相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】ウブな人妻が知った肉の喜び6 【告白体験談】

『もうダメ、入れて……。早見君のおちんちん、麻由香の中に入れて……』

麻由香は、ほとんど無意識にそんな言葉を言っていた。そして、その言葉を聞いて、早見は夢が叶った気持ちになり、舞い上がりそうな気持ちのまま麻由香に覆いかぶさった。

客先の、しかも人妻……。手を出してはいけない相手だと、よくわかった上で、それでも気持ちを抑えることの出来ない早見は、麻由香に覆いかぶさったまま、じっと彼女の目を見つめた。そして、麻由香もその真っ直ぐな早見のまなざしを受け止めながら、自分がもう後戻り出来ないところまで来ていると感じていた。



夫の顔が脳裏をよぎる。しかし、燃え上がったその熟れた身体は、目の前の若い身体を狂おしいまでに求めていた。

『来て……』

麻由香は、とろけきった顔でそう言った……。





早見は、自らの唾液と、麻由香の秘密の蜜で濡れそぼった膣口に、暴発しそうなほどいきり立った淫棒を押し当てた。一瞬、避妊のことが頭をよぎるが、それよりも、このオンナを孕ませたい……。そんな、雄としての本能が上回ってしまった。



早見は、そのまま自らの淫棒を押し込んでいく。すぐに、驚くほど濡れそぼった熱い膣肉が彼のモノを包み込んでいく。早見は、その複雑にうねるように絡みつく肉の感触に、腰が抜けそうだった。



そして、麻由香はググッと膣肉を押し広げてその太すぎる淫棒が分け入ってきた瞬間、夫のことを考えた。

(あなた……ゴメンなさい……)


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年6月28日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】ウブな人妻が知った肉の喜び5 【告白体験談】

『ゴメンね、早見君、ファスナー上げてもらえる?』

麻由香は声が震えるのを抑えられなかった。真っ昼間のリビングで、若い男の子と二人きり。その上、買ったばかりのタイトなボディコンを着て、はしたない姿をさらしている。

身体にピッタリとフィットしたボディコンは、麻由香のたわわな胸を締め付け、そのことによってより大きさを強調している。それだけではなく、その頂きにはクッキリと蕾の形が浮き出ていた。



麻由香は、テレビドラマなどで不倫ものを見るのが好きだった。許されない恋……そんなものに、淡い憧れを持っていた。でもそれは、自分とはまったく縁のない、ある意味ではファンタジーのようなものだと思っていた。



それが今、このリビングには濃厚な不倫の香りが立ちこめていた。早見も、普段の軽いノリは消え、緊張した顔で麻由香の身体を凝視している。そして、椅子から立ち上がると、麻由香の声に導かれるように麻由香の横に移動した。麻由香は、緊張しすぎて能面のように無表情になっている。そして、早見の前で後ろを向いた。



早見は、ファスナーが下まで下がりパックリと大きく開いた麻由香の背中を見て、ドキドキがさらに強くなっていた。正面から見た姿も、ノーブラのためにクッキリと浮き出た蕾の形が強烈に欲情を誘ったが、今のこの背中姿もたまらないものがあった。



ファスナーが下まで降りているために、早見の目には麻由香のショーツまで見えている。早見は、先ほどからいきり立ってしまった自分の淫棒を、なるべく目立たないように腰を引き気味にして隠している。だが、麻由香は、そんな早見の中途半端な中腰に気がついていた。

(私みたいなおばちゃん相手でも、こんな格好すれば興奮してくれるのね……)

こんな時でも控えめな麻由香は、自分の魅力にさほど自覚がない。確かに、年齢だけで言うと彼女はそろそろアラフォーと呼ばれる年齢にさしかかっている。夫の浩介に至っては、すでに41歳だ。



でも、それでも麻由香は魅力的な姿をしている。真っ黒で艶やかな短めの髪は、彼女をとても若々しく見せているし、20代の頃と比べて、多少肉付きがよくなってはいるが、それは逆に彼女を肉感的でセクシーな女性へと変えたように思える。


