相互リンク先の更新情報!

【乱交・王様ゲーム】新島(補足事項) 【告白体験談】

懐かしい30年前の新島

夜の砂浜やボートの陰、浜茶屋、ありとあらゆるところで

セクスしまくったな。天の川が仰ぎながら腰振っていた。

毎晩相手は違うのよね。楽しかったな

あのころは矢沢永吉のアルバムが車からも店からも

流れていたなぁ。。・

まだリーゼントにアロハってなヤンキーが全盛期。



今こんなおばさんが浜でやっていたら

きしょいよね ワラ





なつかしいー

おっちゃんがちょっと懐かし話するよ〜

サーフィンしにダチ3人とよく行ってたんだけど(マジで目的はサーフィンだった)


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2015年7月31日 | 告白体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの告白体験談

【乱交・王様ゲーム】近所にいるエロガキ 5 【告白体験談】

私と香織はその子の命令でベッドの上に揃って四つんばいになり

お尻をその子に差し出すかのように高く上げていました。



ベットの上で、裸の大人の女性2人が、まだ小学4年生の10歳にも満たない子供の前で

四つんばいの体勢でお尻を突き出している光景は、客観的に見ればとても現実的なものとは思えないでしょう。。。



おまけにその子はニヤニヤと好色な笑みを浮かべ、、目の前にある私と香織のお尻をなで上げながら、

「この光景だよ。。。」と呟いて、



「お姉ちゃん達、、覚えている?? 僕が「いつか2人まとめて”えっち”なことをしてあげる」って言ったこと。。あれから僕は”ちんこ”をこすりながら何度もこの光景を妄想していたんだぁ。。お姉ちゃん達がこうやっておねだりするかのように四つんばいで僕に向かってお尻を掲げている光景をね。。。」



と言いながら「はぁはぁはぁ」と息を荒くしていき また同時に私達のお尻をなで上げてる手を時節、”ギュッ”とつかんでくる等激しくなっていきました。。



「んっん、、いやぁ。。」

「やっ。。。んっ だめ、、 」と私と香織はその子の手から逃れるように、イヤイヤをするようにお尻を振り始めました。。。


告白体験談関連タグ

||||||||

2015年7月10日 | 告白体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの告白体験談

【外国人】ある日、帰りの電車で挙動不審の外国人を見つけた。嫁「?」 俺「あの、どうかしましたか?」 嫁「oh…..」 【告白体験談】

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】その14



529:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/17(水)16:29:49.83.net

ある日、帰りの電車で寝過ごした俺は近くに座る挙動不審の外国人を見つけた。





嫁「?」キョロキョロ



俺「あの、どうかしましたか?」



嫁「oh……」車内表示を指差し



俺「?」



嫁「△△?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年6月28日 | 告白体験談カテゴリー:外国人との告白体験談

【露出】全裸でお散歩 【告白体験談】

ゆきです。

ある日何となくドライブをしてました。

当時かなり暇を持て余した生活をしていた事もあり、本当にフラフラと。



そういう暇なときって考える事はエッチな事ですよね。

何だかドキドキしたい!と思って一人でソワソワしていました。



そのときは特に考えつかなかったんですよね。

本当にフラフラ適当に車を走らせてました。



何となくいつもは通らない山道へ。

私の地元は全国的に有名ではないですが、みかんが産地としてあり

#12316;みかんとしてこちらの地方では知られています。

みかん山をどんどん奥に入って行きました。

単純にどこまで続くんだろうという好奇心です。


告白体験談関連タグ

|||||

2015年6月18日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

【妹】従姉妹の家庭教師をしたら憧れの爆乳叔母さんとも 【告白体験談】

僕は、大学2年でまだ19歳です。

中高と男子校に行ってしまったので、女の子とは本当に縁のない日々を送っていました。



それが、今年の夏、一気に色々な体験をする事が出来ました。きっかけは、夏休み前にかかってきた、叔母からの電話でした。

叔母さんは、僕が赤ちゃんの頃にオムツを替えてもらったり、まだ僕が小さい時にも色々なところに遊びに連れて行ってもらったりで、すごく仲が良いのですが、頭が上がらないところもあります。



そんな叔母に、従姉妹のほのかちゃんの家庭教師を任命されました。でも、それはただ働きと言うことではなく、ちゃんとした報酬ももらえる、バイトみたいな感じでした。叔母さんは、そう言うところはきっちりとしてくれるので、貧乏学生の僕にはありがたい申し出でした。





