相互リンク先の更新情報!

【友達】ホテルで大騒ぎ【告白体験談】

数年前の話。

私はその頃、今の嫁とちょうど婚約をした頃でした。嫁は結婚を機に退社する予定でしたが、結婚は一年くらい先を予定していたので彼女はまだ会社には報告していませんでした。

彼女は当時会社の上司からかなり言い寄られていたようで困っておりました。自宅がかなり遠方にあるので、週に半分は会社が契約している御○山にあるホテルに宿泊していたそうです。(退社時刻が10時を過ぎると無条件で泊まれるらしい)

会社帰りに何度か食事や飲みに連れていかれたそうですが、その時は何人か居たので何もなかったそうです。

それから暫くしてからセクハラ紛いの事を繰返してきたそうでしたが、辞めるまで波風立てたくないからとの事で適当にあしらっていました。

事件が起きたのはそれから数ヶ月してからの事です。

深夜に私の携帯が鳴りました。彼女からです。私は時計を見て時間を確認してから電話をとりました。

「た、助けて!」小声でしたが私にははっきりと聞き取れました。

同僚の送別会で飲まされてホテルに連れ込まれたとの事です。トイレに逃げ込んでいるけど、いつまで逃げ切れるかわからないとの事でした。絶対にトイレから出るなと言い、私はすぐに着替えて車でそのホテルに向かいました。

30分程かかりましたが、ホテルの玄関に車をエンジンを掛けたまま乗り付けてフロントに行きました。携帯で部屋番号を確認しようとしましたが、彼女は泣きながら部屋番号がわからないと言います。私は上司の名前を聞き、フロントで上司の名前と会社名を告げました。しかし、フロントではパジャマにコートを羽織っただけの私を相手にするどころかセキュリティまで出てきました。

仕方がないので少し大きな声で「キ○○○の□□さんが俺の婚約者をここへ連れ込んでレイプしようとしている、部屋に連れて行かないのなら警察を呼ぶ!」と言いました。深夜とはいえラウンジにはまだ何人も打ち合わせしている人や談笑している人がいました。

私は「聞こえなかったのならもう一度、もっと大きな声で言いましょうか?」

事情を聞いたのか慌てて副支配人が出てきました。奥で部屋に電話を入れたそうだが、誰も電話に出ないとの事でした。私は副支配人と部屋に行く事にしました。応対の悪いフロントに「悪いけど車はエンジンを掛けたままだから動かすなり好きにしてくれ」と伝えエレベーターに向かいました。

エレベーターの中で名刺を貰い、私も財布から名刺を出しました。副支配人は名刺を見た後「不手際はお詫びいたします。出来るだけ穏便にお願いしたいのですが」と私に言います。

私はそれには答えませんでした。


告白体験談関連タグ

||||||

2013年11月28日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【レイプ】レイプされて死にかけた話。 【告白体験談】

やっと整理が付いてきて吐き出したくなったからだらだら書く。



私、♀

身長体重顔面ごく標準、セミロング、真面目だとよく言われる。

まあ親や教師や上司に反抗する気力がなかっただけ。

ごく普通に大学まで進学してそれなりの中堅会社に就職。



A男 ♂、身長180、ちょいガリくらい



B男 ♂、身長165くらい?背は低いけど筋肉質。腹筋とか割れてる。



C子 ♀、身長低め細身。細いっていうかちっちゃいって感じでいわゆるモテるタイプ。かわいい。



学生時代はまったく関係ないので省く。




告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年11月25日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

【妹】ストロベリーフィールズ 【告白体験談】

三つ違いの姉とは、子供部屋、と称された6畳の部屋を共有している。

2段ベットの下が姉。上を私が使っている。

姉はかなりのがんばり屋である。

もともと170Cmと長身だったため、高校に上がった途端、バスケ部からスカウトの声が掛かった。

―しかし、姉は運動はからっきし苦手で、中学の3年間に、クラス対抗競技で補欠にさえなったことがない。

そんな姉が、誘われるままにバスケを始め、20数人いる新入部員の中で一番に補欠の座を手にいれた。

その理由を私は知っている。

姉の、とうてい真似のできない努力の結果なのだ。

ル-ルブック片手に試合のビデオを何度も繰り返し観て、バスケットボ−ルと言うスポ−ツを徹底的に理解しようとした。

休みの日などは、それこそ1日中ドリブルの練習に没頭していた。

カラダは引き締まり、時折見る姉の裸にドキドキした。

なんてカッコいいんだろう、と。

短く切った髪が、姉をより中性的にし、まわりの男子なんか目じゃない程のリリシサがあった。

当然、女子のファンができ、ライバル同志のはずの部員の中にも、恋心を抱く女子が増えていったのは自然の成り行きなんだろう。

その姉が、2年の春の大会で、試合中に骨折をしてしまった。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2013年11月14日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

【友達】公園で裸になりますか【告白体験談】

 先週、私にとって衝撃的なニュースが流れてきた。

 私が一番、大好きだった男性アイドルが公然わいせつの現行犯で逮捕さ

れてしまったのだ。

 爽やか美形アイドルだった彼が、何を血迷ったか公園で素っ裸となる奇

行をしたらしい。

 彼のファンクラブまで入っていたのに..本当にショックだよぉぉ~。

 

 一体、彼は何であんな馬鹿なことをしたのだろうか?

