相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】愛する妻への告白【告白体験談】

私の妻は、私と付き合う前に3人の男性と付き合っています。最初の2人とはキスもしていません。

 3人目の男性と付き合い始めて1週間で初体験をし、その後1年10ヶ月の間付き合ったそうです。妻に聞いた話によると次のような性生活だったようです。順調に付き合っていた頃は週末毎に会っていた。金曜の夜に2回、土曜の朝に1回、土曜の夜に1回、日曜の朝に1回、日曜の夜に1回、合計6回というパターンのセックスです。最初の半年は、なぜか月に1度しか会えず、すると6ヶ月で36回程度のセックス回数でしょう。たぶんこの期間中、前彼は、二股で、遠距離恋愛でもしていた恋人と別れる段取りでもしていたのではないでしょうか。その後、約9ヶ月は、週末毎に会い、生理期間や用事を除くと月に20回程度、9ヶ月×1ヶ月あたり20回、合計180回程度のセックスをしています。別れる間際の最後の5ヶ月は月に4回程度だったらしいので、5ヶ月×4回、合計20回、合わせて36回+180回+20回=236回程度のセックスを前の彼氏としてきたと計算できます。妻にこの計算結果についての意見を求めると、多い時や週の途中で会うこともあったり、逆に喧嘩して会わない時や相手が出かける時もあるので、プラスマイナス20回程度の精度で240回前後だと思うと言ってます。

 セックスの内容ですが、だいたい、前彼が無言で服を脱ぎ、それに応じてフェラを10分程度、その後5分程度の愛撫があって、挿入して10分程度、射精後にまったり5分程度の後戯だそうです。1回のセックスがだいたい30分となります。愛撫中は、ともかく胸を舐められたと妻は話します。妻は、当時、仲間内でも噂されるほどの巨乳だったためでしょう。私も初めて妻の裸を見たとき、胸の大きさとその色形の美しさに「ほんとに良いものを手に入れた」と感嘆したものです。顔は若い頃の永作博美似ですが、体は宮沢リエの体つきです。ともかく、胸から腰にかけてが細身なのにむっちりと脂肪がついて、いやらしい。残念ながら足は美しいとは言い難い。変わったセックスをしたことはないのかと尋ねると、倉庫で1回したという話を聞きました。それ以外にかわったセックスはと聞いても、お風呂で2,3回したことがあるという程度でした。ラブホテルも1回行ったきりだそうです。前彼のことは私もまぁまぁ知っているのですが、強がったところはあるものの、根はスポーツマンとしの真面目さのある人物、なおかつ秀才タイプ+穏やかな信仰者なので、変態的なセックスはしそうにない。この彼氏が、妻の最初の相手で、妻のセックスとはこんなものという経験を形作ってくれた教師だったわけです。

 私は、妻が二人目の彼女でした。前彼女と比較すると、ともかくフェラチオに癖がある。私は風俗もそこそこ行った経験があるのですが、プロに比べても咥えこむ動作が変わっています。まず、ペニスを咥え込み、亀頭部分を妻自身の上口蓋や上の前歯裏あたりで左右にこする様に刺激しつづける癖があります。どうしてそのように動かすのと尋ねると、だって気持ちいいでしょうと言われます。それ以外にも、勃起したペニスを足の方向に軽く引っ張り倒し、陰茎の根本のスジを伸ばし、その筋を甘噛みしたり、堅くした舌を押しつけたりします。そういう動作を割に嬉々として繰り返し、フェラチオに没頭しています。特に私が声を出すとうれしいそうです。前彼が声をまったく出さない人だったので、素直でやりがいがあるとも言われました。いつも妻なりに男がよろこぶと考えていることをやってくれます。ただし、その男がよろこぶだろうというのは、前彼の反応から学んだり、身につけたものでしょう。正直なところ、こする動作や陰茎の根本の甘噛みは気持ちよくはあるが、クリティカルヒットというほどでもない。それよりは、裏スジを舌で舐めあげられたり、亀頭エラ部分を跳ね上げるように舌先で擦られるように舐められる方が好きです。あと、最後に射精させようと咥えて唇を上下させるピッチと強度が私に合わない。たぶんこれまた前彼のリズムだったんだと思う。私なりのリズムを伝えるのだが、覚えが悪いというか、なかなか直らないというか。

 ある時、前彼はどうやってフェラチオをさせていたのか尋ねたところ、

 ・初体験の時に、最初のキスの後に、いきなり顔を両手でつかまれて、

  むりやりに咥えさせられた。この時まだ処女。

 ・そのときに、奥まで入れられて、えづいた。

 ・それ以後、フェラチオでは、たいてい元彼の手が頭にかかり、

  強弱やリズムを指示された。

 ・最初はペニスの根本を舐めるように指で指示され、次に亀頭を刺激し、

  最後に咥えて、彼がリズムを指示し、「強く吸って」と言われる。

 ・それが数分続くと、フェラチオをやめさせれて、胸を刺激され、正常位で

  挿入ということが多かったらしい。

 ・フェラチオの際に喉奥までペニスを入られれる時があり、えづくからすごく


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年9月21日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【学校】奴隷だった過去に【告白体験談】

