相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】夫と義理息子に愛される私 2【告白体験談】

息子は、翌日も帰って来るなりオナニーをしていたんです。

夫に嫌われたくない一心で、私は放って置く事にしました。

その夜、夫はベットに横になる私に抱きつくと、パジャマを脱がせ始めました。

”抱かれるんだわ”そう思い、私も彼のズボンを脱がせ股間に手を伸ばしたんです。

夫は既に興奮している様子で、大きくなっていました。

”あなた大きくなってるわ・・・”

”早く舐めるんだ”

強い口調!いつもと感じが違いました。

”はい”

私は夫のチンポを口に咥えるとチュパチュパと吸い始めたんです。

夫が私と69の体制になるなり、バイブを使いだしたんです。

”あなた・・・それどうしたの?”

”一度試してみたかったんだ!黙って従え!”

夫は私のマンコに挿入するとスイッチを入れ出し入れを繰り返したんです。

”ん~そんなに動かさないで・・・逝っちゃう”


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年10月7日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】訪問介護【告白体験談】

<>230 名前:可愛い妻の出来事 :2005/11/29(火) 14:42:30 ID:IZlW8aN10<>

妻は福祉関係の仕事をしています。9割は高齢者の訪問介護の付き添いなのですが、たまに若い身障者宅への訪問があります。

妻は若い身障者宅への訪問は嫌がります。何か偏見があるのではなく28歳の妻にとって同年代の男性の裸身を見たりするのは少し抵抗があるようです。特に資格があるから福祉の仕事をしているのでなく、あくまでもパートなので、何か志しがあっての勤務ではなく生活費のために高給の仕事を見つけただけです。

どうしても男性の身体に直接触らなくてはならないので、場合によっては妻の姿を見ただけで勃起する男性もいるようです。

歩行機能が麻痺されていたりする方が多く、他の機能は特に健常者と変わりないのですから仕方ありません。

彼女もいない風俗へも行けない、だけど若いので性欲は溜まる。そんな時に薄いTシャツとかタンクトップにホットパンツ姿の20代後半の人妻を見たら勃起することが正常ですよね。

妻はたまに男性から握って欲しいとか動かして欲しい、口でして欲しいとか言われることがありますが、仕事と割り切って適当に笑いながら流して無視しているようです。

いつも穏やかで笑顔が絶えない妻が珍しく怒って帰宅しましたる私は何があったのか尋ねましたところ

「今日、事故で足を切断した若い子宅の訪問したのよ。そしたら30歳ぐらいの男性なんだけど....」

「例によって私が身体を流してあげたら勃起してしまったのね。それを見ていた母親が...」

妻は半べそで続きを話し始めました。

その母親が「あなた結婚しているのだから息子の下の世話しても平気よね?少し遊んであげて」

妻は「私は風俗でも売春婦でもありません」と怒鳴ったらしいのです。そしたら勤め先の事務所になんと

「お宅の○○さんが息子を性的に虐待した」と電話したらしいのです。

結局、妻は所長から「明日謝りに行け」と言われて帰宅したのです。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年10月7日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】夫と義理息子に愛される私【告白体験談】

私(真澄38歳)は、夫(47歳)と息子(20歳)に愛されています。私は22歳の時に一度結婚したんです。

前夫は、束縛が激しく私が他の男の人と話しているのを目撃しただけで”浮気だ”と言い

家に帰るなり全裸にされ縛られた上、鞭で叩かれ絶対服従を約束させられるんです。

昔から、ちょっとMっ気の強い私はそんな彼に逆らう事が出来ませんでした。

前夫と結婚し2年が経ったある日、私は前夫と一緒に買い物をしていると”真澄じゃないか!”と

声をかけられたんです。振り向き確認すると学生時代の友人A君だったんです。

”久しぶりだなぁ!元気か”

”うん!A君も元気そうね!”

”あ~何とか社会人生活を送っているよ”

”真澄!誰だよ・・・”

”えっ、学生時代の友人なの!”

