相互リンク先の更新情報!

【出会い系】既婚者の女喰え過ぎww 【告白体験談】

今年の春でした、出会い系サイトで既婚者の美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。

彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。

最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、



しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。

メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。

「旦那は、相手にしてくれない」

「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」

「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」

この様なメールが出会い系サイトを通じて届くようになった。

僕も、正直、彼女の淫らさに引かれ、オナニーしザーメンを放出したことを告白した。

毎回、彼女は、メールの最後に

「逢いたいとは言いません。だから、長くメル友でお付合いしたい」と言う。



そして、彼女のメールは、どんどんエスカレートする。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2016年1月5日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】性欲処理に使える人妻 【告白体験談】

人妻不倫案内SNSに「年上女性の色気が好きです」と書き込みをして、コメントしてくれた人妻が近所だという事を知って、メールや写メまで交換する間柄になった。俺は24歳のフリーターで彼女は31歳の主婦。

夜の11時に駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。掲示板サイトでお互いのプロフィールを見ていたから、家庭の話しや趣味の話しなど意気投合して会話も盛り上がる。彼女は芋焼酎をロックで飲みだしアルコールが入った彼女は、顔を赤くして活舌も悪くなっていた。

「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと「高校の友達と…」語尾がほとんど聞き取れないほどヘロヘロだった。日付が変わる頃には目が虚ろになり視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をかけても反応は薄い。



「しっかりしないと、ホテルに連れ込んじゃうよ」って言うと何故か体を寄せて来た。食事代は俺が負担し、彼女を抱えてタクシーに乗り許可も無くホテルへ向かった。部屋に入るまでは何とか歩けるくらいだった彼女は、ベッドに寝せると呼びかけにも反応が無い。



顔を軽く叩いたり、体を揺さぶってみたが、無反応でこれじゃ何をやっても面白くなかったので、彼女を下着姿にしてそのまま寝せる事にした。翌日、朝の8時に彼女を起こす。最初は状況を把握できてなかった彼女も、俺の顔と自分の下着姿に気づきベッドを出ようとした。



俺は彼女の腕を掴みベッドに引き戻して上に重なった。うつ伏せで寝ていた彼女に強引なキスをして、彼女は必死で口を閉じていたがキスしながら愛撫を始めると力が抜け、抵抗が緩くなった。舐めまわすようなキスを続けながら、愛撫を続けていると彼女の体がピクッとなり、そしてグッタリと倒れこんだ。



「イッた?」と聞くと顔を背けた。「じゃあ、今度は俺をイかせて」と言って彼女の体を起こし、顔の前に仁王立ち。最初はずっと顔をそらしていたが「自分だけ気持ちよくなってずるいね」と鎌かけると嫌がりながらも咥えだした。



苦しそうに咥える彼女の顔のエロさに興奮し。フェラと同時に根元をしごかせ先っぽは、咥えさせたり舌で舐めさせたりした。射精感が迫ってきたので先っぽを加えさせたまま、亀頭を激しくシコシコさせた。



「あっ!イク!」と射精の合図を出すと「んん!んー!」と首を振ったりして口から離そうとしたが後頭部を掴んで口内射精。出した後も口に突っ込んだまま、しばらく余韻に浸っているとゴクンと彼女の喉が鳴り、咳き込みだした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年12月29日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】人妻と愛し合い過ぎて妊娠させたw 【告白体験談】

<>454名前:メル友奥さん投稿日:02/03/0417:26ID:Uhg1PfWH<>

本当にこんな偶然ってあるんですね。

僕は30歳で関西の、とある役所で内勤の仕事をしている職員です。

同じ地域のメル友を探すサイトがきっかけで、知り合った奥さんとの事を書かせてもらいます。

全て真実の話しです。



昔、テレクラに通っていた時から主婦狙いの僕は、

今回も主婦をターゲットにして、メッセージを書き込んだんです。

でもあくまでも、まじめな内容で、趣味の映画の事を中心に

極めて紳士的な内容で掲載しました。

次の日、たった1通だけメールが届きました。

それが、これからお話しする奥さんだったのです。

この奥さん今までメル友を作った経験が無いらしくて、

僕が初めてのメル友だったみたいなんです。

<>455名前:メル友奥さん投稿日:02/03/0417:28ID:Uhg1PfWH<>


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2015年12月23日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】開脚チェアに拘束してバイブで強制アクメ 【告白体験談】