告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年6月4日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【人妻・熟女】僕と妻って変態?【告白体験談】

僕は40歳、普通のサラリーマン。妻は25歳、身長160cm B85のDカップ、体重45㎏、結婚前はモーターショーなどでキャンギャルをしていた程の美人。友人にはめっぽう評判がいい。妻の顔とキュッと引き締まったお尻が大好きなんです。そしてなんといっても嬉しいのが超ドM。先日、そんな妻と僕と、友人4人との飲み会をしました。その日の夕方、妻が「ねぇ 今日あたし何着てったらいい?」そもそも今回の飲み会は、妻にエロイ格好をさせて、友人連中を楽しませてやろうっいうのが目的なわけで、それは妻も承知の上(妻もかなりの変態だな)なので、グリーンのワンピースしかも膝上20cmのミニ。そして、お決まりのハイヒール。(当然ボディコンですよ)20年前の素晴らしい時代を彷彿させるようなボディコンで登場したもんだから、友人連中の目は、全員妻の脚やら胸やらお尻に釘付け。一次会は洒落たレストランバーの個室。妻がソファーに腰掛けると殆んどピンクのTバックのパンツが丸見え状態。もう僕はワクワクです。そして二次会はカラオケBOX、みんなかなりアルコールも入りエロモードに突入。一番乗っていたのが妻でした、エロ話はするわ、腰を振りながら歌うわ、僕のチンチンは触るわで友人連中の目の色が変わってきました。そこで妻がカラオケのマイクを使って僕に「ねぇ、帰ったらHしよっ」て猫なで声で言った時、友人の一人が妻に、「お願いだから写メ撮らせて、顔は写さないから」とお願いしてきました。妻が僕の顔を見て、僕がうなづくと「顔は撮らない約束ねっ」と言うと友人全員が携帯を出し、妻のパンチラ、お尻、胸などをカメラ小僧のように撮影してました。妻はキャンギャル時代の血が騒いだのか、なんとポーズまでとる始末です、友人の一人はいまだ独身、彼女もいなく「これを毎日おかずにするね」、すると妻が喜び「じゃ、特別サービスねっ」と言いながらスカートをたくしあげ、Tバックの自慢のお尻を突き出して「どうぞ」だって。そして僕が妻に、「触らせてやれよ」と言うと、「パパがいいならいいよ」すると友人連中の手が我さきと言わんばかりに妻のお尻をまさぐっていました。すると誰かがクリちゃんに触れたのでしょう、いきなりのクリちゃん攻撃に妻の色っぽい喘ぎ声が「ああぁん・・・そこはダメっ感じちゃうから」その声を聞いてさすがの僕も我慢しきれず、僕のいきり立ったイチモツを出すと妻に「お前のフェラテク見せてやれ」すると妻は待ってましたとばかりに僕のイチモツにしゃぶりついてきました。しゃぶりながら妻は「ねぇパパ入れてお願いぃ」妻をソファーに膝をつかせバックからぶち込むと「ああぁなんか凄い、凄い気持ちいいィああぁぁ」あんなに気持ちのいいSEXは初めてでした。友人が居たことも忘れる程です。後日、友人達が妻の写メでオナニーをしてる事を妻に話すと、とても喜んで「今度は別の人呼んでしよっ」だそうです。僕も妻もかなりの変態ですかね? 

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月20日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】近所の夫婦と露出プレーにハマってしまった私達【告白体験談】

深夜のアダルトショップ。

「あっ、どうも」

見慣れた顔・・・近所に住む加藤さんだった。

こんな所で会うなんて・・・私はついていない!