前夫の顔つきが変わるのが分かり、オドオドしていました。

”A君、それじゃ”

”あ~真澄も元気でな”

早く彼と離れないと夫に何をされるか分からない・・・私は泣く泣くA君と別れたんです。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年10月7日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】念願叶って【告白体験談】

<>379 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 21:42:22.21 ID:LnbU0VtE0<>

ぽまえら~

念願叶って抱かせたけど一発目で嫁からギブアップ宣言されたぞ~

正直興奮しすぎてやばいってさ



<>382 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 22:04:02.77 ID:LnbU0VtE0<>

詳しくって言っても抱かれた現場には同行しなかったからエロい話は書けないんだけど

ただやってるであろう時間の欝勃起というか興奮具合はやばい

正直あれは止められない

いわゆる完オチとか浮気とか有り得ないけど

ブレーキ壊れるのは分かる気がする

終わった後嫁が馬鹿正直なもんだから

気持ち良かったとか言われるのは

興奮とかしないで普通に凹む




告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年10月6日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】変態な妻の過去【告白体験談】

夫であれば誰でも一度は気になるのが妻の過去の性体験であろう。

妻は当然処女でなかったので、結婚する前に過去に何人かの男に抱かれたのは確かだ。

お古と言われればそうであるが、そういう私も過去に何人かの女性と付き合ったことがあり、

お互い様ということで、結婚当初は妻と結婚できる喜びの方が大きく、

過去の性体験は気にならなかったが、妻を愛おしく思うにつれ、妻の過去まで独占したくなり、

妻の性体験が気になり始めた。

いつ誰にどのようなプレイをしたのか、私より前に果たして精子を膣に注ぎ込まれたことがあるのか。

細身だが豊満な体を一体どれだけの男が知っているのだろうか。

複雑な感情が入り混じる。

取り戻すことができない妻の過去に対する憤り。

どのようなプレイをしたかに対する妙な興奮。

複雑な気持ちが入り交ざる中、妻にSEXの最中に聞いてみた。

妻とのSEX中に過去の性体験を聞いたら、びっくりした見たく

『そんなこと聞くの初めてね。男ってみんな知りたがるのかな。』と言った。

そんな妻は自分の性体験を語り始めた。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年10月5日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】俺の誕生日に妻を剃毛【告白体験談】

俺が25歳妻28歳で結婚した。結婚して半年ほどして俺の26歳の誕生日、その日は平日で会社から帰るといつもになく夕食が豪華だった。ところが俺はその日が自分の誕生日であることをすっかり忘れていた。妻もなにも言わない。夕食を済ませ、風呂に入っていると妻が入って来た。新婚とは言え、一緒に風呂に入るのは初めてだった。俺はいつもになく興奮した。身体は正直で俺のペニスはあっというまに勃起した。妻は身体を洗ってあげると背中から洗い始め、終わるとこっちを向いてと対面状態になった。妻は俺の前にしゃがむと片手でペニスを握り一杯のソープをつけ洗ってくれた。終わると「サービスしてあげる」と俺のペニスを咥えてくれた。俺は黙って上から妻のフェラを気持ちよくなりながら見ていた。そして、彼女は「して・・」と言って

壁に両手を付け、お尻を突きだした。いきり立っていた俺はペニスをあてがうとずぶりと根元まで挿入した。そして射精。

先にお風呂から上がった俺は居間でビールを飲んでいた。なんと妻は全裸のまま居間に入って来て、「今日は貴方の誕生日よ。

お祝いに私の身体を好きなようにして・・・」と言って俺の穿いているパジャマの上からペニスを握った。俺はその場で全裸になって、妻を長椅子に寝かせまんぐり返しにして妻のあそこを舐めた。いつも思っていたことだけどあそこを舐める時妻の陰毛が口に入り邪魔になっていることを思い、「よし、今日はお前の陰毛をきれいに剃ってあげる」と言って、風呂場に行き、T字剃刀とお湯と、シェービングクリームを持って来て妻を仰向けに寝かせた。妻は黙って脚を開き、上に持ち上げた。かなり時間はかかったけどツルツルに剃りあがった。其の後濡れたタオルで拭いた後、再度そこを長い時間かけてなめてやった。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月5日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】あっさり【告白体験談】

