相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】幼稚園ママさん役員乱交【告白体験談】

幼稚園の行事の打ち上げで父母に先生達で飲む機会がありました。

 いつも挨拶位しか交わさぬママさんとも仲良くなり意気投合して3次会にはみんなバラバラになり僕とH美さんとS子さんにY先生の4人で居酒屋の掘りコタツの席に座りました。

 始めは園児の話や誰々さんの悪口に花が咲いていましたが徐々にエッチな話になっていき、しまいに「旦那さんはどんなSEXが好きなの?」なんて話になりました。

 酒の勢いもあり気持ち良く口が開き「女房とは普通のSEXなんだけど本当は攻められたいんだよね、幼児プレイじゃないけど、甘えてみたいんだ。」なんて言ってみました。

 すると、「じゃぁ私と相性がいいわよ、私男の感じる顔見てるとすっごく感じるの、」正面に座ってるS子ママがいいながら足を僕の股間に押しつけてさすり出しました。

 隣のH美さんが「じゃぁ今夜家に来ない? 私もS子ママに攻められたいし・・。」

 何だかビックリするような展開にY先生が

「S子ママはバツイチだから体が疼くでしょ?」笑いながら核心を付くような話で完全にみんな欲情した感じになり、さっさとタクシーでH美さんの家へ来てしまいました。

 するとS子さんが「今夜は朝まで飲みましょうよ、」なんて期待した僕をムシして酒盛りが始まりました。しかし徐々にS子さんが僕を整閤・にし(注 少し文字化けしてますなあ)

「期待してたんでしょ、本当はHしたかったんでしょ? 坊や」

「坊や」と言う言葉にだんだん素直になり「はい、Hを期待してました」

 自分でも不思議なくらい素直に成っていきました。

 Y先生は僕より2つ年下ですが「ダメでしょ、イイ子にしてないと・・。」なんてからかいながらイヤらしい顔付きに変わって来ました。

「H美さん、坊やがいい子になったからご褒美を上げて」

 するとブラウス越しに豊満なおっぱいを出し「はい、ご褒美よ、好きなだけ舐めてごらん」


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月24日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【風俗】裏風俗 【告白体験談】

676名前:コピペ上等!投稿日:03/11/2623:06ID:vPKv8uqZ



裏風俗?っていうか謎の風俗に行ってきました。



そのお店は広告の類は出してません。



個人の紹介意外では客を増やさない所みたいです。



私は大学の悪友に誘われ、付いていく事にしました。



郊外のお屋敷みたいな所に到着して、玄関にはいると女将さんがお出迎えしてくれて入会金と



今回の費用(高かったです)を取られて奥の部屋に。



しばらくすると女将がアルバムを持ってきた。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2013年9月22日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

【風俗】デリヘルの店長さん 【告白体験談】

前編:デリヘルの店長さん





264名前:店長◆/irBpwvHWY[2008/01/23(水)01:03:59ID:dmS2CQ050]

今日は雨だし寒いからか、若干暇です・・・。

さっきようやく全部の女の子に仕事回せたので、書き込むことにします。



「風俗店員な在日韓国人」



韓国ネタは正直どうかなーとは思いましたが、外国人客で一番多いのは韓国人です。

と言うことで、面白いのは書いていこうかと思います。

と言っても在日韓国人なので、日本語流暢だから、余り日本人と変わらないんですけどね。





266名前:店長◆/irBpwvHWY[2008/01/23(水)01:08:04ID:dmS2CQ050]


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年8月5日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

【風俗】デリヘルの店長さん 【告白体験談】

前編:デリヘルの店長さん





200名前:1[2008/01/21(月)23:00:24ID:aomjDTXl0]

こんばんは。Hさんがいない間に書き込みます。



「8時間コースで朝までタフだったアメリカ人」



最初はアメリカ人とは分からなかったけど、ちょっと怪しい日本語で電話してきたので、国籍聞いたらアメリカ人。

でも旅行者じゃなく、自宅マンションで呼びたいということです。

と言うことで、とりあえず外国人OKと言っている女の子数人の中から1人選んで派遣しました。

現場に着いたら結構な高級マンション。

郵便ポスト見たら住民全部外国人のマンションでした。






告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2013年8月5日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

このページの先頭へ