不倫リレーションは入れ食い状態で、その中で近所の人妻とアポが取れたので、会った時の事。



メッセージ交換で、いろいろ話して会おうということになり、日時を合わせて、いよいよ

当日、あるスーパーの駐車場で待ち合わせて、先ずは食事をしながら話しをして、

緊張がほぐれたところで、近くのラブホへ。

40代で、それ相応の身体の崩れがあるものの、こちらとしては、それがそそるというもの。

胸もそこそこ大きく、お互いセルフで脱衣して、すぐにむしゃぶりつくと、最初は

ビックリしたようだが、徐々に感じてきている様子。



とはいえ、やはりシャワー浴びようねということになり、

別々にシャワーを浴びてから、ベッドに戻り再開。



キスすると、彼女がフェラをし始めました。

旦那とは、義務的にしかしないとのことですが、元々はHは好きとのことで、

人妻らしい濃厚なフェラで、すぐに逝ってしまいそうでしたが、グッとこらえて、


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年12月19日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【レイプ】二十歳の女子大生が潮吹きした話 【告白体験談】

果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」





大林は果歩にそう聞きながら、毛深い手でスカートから伸びる果歩の生脚、その脹脛(ふくらはぎ)辺りを擦り始めた。






告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年7月31日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

【マニアック】イルカとセックスした女性 【告白体験談】

あらかじめ言っておくと、

イルカさんは皆さんが思っているよりもはるかに頭のいい動物です。



なんとイルカさんは人間の性別をメスと理解することができ、生殖器の認識も可能なんです。さらにイルカさんは女性の濡れにも反応し、それに応えて発情した素振りを見せることさえあるんです!

発情したイルカさんはペニスを露出させて、女の子に絡むようにそばに寄っていったり、ペニスを押し当ててきたりすることがよくあって、これは彼らなりの悪戯なんです。

しかも、それでメスが拒まなければ本気で興奮して、なんと水着の上から性器を擦りつけようとすることまであるんです!

それ故に、下手に全裸で泳ぐと本当にレイプされてしまう可能性もあるらしく(前例はないそうですが)、水着の下は絶対脱いではダメ。さすがの私でもカイルくんのペニスがお膣に迫ってきては大変なことになってしまうので、我慢。

ちなみに、イルカさんのペニスはそこまで巨大すぎるというわけではないのですが、何が凄いかと言うと、射精がとんでもなく物凄いのです。

一説によると、至近距離なら普通の紙くらいバリッと突き破ってしまうほどの射精だとか。そんな射精をまた子宮にまともに受けてはひとたまりもありません。うーん、我慢。



さて、そんなこんなで、「セックスは出来ない! でもカイルくんが発情してくれれば嬉しい!」そんな気持ちで実践の準備です。

イルカさんは女性の濡れに反応すると前記しましたが、お察しの通り、私は濡れ濡れです。子供ぱんつにシミができてしまうくらいだったので、なるべく早く水で流しておいて目立たないようにしました。しかし愛液が水に溶け込めば、イルカさんは誤魔化せませんけどね。

ちなみに、ご存知の方が多いかもしれませんが、私は既にイルカさん複数と熱い契りを交わしたことがありまして……その際、荒ぶり止まない極太おチンチンにアソコを掘られ、広げられ、イジメられ、もう徹底的に壊されて入院してしまいまして……(笑

退院からだいぶ経ちますが、今なお、人間の性器に戻ってません(笑 お膣の穴も陰唇もすっかり開拓されてしまい、イルカさん専用精液トイレの印をしっかりと押されてしまっております(笑

膣は締まりますが開きやすく、濡れれば愛液垂れ流し。小陰唇が伸び、大陰唇も膨らんで盛り上がり、子供ぱんつをはくとひときわふっくらしてちょっと恥ずかしいのです。ちなみに胸も、それなりに、です。


告白体験談関連タグ

||||||||

2015年7月31日 | 告白体験談カテゴリー:マニアックな告白体験談

【寝取られ】可愛い女子大生の汗だくセックス 【告白体験談】

自ら秘裂の柔肉を開き挿入を待つ果歩。



早く入れてと言わんばかりに、膣口からは涎が垂れていた。



富田 「ハァ・・・いくぞ・・・」



富田は屈曲位の体勢で、腰を前に進めた。



粘液で淫らに濡れ光る肉棒は、一段と激しく勃起していたが、もはや挿入に手間どることはなかった。



グチュゥ・・・・



果歩 「ァ・・・ハァァア・・・」



眉間にシワを寄せ、たまらなく気持ち良さそう表情をする果歩。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【露出】全裸で遊ぶ 【告白体験談】