少年との体験というか僕も少年だったんですが、中学1年の時に同級生の不良グル

ープ3人に脅されて彼らの性処理をやらされていました。当時の僕は体も小さく顔

付きも女の子みたいで時々電車の中で痴漢にあったりもしていました。最初は彼ら

の1人に放課後の音楽室に呼び出され怖かったので断れずに行きました。すると他

の2人もいて3人に取り囲まれ、胸倉を掴まれて・・ボコボコにされたくなかった

ら俺たちの言うことを聞けよ・・・と言われたのです。僕はガタガタ震えながら首

を縦に頷くのがやっとでした。リーダー格の1人が正座している僕の目の前にペニ

スを突き出して・・・ほら、しゃぶれよ・・と命令してきました。僕が顔を背ける

といきなりビンタが飛んで来ました。おとなしく言う事を聞かないと次はこれだか

らな、と言って拳を握ったのです。半泣き状態の僕は恐怖心から彼のペニスを口に

咥えました。すると僕の頭を押さえつけて喉の奥まで入れてきたのです。苦しくな

った僕は彼を押し返そうとしたのですが僕の力では適う筈も無く、何度も何度も

注挿されて口の中で彼に射精されたのです。吐き出そうとした僕の顎を掴んで、全

部飲み込め!と言われた僕は苦しいのを我慢して飲み込んだのです。その後あとの

2人にも同じ事をやらされて、彼らから開放された時は放心状態だったと思いま


告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月20日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【友達】工場の寮で【告白体験談】

派遣会社から紹介された工場で働いてた。

2交代制で月の半分は夜勤のきつい仕事だった。

寮は一応個室だったが古い建物で冬は寒く、田舎でコンビニ

も近くにない最悪の場所。

さらに責任者以外はほとんど派遣で、僕が一番若くて

(当時21)あとはおっさんばかりだった。

その中で50代のおっさんがホモみたいで、

夜勤で働いていると、すれ違う時にチンコタッチされたり

トイレでわざと横に立ってチンコを覗かれたりした。1月の寒い日だった。夜勤明けの日で布団に包まって爆睡していると

下半身に違和感を感じて目を覚ましたら、おっさんが

パンツに手を入れて、チンコを触っていた。

びっくりで起き上がろうとしたら、口に手を当て手首を握られ

「いいから、溜まってるんだろ、出してあげるから」と迫ってきた。

そのままベッドに入り込まれ、耳や首筋を舐めてきた。

力が入らずされるままだった。


告白体験談関連タグ

||||||

2014年8月5日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】高校の時の性処理奴隷 その1【告白体験談】

高校の時に同級生で集う不良グループに所属していおり、喧嘩したり、カツアゲしたり、悪いことをしていた。

高校2年の春に、仲間と書店の駐車場でたむろしてた。

ガムが切れていたので、書店に入りガムを物色。

同級生のKがエロ本と男子誌の間あたりに立ち、部色してた。

オレは連れと、Kの奴エロ本を見ようとしてるんだぜってクスクス笑いながら話をしていた。

ガムを選び、レジに行こうとした時に、連れが腕を掴んだ。

連れの方を見ると、首をKの方へ動かし見ろって感じだった。

Kは本を学ランの腹の部分に入れているところだった。

連れと顔を見合わせて、ア然とした。

Kはそのまま店の出口に向かって歩き出した。

オレは、ガムを棚に戻し、Kの後を追っかけた。

店を出たところで、”おい、K”って声を掛けた。

Kは立ち止まり、後ろを振り向いた。

Kの肩をつかみ、そのまま肩を組んで、たむろしてる仲間の方へ導いた。

歩きながら、”お前本屋で何やっていたんだ?”