妻が実家に帰省したので、暇潰しで来たのだが、知り合いに会うとは!「こんな所で、奥さんに怒られませんか?」 

「いえ、今日は妻は居ないんですよ」

「そうでしたか?そんな時でないと中々こんな所来れませんよね」

「え~まぁ」   恥ずかしかった。

「私もね、好きなんですよ。こっちの方が・・・」全く照れる事も無く、加藤さんは話しかけてくる。

「奥さん、大丈夫なんですか?」

「あ~家は全然OK!向こうに居るんです」

「えっ・・・一緒に?」

「そうなんです。お互い好き者で・・・」

「羨ましいですね」加藤さんの奥さん(33歳)は、凄く美人なのだ。胸は・・・A?Bカップといった感じで、スリムで背が高い。

良い所のお嬢様育ちって感じだったが、見た目とはだいぶ違うんだと思った。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月8日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【浮気・不倫】子持ちの母禁断の性生活【告白体験談】

<>267えっちな21禁さん04/09/1010:07ID:vqZBOw7d<>

今から数年前子持ち(小学3年生の女の子)の母(26歳)と約1年付き合いました。めくるめく禁断の性生活(実話)を報告しようかと



<>268えっちな21禁さん04/09/1010:32ID:vqZBOw7d<>

母、ユミ(仮名)は164ECup、58、86、髪は長くその店(クラブ)では指名しても20分がいいとこのBoA+マライア並の美貌にヘロヘロになってました



<>269えっちな21禁さん04/09/1010:44ID:vqZBOw7d<>

ある日指名が重なりトラブり他の客に絡まれ乱闘になりかけました。オレは少し殴られましたが黙っていました。飲み代はただになり控室でユミが



マキロンで手当てしてくれ「ゴメンね!」と泣きながら顔中にキスしてくれました。



<>271えっちな21禁さん04/09/1011:01ID:vqZBOw7d<>

身体のラインがでるストレッチボディコンで、そんな状況に「ダメだこりゃ!付き合ってくれ!」チンコはボッキ状態頭はクラクラ思わず口走ってました



。口元から血が垂れユミは舌で舐めとり「いいよ!2時に終わるから」


告白体験談関連タグ

|||

2014年8月3日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【友達】チェリーグルメ【告白体験談】

僕が大学時代に出会った、童貞食いを趣味(?)にしてる女の話をしよう。

彼女は僕が大学に入ったころにサークルの飲み会で出会ったOGである。当時25歳。

トロンとした垂れ目にぽてっとした唇の、男好きする顔立ち、ボディコンの如く薄く、タイトでVライン、子育て中かってレベルの豊満爆乳、さらに屈むと二段になる、ムッチリからぽっちゃりのちょうど中間絶妙な肉付きの腹肉、そしてその腹肉から浮き出る、いや窪み出るヘソの形、これら全てが確認できる程なミニワンピ、そして安定の黒ニーソとそこから生み出される絶対領域。

世界中の男がセックスしたい統計結果の体型に魂を宿して服を着せて歩かせたような存在であった。



彼女はOGとして参加し、新入生の中の童貞と確認、判断できた者を食らう。

行為前まで童貞だということを隠していた男含め、見破った率は100%だったし、狙った男と行為に及んだ率もほぼ100%であった。

そして一度ヤった男とは二度とヤらなかった。

何故、童貞と一度だけの関係を望む?と質問したら彼女は

「男の人生における大きなターニングポイントの一つって童貞卒業だと思うのよね。男の人ってそう童貞卒業のことは忘れないはず。」

「『男の子』が私という相手を見つけて『男』に化ける瞬間、それを見るのがたまらない。」

「童貞卒業という、その後の人生や人格形成にすら関わる男の一大イベントに一番近い距離で携われる」

「十人十色、様々な素の反応を見せる男の子を見たい」

「私の中では沢山ある中の一つのSEXでも、男の子の中では特別なSEXである、その状況が楽しい」

これらは全て、彼女の言である。


告白体験談関連タグ

||||

2014年7月15日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】妻の過去男を知った夫の話【告白体験談】

