相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】昔付き合っていた彼女とのハメ撮りが流出した結果・・・。 【告白体験談】

昨日発売の週刊SPA!に載っていた人だが・・・



そんなに簡単にハメ撮りって撮らせてもらえるの?



いぜん前カノとエッチの時に撮影しようとしたら

猛烈拒否られて凹んだ俺。



この人のやり方というのが

もし本当なら自分もハメ撮りしてみたい!





でもこの人の実力はガチなの?

教えて大人のエロい人!



以下記事貼り付けます。


告白体験談関連タグ

||||

2014年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

【友達】他人(ひと)の皮を被る 四話【告白体験談】

 結局、一週間が過ぎても晃が捕まる事はなかった。

 どうやら奈津美は、自らが穢されたと他人に知られる事を良しとはしなかったらしい。

 晃は不安から夜ごと由希を呼び出しては抱いていたが、ようやく安堵して動き始める。 次に興味を惹かれたのはスワッピングだった。

 カップル同士が互いのパートナーを交換し、マンネリ打破や嫉妬による欲情を目的に楽しむというものだ。

 他人を装って手に入れた恋人を、さらに別の男に抱かせる。

 それにひどく興奮した。

 ネットで探すと、スワッピング相手を募集しているカップルはかなりいた。

 だがほとんどが中高年カップルだ。

 せっかく由希という極上の女を出すのだから、相手にもそれと釣り合うだけの魅力が欲しい、

 と晃は思った。 妥協せず探っていると、一人妙な人間を見つけた。

 山のようにスワッピングを申請されながら、それを全て撥ねつけている須川という男だ。

 調べてみると、どうも須川自身は50過ぎであるにも関わらず、パートナーが現役の女子高生らしい。

 添付された写真を見ると、なるほど中々に可愛かった。 髪は黒のセミロングで、女子高生らしい若い体つきをしている。

 スカートから覗く太腿は由希と奈津美よりややふっくらしているが、脚の綺麗すぎるあの2人と比べるのがそもそも間違いかもしれない。  

 普通に高校のクラスにいて、学年に2、3人はファンがいそうなタイプだ。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年9月8日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】どうみてもMです。本当にありがとうございました。【告白体験談】

都道府県名は言えないけれども、ちょっと田舎から大阪に出てきて一人暮らし中の「なる(仮名)」です。

衝撃的なほどに見た目はドS、中身はどう見てもドMです。本当にありがとうございました。

校正にあたり、自分スペックも書いてみます。159、5○。今まで付き合った男性の人数は両手で納まるくらい。

その歴代の彼氏に必ず言われた言葉は、真性ギャッパー。

ツンデレだけどスイッチが切れた途端に猫になっちゃう。

でも昔から目が悪くて、眼鏡&コンタクトを愛用してるんだけど、数年前からの眼鏡ブームのお陰で、いろんな眼鏡を買い、今一番のは赤い縁の賢そうな眼鏡。愛用しすぎてちょっと歪んでる・・・しょんぼり。

そういうことはどうでもいいねw東京に仕事で出ることがあって、東京に住む友達に連絡してみた。

「今日飲み会あるんだよう〜・・・あ、そうだ!なるもくれば?」

正直あんまり乗り気じゃなかった・・・何故なら気を使ってしまうし。

あと切れ長の目と、眼鏡のせいで第一印象が悪い。そうやって、第一印象を悪くするのが趣味かと言わんばかりに!でも東京の夜が寂しすぎて行っちゃったんですよね〜。



女の子3人に、男性が5人という飲み会。

アタシ以外はものすごく全員が仲良しというキツい仲間飲み。

ああ、こんなことなら一人で過ごせば。。。なんて思いつつ。どうにか終了。気を使って胃がイタスwww

面子といえば、バラバラで、女の子はあたし以外は可愛く、男性も男前のレベルに入るのが3人。フリーターもいれば会社員も、大企業社長秘書なんかもいたんです。その時に、流れのせいか、当然のように一応全員とメアド交換したのでした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年8月9日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【浮気・不倫】毎日エロ動画見てる俺が女を釣ったw 【告白体験談】

都内に住む、ひとつ年下の主婦です。



自分はバツイチでして、もう二度と結婚はごめんと思ってるので、



お金なしで割りきって付き合えて年齢が近い人妻を探していました。



独身の女性で30歳過ぎてたら、結婚とか面倒くさいこと言い出しそうですもんね。



メル友というか、セフレ的な感じの主婦が希望だったんですが、



家も近いし仲良くなってエッチできればと思ってメールを送ってみました。



最初のうちは、どうでもいい世間話をしてたんですけど、



だんだん悩みとか深い話を打ち明けてくれるようになりました。


告白体験談関連タグ

||||

2014年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【人妻・熟女】mixiは妻の浮気の温床・・・気をつけましょう.【告白体験談】