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年6月8日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【学校】パンストフェチ少年【告白体験談】

中学のときH友がいた。彼も僕もだった。

僕は「カギっ子」だったH友のTのうちへよく遊びに行った。てか、ほとんど毎日、ふたりで学校から直行してた。

Hざかりですからね、なにしろ。何で立つかとか、そんな話、多かった。Tは父親の隠してる(つもりの)AVとか、ひっぱりだしてきて二人でよく観た。

で、あるとき、やっぱり二人してHビデオ観てたら、パンストフェチのが1本あって、観てるうちに二人して静かになってしまった。ふだんは「げぇ、超エグイ!」とか、冗談半分で観てたんだけど(やっぱ、マジで興奮してるのに気づかれるのは恥ずかしかったのだ)。

「パンストって、なんかヤラシイよね」って話になって、どんなパンストに感じるかとかいろいろしゃべってるうちに、二人とかなりのパンストフェチだってことが明らかになってしまった。

「Tのお母さん、パンスト履く?」って聞いたら、「そりゃ、履くよ」って言うから、感じる系のパンストも履く?って、追求してみた。

そしたら、ちょっと待ってて、なんて言って、Tは両親の寝室に入っていった。

しばらくなんかゴソゴソしてたTが、母親のパンストを持ってきた。さっき話してた、黒の薄いパンストとか、模様の入ってるのとか。

僕は、あ、こいつ、自分で履いてるんだ、ときどき、と、そう思った。Tがこっそり母親のパンスト履いてる姿を想像したら、むちゃくちゃHな気持ちになった。

最初は、そのけっこうHなパンスト見ながら、これをクラスのKに履かせたい、とか、Mのほうがいい、とか、そんなこと話したんだけど、僕は思い切って、「T、おまえ、履いてみなよ」と言ってみた。

Tは一瞬、びっくりしたみたいな顔をしたけど、そんなことできるかとか、バカとかヘンタイとか言った。でも、興奮してるのはすぐわかった。それで、僕は、冗談めかして、「ねえ、頼むよ〜」とかしつこく言ってみた。そしたら、Tが、「おまえも履くんだったらいいよ」って言った。

それで、二人で履いてみることにした。

ばれないか心配だったけど、Tは、すっごくたくさんなるからわかりっこない、なんて、積極姿勢を見せた。

で、それぞれ、パンストを履きに行って(笑)、Tの部屋に戻った。Tが薄い黒のパンストを履いて、僕が模様の入った紫のを履いた。僕らは上半身は裸で、お互いにできるだけHな格好をして見せ合った。そのうち、どっちが先に相手を興奮させるか、っていうヘンなゲームになってしまった。もう、ふたりともビンビンだったんだけど。

Tも僕も、ビデオとかネットでみたネタのあれこれを思い出しながら、イヤラシイポーズをいろいろ見せ合った。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月25日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【オナニー】遊び【告白体験談】

ある日 g君に遊ぼうといわれました。いいよと答えると私の家で遊ぶことになりました。家には誰もいなかったためg君がちんこ見せてといってきました。私はg君が見せてくれたら見せると言いました。するとg君は服を脱ぎ裸になりました。勃起していて14cmぐらいでした。そのあと私も脱ぐとg君がフェラしようといいました。迷いながらもいいよと言いました。そしてフェラを2人でやりました。2人とも射精しました。オナニーもしあいました。

告白体験談関連タグ

||||||||

2014年1月23日 | 告白体験談カテゴリー:オナニー告白体験談

【人妻・熟女】女性向き風俗【告白体験談】

俺は、風俗嬢ならぬ風俗坊だった。切っ掛けは、SMバーのM男だったんだけど、オーナーが新しいスタイルを考えた。

M男ショーの客層は、年輩の女性とゲイのおっさんで、女王様ならぬ、お姫さまプレーの風俗だ。客層は、述べた通り、年輩の女性で、個室に入り、客が満足するまで、犬の様にアソコを舐める。本番はせずに、バイブとローターと指と主に舌を使う。40オーバーの客層のアソコは、加齢臭にもにた、香りを放つ、俺たちに選択権は、無いから、美味しくいただくふりをする。たまに、30代の客も当たるけど、ブスかデブが関の山だ。大抵の客は、本番を要求するけど、絶対しない。だって客は、プレーで、興奮してるけど、俺は、勃起しないよ。金のためってね。

でも皆、基本は、M男だから、命令口調と、情けない姿の自分をって、考えたら、ある程度は勃起する。いわゆる半立だね。他の面子は、結局チップ貰えれば、本番するらしい。自分は、性感帯の殆どがアナルだから、客がフェラチオして、勃起させられても、断ってる。一様、店の禁止行為だしね。

だから、客からクレームがくる。

オーナーは、禁止ってのは、建前だって、事情を話すと、ならって、違う客層を斡旋してきた、そう・・・ゲイの客だ。

オーナーとの約束で、俺からのフェラチオは、無しでって事で、了承した、しかしね。

それが、たまんないんだよな。

アナル好きなら、失神する程の気持ち良さなんだよ。

今、俺のアナルは、ゲイの893親分さん専用で、月に小遣い100万円と、マンションを、買ってもらったよ。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年1月13日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【姉】女王様【告白体験談】