幼稚園のころ夏は家の庭でビニールプールでんでいて、近くのお店(歩いて10分位)にアイスを買いにいく時もそのまま行ってました。小学生の時も夏休みは学校の水泳の授業が終わった後はビニールプールで全裸で遊び、アイスを買いにいくのも幼稚園の時と同じで六年生まで続けてました。中学生になっても全裸プールは続けましたが、アイスはワンピ−スを着ていくようになりました(ワンピだけです)。でもそれではつまらないので、昼間全裸で裏山(そんなに高くない)を二時間位散歩してました。高校はバスで駅まで行きそこから電車で通っていました。通学は体育がない日はNPで、電車は終点から乗るので他の人はあまりいなく、途中から人が乗ってくるまで四人掛けの席でスカートを捲くり上げていました。バス亭はアイスを買っていたお店のとこで、毎日歩いて通っていて学校の帰りは夕方五時過ぎになり部活(文科系)の時は七時過ぎで、毎日バスを降りたあとはお店から少し行った所で全裸になり家まで帰っていました。現在大学生で大学の寮に住んでいて部屋の中は全裸で、それ以外は退学になりたくないので服を着ていますが、お風呂(共同)の帰りは見つからないよう一階から三階まで全裸で帰ります。時々人が来そうもない所で全裸を楽しんでます。夏休みは実家に帰り全裸プール、ワンピだけアイスを続けています。




告白体験談関連タグ

|||

2015年7月25日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

【寝取られ】結婚を決めた彼女が、出張中に俺の親友と浮気してた 【告白体験談】

俺には、高校生の時から付き合っている恋人がいる。今は二人とも25歳なので、もう8年の付き合いだ。そして、もう3年ほど同棲もしているので、結婚もそろそろかなと思っている今日この頃だ。



彼女の典子は、身長150cmで、体重は教えてくれないが、無駄な肉もなくウェストもくびれているので、40kg台なのは間違いないと思う。そして、俺が夢中になっているのはそのおっぱいだ。凄く巨乳というわけではないけど、体型にしては大きい方だと思うし、何よりも形が抜群に良い。釣り鐘型というのだろうか? つんと上を向いたおっぱいは、AV女優の吉川あいみのようだ。



顔はおっとりとした感じの童顔で、たまにするツインテールも抜群に似合うと思う。芸能人は詳しくないので、例えがまたAV女優になってしまうが、紗倉まなが近いかもしれない。





俺はそれなりに大手の会社に就職出来たし、仕事にもかなり慣れてきたので、いつ結婚してもいいと思っている。典子は、調理師系の専門学校を卒業後、今はケーキ店で働いている。そこで腕を磨いて、ゆくゆくは自分の店を持ちたいと思っているようだ。でも、テレビなどでもちょくちょく出てくるような有名な店なので、従業員も多く、なかなかスキルが身につかないと言っていた。大勢いて、しかも凄く忙しいので、どうしても分業みたいな形になり、同じことの繰り返ししかさせてもらえないみたいだ。



『あっくん、どうかな? もう少し甘くした方が良いかな?』

俺に試作のケーキを食べさせながら、少し不安そうに典子が聞いてくる。俺は、正直凄く美味しいと思ったけど、ただ美味しいと言うと不機嫌になるので、具体的にどう美味しくて、どう改良すれば良いかを考え意見を言った。



『なるほどね。じゃあ、レモンピールとか使った方が良いのかなぁ?』

典子は独り言を言いながらノートにメモを取る。休みの日は、こんな風に典子がケーキを作り、俺が試食するという過ごし方が多い。これはこれで楽しいと思うけど、たまには外でデートもしたいなと思う。




告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2015年7月22日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【M男・痴女】家庭教師先のJKに調教された僕2 【告白体験談】

大学4年で就職も決まっている僕は、暇つぶしと旅行費用を貯めるために、家庭教師のアルバイトを始めました。



そして初日、圧倒的にデカい家と、駐車場に止まる高級車に圧倒されながら、高校生の美帆ちゃんと出会いました。小脇にヴァイオリンケースを抱えた黒髪の美少女は、絵に描いたようなお嬢様でした。



ちょっと掘りは深めながらも正統派の美人顔の彼女を見て、僕は緊張しながらもラッキーだと思いました。でも、彼女の部屋に入った1分後には、ラッキーなどどこにもないことに気がつきました。



彼女に無理矢理童貞を奪われたあと、彼女は制服を着たままペニスバンドを装着して戻ってきました。そして、それを口に突っ込まれ、女の子がイラマチオをされいてるように犯されてしまった僕は、美帆ちゃんに足でペニスを踏みつけられ、なおかつビンタまでされたあと、爆発するように大量に射精してしまいました。



そして、美帆ちゃんはニコッと可愛らしい笑顔を見せると、

『じゃあ、そろそろ入れてあげるね#9825;』

と、僕の方を見もせずに言いました。





僕は彼女に促されるままに四つん這いになると、一番恥ずかしい場所を、まだ高校生の美帆ちゃんに全て晒しました。そして、命令されて全裸になりました。

『先生ド変態だねw こんな格好させられてるのに、なんでこんなになってんの?』


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年7月16日 | 告白体験談カテゴリー:M男・痴女の告白体験談
1 / 40812345...102030...最後 »

このページの先頭へ