妻の過去男を知ってしまった夫です

私は37歳の会社員、妻は36歳の主婦で、

6年前に結婚し、4歳の長女がいます。

妻はおとなしい性格で家事と子育てを熱心にする理想的な主婦ですが、

たまにおしゃれして外出するときなど、見違えるほどいい女になります。



先週、友達と会うと外出したときは、白のキャミソールのようなトップに、

黒いミニスカート、光る濃い茶のパンストをつけ、

さすがに上に白いカーディガンをはおっていましたが、

薄い生地でほとんど肩と盛り上がった胸が透けていました。



見送った私は、妻に欲情したためか、妻の使っている引き出しをあけ、

いろいろ探してみました。

セクシーな妻の姿を見て、妻に隠れて下着などで

オナニーをすることがよくありました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年7月7日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした5【告白体験談】

この前、ケイスケさん夫婦の家で王様ゲームをしたことで、嫁のユキの下着姿をケイスケさんに見られてしまい、おまけにユキとケイスケさんがキスまでしてしまった、、、



その後セックスまでは行かなかったですが、ユキがケイスケさんの乳首を舐めながら、手コキでイカせる姿を見て、信じられないくらいのショックと興奮を味わいました、、、





ただ、それが刺激になって、僕との夫婦生活はより良いものにりました。

ユキは、僕がマコさんとキスをしたり、フェラでイカせてもらったことが本当にショックだったようで、僕をマコさんに取られないかと真剣に心配して、健気に色々としてくれます。





ユキが、マコさんと一緒に買い物に行き購入したエロい下着は、スケスケだったり、布が極端に小さかったりするので、はみ出したらみっともないからと下の毛を剃ってしまいました。



22歳で童顔なユキが下の毛を剃っていると、かなりロリな感じになって、セックスしているといけない事をしているような気持ちになります。





今日も、食事をして、先に僕が風呂に入って寝室で待っていると、風呂上がりのユキが入って来ました。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月4日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【友達】ボディコン露出【告白体験談】

いつも会社から家に帰ると、超ミニのピチピチのボディコン(10年くらい前の古着で、ボ

ディコンってよく言ってたので、そうやって言います)に着替えて、そのボディコンは胸が

広く開いててノーブラの乳首が丸わかりで、それと超ミニなので、やっぱりパンティは履い

てないとっていうか、私はちっちゃなサイズのTバックを履くんですけど、それがお尻に食

い込んでなんだかすっごいHな気分になるので、いつも同じパンティを履いてるんですけど

、そんな格好で毎日家に帰るとその格好になって鏡の前に立って自分の姿を見てるんですけ

ど、本当にすっごい超淫乱!って感じで、(こんないやらしい変態姿を誰かに見られたら、

絶対変態だと思われるし、レイプされても文句言えない!)って想像してるだけでもうグシ

ョグショになっちゃって、その格好でカーテンを開けたままお部屋で過ごしてるんですけど

、私のお部屋はワンルームマンションなんですけど、1階にあって裏路地を通る人がたまに

覗いていったりとかしますし、下着とかよく盗まれてたっていうことはやっぱりこの部屋に

若い女の子(私!?)が住んでるっていうのを知ってる人がいるっていうことで、それで一

晩中カーテンを開けたままお部屋で過ごしてるんですけど、やっぱりオナニーするときだけ

はカーテンをちょっとだけ開けてっていうふうにして、それでオナニーするんですけど、で

もその道路に車が停まったりとかして、もしかしたらその車の中からじーっと見てるかもし


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年6月16日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【初体験】生まれてはじめての彼女(中1)【告白体験談】

<>503えっちな21禁さんsageNew!04/03/2102:36ID:SfaTfw9d<>

中1の時、生まれてはじめて

女の子にデートに誘われたんだ。

そのコカワイかったし、俺も好きだったから

何日も前からウキウキしちゃって

別に相談しなくてもイイのに

友達に話してからかわれたりw

そのちょっとマセてた友人から

「おい、絶対ゴム用意した方がイイぞ」と言われ

ドキドキしながら友人と薬局で

「やっぱりオカモトじゃねぇか?」とか言ってw

3箱2000円のコンドームまで買っちゃって

当日の朝を向かえた。



<>505503sageNew!04/03/2102:41ID:SfaTfw9d<>


告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年4月21日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談
1 / 41234

このページの先頭へ