないので、この続きは、また今度書きます。

露出体験Part2へ続く

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年7月28日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談
1 / 2212345...1020...最後 »

このページの先頭へ