 そう思った私は夜中に、彼が奇行を起こした公園に向かうことにした。

 そう、実は私の近くの公園で彼が事件を起こしたのであり、もし私がそ

の場に居たら、きっと捕まらないように何とかしたはずだ。

 目的地の公園が近づいてきた。中に入り、彼が奇行を起こした場所へ向

かおうとした時、慌てて逃げる女性の姿を見つけた。

 それも、この女性は裸であり、私の気配を感じて急いで逃げたらしい。

 いや、これは目の錯覚かも知れない。夜中だし、彼の奇行のことで頭い


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年11月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【乱交・王様ゲーム】婦警親子丼 【告白体験談】

478:なまえを挿れて。:2013/03/20(水)18:11:17.15ID:wtmaXMKm0

昔酔った勢いで彼女を振ったら、何でもするからってんで母親と濃厚な3Pさせろって言ったらそれが本当に成功しちゃたとさ‥



彼女18歳、母親38歳だったな当時。

需要が有れば思い出しながら書くわ。









480:なまえを挿れて。:2013/03/20(水)19:41:51.97ID:wtmaXMKm0

元彼女になるが、当時は某有名エリート女子高へ通っていた。ある日彼女のバイト先で一目惚れして連絡先を渡したらデートする事になって順調に交際に。



彼女は処女では無く、見た目清純だがかなり淫乱タイプ。後で知るが心に病を抱えているタイプだった。



いわば何でも聞くどM娘でした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年10月23日 | 告白体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの告白体験談

【手コキ】拘束 【告白体験談】

俺は拘束プレイが大好きだ。



特に、ミニスカの婦警さんに、手錠で拘束されるって

いうシチュエーションがたまらなくいい。



女を拘束したいというより、女に拘束されたい俺はM男なのかもしれない。



年上の経験豊富なお姉さまに、拘束されて体の自由を奪われた状態で、

あんなことやこんなことをされたいっていうのが俺の夢だった。



そして、ついこの間

≪総合SMパートナー探し専門掲示板≫

でその夢を叶えたんだ!



やっぱ、世の中って広いよな。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年10月7日 | 告白体験談カテゴリー:手コキ告白体験談

【風俗】M男・meets・M女 【告白体験談】

ぴゅあらばさんから当選のメールを頂き、本当に当たっちゃったの!?と、正直「どうしよう、、、」と思いました。

というのも私、風俗はあまり経験がなく、行ってみたいと思いつつ、なかなか足を運ぶことが無かったのです。

けれどせっかくのご好意で頂いた無料券、無駄にするわけにはいかない!と勇気を出してみることにしました!



まずは、予定していた時間の1時間ほど前に確認の電話を入れました。

初心者の私、もちろんお店に電話したことなんてありません。まず最初の緊張でした。

勇気を出して携帯からM-joさんに電話。対応してくださったのは、とても柔らかな雰囲気の店員さんでした。

緊張が声から伝わったのか、癒し系の声でやさしく丁寧に、対応していただきました。

その「お待ちしております」の声に、安心してお店へ向かうことが出来ました。



その日は花火大会の日で、すすきのは浴衣を身にまとった女性やカップルであふれかえっていました。

いつもなら「ちくしょー」と苦い顔をしながら家に帰るだけなのですが、もうすぐ会える素敵なエムジョさんに夢を膨らませていました。

じゅうぶんに間に合う時間なのに、なぜか小走りになっていたと思います。



予定の時間より少し早く、ビルに到着。お店は2階なのでエレベーターは使わず階段で。少し、緊張が戻ってきました。たぶん、走ったせいで心拍数が上がったのでしょう。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年8月20日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

【レイプ】レイプされて死にかけた話。【告白体験談】

やっと整理が付いてきて吐き出したくなったからだらだら書く。 私、♀

身長体重顔面ごく標準、セミロング、真面目だとよく言われる。

まあ親や教師や上司に反抗する気力がなかっただけ。

ごく普通に大学まで進学してそれなりの中堅会社に就職。A男 ♂、身長180、ちょいガリくらいB男 ♂、身長165くらい?背は低いけど筋肉質。腹筋とか割れてる。C子 ♀、身長低め細身。細いっていうかちっちゃいって感じでいわゆるモテるタイプ。かわいい。学生時代はまったく関係ないので省く。業績も仕事内容も実にお堅い会社に無事に就職が決まり、

配属先が新宿だったので、実家から通えなくもないが遠いので一人暮らしスタート。

今思えば一番のんきであった頃。小規模ながら入社式も終わり研修がはじまった。

そこで同じグループになったのがA男、B男、C子。

この中ではC子だけが高卒で18歳、一番年下だった。

第一印象は子犬かな。キャンキャンうるさいけど可愛いと思った。

目もうるうるしてた。(後で聞いたらただの花粉症のせいだった)人付き合いは苦手でもなければ得意でもなかったけど、

上司から出される議題やらにみんなであーでもないこーでもないと

相談しながらわいわいしてるうちに自然にみんなかなり仲良くなった。

休みには4人で遊びに行った事もあるし、多いときは週4くらいで飲みに行ってた。他の同期ともそれなりに仲は良かったけど、やっぱり特別親しくなった。

まあそうするとお年頃の男女なので自然と惚れた腫れたが出てくる。 2ヶ月くらい経ったころからC子は恋愛の話ばかりするようになってた。

ちなみに私は彼氏は居たことはあるもののまだ処女だった。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年5月29日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

このページの先頭へ