私はバツ1妻はバツ2で再婚し2年になります。

最初の旦那は5歳年上でカタブツ娘を1人設けましたが9歳年下のジャニー

ズ系の男と不倫し離婚・・・

この男が失業し暴力を振るう様になり別居・・・離婚・・・某ローカル局のキャス

ターとして自立・・・

しかし・・・1人身の生活に耐え切れず丁度私と知り合い即結婚・・・現在は専業

主婦で毎日スポーツジムに通う優雅なセレブ状態。

実は結婚当初よりどうも前の暴力旦那との腐れ縁が気になっていましたが、

ある時メールを発見し再会した事が発覚内容は『旦那とする時はゴムを使

え・・・俺だけの部分を残しておけ・・・』というかなりキツイ内容でした。

遠まわしに妻を問質しもう二度と会わないし連絡もしないと約束し携帯の番

号を変更・・・

そして2ヶ月ほど前にまたメールをした事が判明・・・現在又携帯の番号を変え

ました。

2人暮らしなのでかなり家事は楽で毎日暇をもてあそんでいる妻がmixiを始


告白体験談関連タグ

|||||||

2014年7月23日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした7【告白体験談】

嫁のユキが、バイト先のパン屋さんで知り合ったマコさんと仲良くなり、マコさんの旦那のケイスケさんと4人で遊ぶことが多くなり、ちょっとだけエッチな体験をするようになりました。



ただ、それもエスカレートしてしまって、前回とうとうユキとケイスケさんがセックスをしてしまいました、、、

そうなるかも知れないと、ここの所ずっと思っていて、ユキとのセックスの時もケイスケさんの事を話したりしていました。

だけど、ある程度覚悟をしていても、実際に目の前でユキが他人とセックスをしているのを見るのは、言葉では言いあらわせないくらいの、大きな衝撃でした。



だけど、本当に異常なくらいの興奮が僕を襲いました。

そして、ユキにも僕のそういった性癖が見透かされてしまって、さらにエスカレートしていきそうな感じです。





今週末は、ユキとマコさんが入れ替わるという、昔テレビであったラブちぇんという番組みたいなことをすることになっています。



ユキが、ケイスケさんと二人で土日の2日間を過ごすというのは、想像するだけで嫉妬や焦燥感や心配で、冷静ではいられなくなります。



毎日のようにそれを想像して、勝手に興奮して盛り上がり、ユキに襲いかかるのですが、


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年7月17日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【友達】母の秘密【告白体験談】

「良いもの見せてやろうか」と野球部の厚志先輩が僕に写メールを見せてきた。

そこにはペニスを咥える女の口の度アップがあった。その次は、白いお尻と

バックから突き刺さっているペニスの根元の度アップ写真だった。

「うわぁ、すげえ、これ先輩ですかぁ」

と聞くと、「そうだ」と言って次に見せられたのは、マンコの度アップで、

少し黒ずんで使い込んでそうなマンコから精液が流れ出ているものだった。

「中だしですか?いいんすかぁ?これ彼女ですか?」と言うと、

先輩は何も言わずに次の写メを見せてきた。今度は度アップではなく、ソファ

に腰掛けて脚を大きく開いている女の写真だった。顔は手で隠していたので

顔も表情も分からなかったから、女が誰かすぐには分からなかったが、僕は

ソファに見覚えがあった。それは僕の家のリビングだった。そう、顔を隠して

はいるが、アソコは丸見えになっている女は、そして先輩に中だしされていた

女は僕の母だった。

混乱する僕の周りでは他の先輩達が笑っていた。

「おい厚志、ノブがかわいそうだろ」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年7月4日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【浮気・不倫】友達の息子と、【告白体験談】

私は42才の専業主婦です。

子供は中学3年生の娘と小学6年生の娘がおります。

子供も手が離れる歳になり、自由な時間がふえたので1年程前から近所のテニススクールに通いだしました。

幸い、主人が会社を経営しているので家計を気にする事無く、今はセレブ生活を満喫しております。

彼と出会ったのは、半年程前でした。

テニススクールで仲良くなったB子さんの家にちょくちょくスクールの終わった後、遊びにいく事が多くなり、B子さんの息子(20才)とたまに顔を合わせるようになりました。

長身で顔も良く「もてるだろうなぁ~」なんて思ってました。

ある日、月に2回程通っている自由が丘のエステに行った時です。

エステが終わり、喫茶店でお茶をしていたら「こんにちわ~」と声をかけられ顔をあげると、彼がニコニコしてがいました。

「あら!○○クン。どうしたの?」

「僕、この近くの美容室で働いてるんですよ」彼はいかにも美容師という身なりで今は休憩時間だからと言って私の前に座りました。

間近で見る彼は本当に美形で、私はドキドキしていました。

とりとめのない会話を交わし、休憩時間が終わる頃、彼が「香さん。パスタとか好きですか?この近くに美味しいお店があるんですけど今度行きませんか」と誘ってきました。

私は時間があったらねと言い、それならと彼が連絡先を教えてほしいと云うのでメールアドレスを交換いたしました。

彼からは次の日にメールがあり、今度の火曜日にランチをいかがですかと誘われました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年6月30日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【人妻・熟女】出会い【告白体験談】