 私は40歳,妻は35歳,子供が2人います。

 一昨日,今まで嫌がっていた妻が,ついに,「挿入は嫌だけど手で触られるだけなら」と,チャットで知り合った27歳のY君と会うことを了解してくれました。

 私と妻は昼過ぎY君のマンションを訪ねました。写真でしか見たことがなかった彼は,学生時代水泳の選手だっただけあってスリムだが筋肉質で,いかにも女性が好みそうな雰囲気の好青年でした。今までこわばっていた妻の表情が急に緩み,目が心なしか潤んでいるのがわかりました。

 ソファーに座り,よもやま話から始まり,徐々にセックスの話題になってきた頃,Y君は隣に座っている妻の膝のあたりをなで始めました。妻は再びこわばった表情に戻り,全身が固まっているようでした。

 Y君が言いました「奥さん,緊張してますねー。ご主人が思いっきり見てるから。」

 私は,興奮してすごい形相で二人を凝視していることに初めて気づきました。見たいのですがせっかくの雰囲気を壊すと思って,思わず「二人でベッドの部屋に行ったら」と言ってしまいました。

 妻は,えっ,という驚きの声を上げましたが,Y君に「手で触るだけだから」と言われて,部屋に入って行きました。 そして部屋の扉がY君によって閉められました。これは私には予想外でした。

 私は扉のところで必死で聞き耳を立てました。時々,ガサガサと布団か衣類のこすれる音と2人の「ふー」という息をする音が混ざって聞こえました。私は妻が手で股間を触られてるんだなと想像していました。

 それから30分がすぎましたが部屋の中から聞こえる音はガサガサ,そして「ふー」ばかりでした。これだけ私も気を遣ったのだから,もう見せてもらってもいいだろうと思いました。

 雰囲気を壊さないようにそっと扉を開けた私の足下に,妻とY君の衣服。下着もあります。「ええっ!裸になったのか!」と驚くと同時に目に飛び込んできたのは,布団の中で腕立て伏せの姿勢をして私を睨んでいるY君の顔。そしてその下で,サッと顔を私からそらした妻の頭でした。     二人の胸から下は布団の中で見えませんでした。私はあわてて部屋を出ました。心臓の鼓動が大きく聞こえてきます。すごい驚きが私を襲いました。妻が他の男の体の一部を自分の中に入れてつながっている。想像の世界でしかなかったことが,現実に目の前でくり広げられているのです。

 10分ほどたってY君と妻が服を着て部屋から出てきました。私はY君に,部屋へ入ったことを詫びました。Y君は笑顔で「いいですよ」と答えました。

 帰りの車で次のようなことを妻から聞き出しました。

 妻は寝室に入ったとたん猛烈にセックスをしたくなったこと。どちらからともなく,すぐ全裸になったこと。あわただしく前戯もなく,生でペニスを入れてつながったこと。Y君のペニスが長いので妻は膣の奥で小刻みに何度もいったこと。Y君は私が寝室に入る前に一度膣内で射精をしたこと。等々。私は頭がくらくらしました。

 妻はY君とまた会う約束をしています。

告白体験談関連タグ

||||||

2014年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】先輩に彼女作ろうと奮闘してたら俺が結婚する破目になった【告白体験談】