家の家族は、姉を頂点に、構成してます。ドS姉20歳、M俺16歳、ドM弟14歳、です。

両親はすでに他界、でも両親は、財産を残した。持ち家と生命保険だ。それを狙った親戚を、ことごとく撃破した。姉が家長に、嫌、女王様になった。弟2人は、姉には、絶対に逆らえない。いわゆる。奴隷…嫌っ玩具だ。俺は、

(弟も同様だが)中学1年の時にオナニーを見つかりその後は、姉の部屋以外は、オナニー禁止。したくなったら、姉に許可をもらい。姉の下着を匂ったり、裸を見せてもらったり、してオナってた。

まだ、健在だった母は、スナック勤めで、男を漁り、帰宅しない日も多々あり、バレなかった。それに、

告られる事が、多かったが、彼女何て、とても、作れなかった。

自然の流れで、中3の時に(弟は中1)姉で、筆おろしを済ませた。それからは、弟と共に、姉の性欲を満たす為、(自分達も楽しんだけど)の、 玩具になった。

姉は、トイレも拭かないし、風呂も、着替えすら、俺達がする。姉は、いつ発情するか、解らないから、気が抜けない。一度、発情すれば、朝まで、2人で、攻め続ける。常にピルを服用してるから生で中出しだ。

冒頭の年齢になる頃に、変化があった、姉が、BLに、はまったんだ。

それからは、弟達は、姉の前で、

お互いの身体中を舐めあい、姉のヴァギナを舐めながら突き刺し、刺された。

姉の思考に合わせ最近は、夜の公園で、覗きに見せつけて、セックスに、

ふける。

ただ、姉の感心するところは、

絶対に浮気しない公園でも3Pしてる訳だから、覗き達も手を出そうとするが、すると、サッと冷めて帰る。

俺と弟は、姉に約束、嫌っ命令させられた。一生独身一生3人で暮らす。約束はしたものの、


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年1月11日 | 告白体験談カテゴリー:姉との告白体験談

【職場】出張先での出来事【告白体験談】

かれこれ三年前の出来事です。

当時、自分の働いていた会社では出張も多く、

一ヶ月に二度ほど、遠方へ出張に出ていました。

いつもは、単独での出張が多かったのですが、

今回は会議と打ち合わせが重なり、

他部署の片山先輩(32歳)と同行する事になりました。

彼は結婚をして妻子のある人でしたが、

趣味でサッカーをしていて見た目も若々しく、

社内な女子社員にも人気がありました。

自分(24歳)にも彼女がいたし、

もちろん男に興味もなく、出張先でコソッと行ける、

ソープが唯一の楽しみでした。笑

出張当日、それぞれの打ち合わせと会議を終えた後、

ホテル近くの居酒屋で片山先輩と呑んでいました。

8時くらいから呑み始めて、23時あたりまで呑んでいたので、


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年12月28日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

【姉】姉と妹と弟 3【告白体験談】

美紀のツルマンを舐める様になっていった

だから最近は満たされているから 姉貴にオナニーの許可を頼まない オナニーするしつようがないし オナニーの時は姉貴に使用済み

パンツを借りる 夜中に起こされた 姉貴が仁王立ち どうしたの? あんた隠れてオナしてんでしょ あっ 完全に勘ぐってる

アタフタしながら 口から出た 言い訳は 友達からオナニーしたら チンチン黒くなるって聞いて 我慢してた

バカね 黒いのは大人って事よ 気にしないでいいのよ

…….沈黙の後 よし次 行こうか えっ ズボンとパンツを同時に下され ジュルジュルとフェラ 姉貴のフェラは美紀とは違い舌が

ねっとりと 絡み付く あぁぁぁぁ 姉貴の口腔に射精した 舌をペロッと舐めまわし 次は敬太だよ 強制クンニ 美紀のスジマンと

違うビデオの中の大人の万個だ 69で一回 唾をたらした手コキで 一回 出てもコキ続ける ねっ姉ちゃん もうダメ

しょうがないなぁ 敬太毎日しようね 長い長いキス ….返事はっ はい 

毎日毎日 美紀と姉貴とヤル日々 美紀は出さないと舐めつづけるし 姉貴は最低3回は搾り取る 

もう学校で ヘロヘロ 体育は散々 授業はうたた寝 

一月たったら 新たなる展開 土曜は姉貴の取巻き5人が家に遊びにくる その夜 二段ベットの上で いつもどおり

黙って寝たフリ 敬太 布団に手を入れていじってくる 真っ暗の中布団をはがされ 69の体勢 仕方無しに ピチャピチャ舐める

えっ姉貴じゃない! カチャッ豆球がつく 

裸の5人が 部屋にいる それからは 地獄だ代わる代わる 万個を舐めさせられる 写メを撮られる 


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月22日 | 告白体験談カテゴリー:姉との告白体験談
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