私は、45歳の公務員、妻は2歳年下の43歳、サキ(仮名)、子供は22歳の社会人と20歳の大学生がいる。子供は、都内の会社と大学に各々がアパートを借りて住んでいる。私は、昨年夏から8年ぶりの単身赴任。自宅には、妻のサキが一人で暮らしている状況だ。私の住まいに月1回、妻は訪れ洗濯や掃除をしてくれている。私も2ヶ月に1回は、自宅に帰るようにしているが、日常の疲労から夜の仕事は、半年に一回程度になってしまっていいた。妻のスペックは、バストがHからIカップの間を行ったり来たりで、ヒップは、メーター越えのデカ尻、ウエストもそれなりにあり、ややもすれば、只のデブだが、すれ違った男達が振り向く位、エロ漫画にでてくる豊満熟女のようなムチムチっぷりだ。結婚前から胸は大きく、妻の同級生たちから『ボインちゃん』と呼ばれていたようだが、子供を産むたびに、安産型と言うか、尻もムチムチと大きくなって行った。私は、8年前に倦怠期を打開しようと思い、妻のヌードを何枚か撮影して投稿したこともあったが、私の仕事の関係で万が一バレたら、えらい事になってしまうので数週間で辞めた経緯がある。なぜかと言うと、所属の課に熟女好きな部下がいて、妻の左顎にあるホクロと妻のムチムチした体に興味があり、家に誘って呑んだ時も妻をエロい目でみていたからだ。そいつは、事あるごとに妻を褒め、酔っ払った勢いで妻の胸に顔を埋めたこともあった程だからだ。その時は、妻もかわいい子供をあやし付けているようだったが、熟女サイトを漁り、万が一見つかっては と投稿を辞めたのだった。

 妻の友人で由美子(妻の高校の時からの同級生)が、一人暮らしになってしまった妻を気遣い、ショッピングや夕飯に誘ってくれ、妻も寂しさを紛らせていたようだった。由美子は、細身のセレブ系。旦那も私と同じ年だが、大手企業の部長補佐、高級住宅と呼ばれる家に済み、収入は、私の軽く1.5倍はあるだろう。しかし、この家には、子供がいない。二人っきりの生活だったので、妻と比べて由美子は良い服やバックを身につけ、アクセサリーも妻の着けている物とは違い、華やかであり、しがない公務員とは、大違いの生活をしていた。そんなある日、週1回夕食に招かれていた妻に異変が起こったのだ。妻の証言と由美子の話をまとめてみた。

 この日の夕食は、ローストビーフと洒落たおつまみ。高級ワインを呑みながら談笑しているとお客が現れた。ピンポーン

由美子『はい。どなた』

男『木村さんの部下の吉本です。』

木村(由美子の旦那)『おう。俺が呼んだんだ。入れてやれ』

由美子『はい。どうぞ~』招かれたのは、木村の部下である吉本。

吉本『補佐のご好意で来てしまいました。』と日本酒を片手にやって来た。

木村『吉本さん。気を使わないで』吉本は、昨年秋から木村の部署に赴任してきた56歳の男だった。

由美子『わ~珍しいお酒。遠慮なしに頂いておきます。』

木村『さ~。吉本さん座って下さい』と吉本を招き入れた。

由美子『はじめまして。木村の家内の由美子です。隣に居るのが、友人のサキです。』

妻『サキです。宜しくお願いします。』

吉本『吉本です。宜しくお願い致します。』

木村『さ~。呑みましょう。』暫く歓談が続き、他愛もない話に花が咲いたようだった。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年6月23日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【浮気・不倫】30歳の既婚者です。【告白体験談】

30歳の既婚者です。投稿者:営業マン投稿日:9月17日(月) 11時20分15秒

俺は結婚してるけど 浮気大好きで、取引先の事務員食いまくってます。

この仕事初めて1年ですが 50歳から20歳代の人妻ばかり食ってます。

 今はまってるのが49歳のかずみと、31歳のみか そして27歳のさや

です。みんな人妻です。まずかずみはある会社の社長婦人ですごくセレブで

グラマーできれいな人で金も援助してくれます。そのかわりのセックスは半

端じゃなくエロい。

 みかはたまたまだけど 友達の奥さんです。スタイルよくてかわいい。ア

ナルセックスもできる淫乱女です。

 今一番すきなのがさやです。スタイルはモデル並で、168あって92F61

 91でおまけにパイパンでTバックばかりはいてます。潮はバンバンでるし

あえぎ声も大きくてハスキー。突かれながら何回もイきます。縛られたり、

目隠しされるのが好きなマゾで、最近はやっと俺のちんぽがアナルに入るよ

うになりました。

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年4月22日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