俺:割と社交的だけど人の好き嫌いが激しい 25歳フツメン

A先輩:ものすごくいい人だけど女とまともに話せない ピザデブヲタ34歳 



結婚する破目になった子を嫁とする

かなり小柄(140台)でちょい巨乳(D)。まあまあ可愛い。

幼稚園~中学校まで同じ学校にいた。A先輩絡みで偶然再会することに。



A先輩とは出身大学や学部が同じ事もあって、結構年が離れてるけど仲良くしてもらってた

事の始まりは1年弱ほど前に2人で飲みに行った時。



A先輩「あーなんか最近さびしいんだよね」

俺「え、どういうことですか?」

A先輩「なんかこのままずっと一人で、家に帰っても会話する相手もいないのかと思うとさ」

俺「Aさんずっと彼女とか要らない、ヲタ道を生きるって言ってたじゃないですか!」

A先輩「それは去年までの話。俺もやっぱ人のぬくもりが欲しいよ」


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】夫には言えない私の秘密【告白体験談】

携帯のベルが鳴った。

朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に呼び出しベル。

私は、急いで携帯電話を取った。

そして、着替えると指定された場所に向かうんです。

私:29歳 専業主婦/夫:35歳 外資系の営業マン/子供6歳 小学生

私は、8年前に夫と営業先で知り合い、夫の猛烈アタックで結婚した。

夫は外資系の営業マンで収入も良く、3年前に念願のマイホームを購入した。

夫婦仲も良く、SEXも程よくする何不自由なく毎日を送っていました。

ある日、私は暇を持て余し車で街が一望できる丘に出掛けた。

駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを歩いていました。

天気も良く、気持ちのいい日で、暇を見つけては息抜きにドライブしながらここに来るんです。

そろそろ帰ろうと駐車場に戻ると、5人位の暴走族が私の車を物色していました。

私は怖くて、物陰に隠れて見ていました。

その内に、男2人がこっちに歩いて来て、私は見つかってしまいました。

男「ここで何してんのかな?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年10月4日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】女房を友人に抱かせる事【告白体験談】

まあ昔、私も大人になる頃同級生等と助平な写真やらビデオなど回し見て楽しんでいたが、それぞれ相手を見つけ結婚して行き

自分も何とか相手を見つけ普通の歳で普通の結婚をした。

処女だった(?と言う??シーツに血が付いてた訳でもない?)女房に別に不満があった訳でも何でもないが、

結婚する前の自分以外との男との事はやはり気になるので聞いては見たが、あやふやな答えしか返っては来なかったがまあ、別にそれは気にはしていない。

そしてそれこそハネムーンベイビーと言うのか結婚して1年で子供が生まれ、その頃から出始めたビデオカメラを買い、

子供の成長記録を撮ると言うのもそれは口実程でそれ程熱心でもなく?

それより女房の裸を撮ったり、まあ要は二人でのセックスしてる所は言うに及ばず、ずばり、女房のオメコに自分のチンボが抜き差しされて

ヨーグルトの様な女房の本気汁が私のチンボと女房のオメコの間からだらだらと肛門から布団にまで垂れ流れている所や、

怪しげな店で買った大人の玩具の、悔しいが自分のチンボより太く長く、しかも中央に真珠の様な物が沢山入っていてそれがぐるぐると回り

亀頭?がグネグネとグラインドし?二股に分かれた物はクリトリスに当たる様にブ~ンと振動する物で女房のオメコを掻き回してやると

まあ無理は無いと思うが、それこそ本気汁だか愛液どころか、「あっ!あっ!」っと声を出す度にピュッ、ピュッ!っとおしっこを漏らす、自分の粗末なチンボではそこまでは行かないのかと寂しくなるけど?

まあそんな動画を何本もビデオに撮り貯めたが、

ただ自分でそれを見ているのもすぐ飽きてしまい何も考えず一番付き合いの深い友人にそれを見せた。

その時、自分はただそれを友人に見せる事だけで何となく興奮しそれ以上の事は何も考えていなかったんだが・

友人はそれでは悪いと思ったのか?自分の嫁の同じ様なビデオを撮って持って来て見せてくれた?いやそれ以上に


告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月3日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談
1 / 8212345...102030...最後 »

このページの先頭へ