そして、久しぶりに叔母さんの家に行き、ほぼ1年ぶりくらいにほのかちゃんに会いました。ほのかちゃんは、5年生にしては落ち着きが有る、妙に大人っぽい感じの美少女に成長していました。

僕の中では、ほのかちゃんは真っ黒に日焼けをして、刈り上げ頭のボーイッシュすぎる女の子というイメージだったので、驚きました。



『お兄ちゃん、久しぶり#12316;!! 元気だった!?』

ほのかちゃんは、見た目こそ美少女になっていましたが、中身は元気でボーイッシュなままでした。

『よかったわね。ずっとお兄ちゃんお兄ちゃんって言ってたもんねw』


告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月15日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

【近親相姦】やりきれるの? 縦セタママとためちゃう息子4 【告白体験談】

慶太は、ネットで入手した”魔法の薬”で、ずっと恋い焦がれていた母と思いを遂げることが出来た。



そして、エスカレートした慶太は、薬の量を調整して、半分意識のある状態の母と禁断のプレイをすることを決めた。そしてそれは、最高のスタートを切ったようだった。



『凄いのね……。康太の、パパのより大きくて固いわ#9825;』

母は、慶太が顔の横に持ってきた子供とは思えないサイズのペニスをくわえた後、うっとりとした声でそう言った。

彼女の目はほとんど閉じていて、彼女がハッキリとは起きていないことを示していた。慶太は、母がさっきまでのあえいでいる時と違い、かなりハッキリとした口調で話をしたので、一瞬ドキリとした。でも、その薄くしか開いていない目を見て、ホッとして笑った。



「母さん、俺のチンポ、美味しい?」

慶太は、我慢しきれずに話しかける。

『んっ、美味しいわ#9825; んンッ! 大きすぎて、歯が当たっちゃうわね。ゴメンね』

本当に寝ているのか不安になるほど、ハッキリとした受け答えだが、やっぱり目はほとんど開いてない。



「父さんのより大きい? 固い?」

母に恋心を持って以来、慶太は自分の父親に対して嫉妬心やライバル心を持っている。


告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月10日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

【近親相姦】母そっくりのデリヘル嬢と母子相姦プレイ 【告白体験談】

大学に入ってすぐ、童貞のくせに熟女風俗にハマッた。

俺、高校まで男子校だったんだが、卒業した先輩から「人妻風俗はいいぞ〜」と

聞かされてて、合格して独り暮らしを始めたら絶対行く!と決めてたんだ。

先輩が愛用してたのは熟女デリヘル。

ただ、下宿に呼ぶのはなんか怖かったから、俺は最初、外で待ち合わせてラブホテルへ行くタイプのにした。

電話するときは、やっぱりドキドキした。

来た嬢は30代半ばくらいかな。

美人でも不細工でもない普通の奥さん風だ。

よく分からんから90分コースを選択。

手コキとフェラと素股で1発ずつ、全部で3発抜いてくれた。

俺が初めてだと知って、いろいろ教えてくれたし、感じも悪くなかった。

貧乳なのは俺的に残念だったけど、最初にしては当たりかな。

出費は痛いけど満足したんで、また頼もうと思った。これが全ての始まりだ。

その2週間くらい後、どうしようもなく溜まって、またデリにお願いしようと決意。

2回目で少し度胸がついたし、ラブホ代ももったいないんで下宿に呼ぶことにした。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月7日 | 告白体験談カテゴリー:近親相姦告白体験談

【初体験】女子大生の姉と禁断のSEXをして処女と童貞を捨てたエッチ体験談 【告白体験談】

尊敬していた上司にホテルで抱かれた22歳の女子社員だった私。



次の日の朝、上司は私の髪を撫ぜながら「昨日のあの時のM、かわいかったな・・・お尻を俺の足に擦り付けてたとき」とぼそっと言いました。恥ずかしくて私が一番忘れたいことなのに・・・。



そして「ちょっといたずらしてみようか」と上司は言って私をうつ伏せにすると両手を後ろ手にして浴衣の紐で縛ってしまいました。



私は「Kさん、やめてくださいっ」と言いましたがもちろんやめてくれる訳がありません。上司は私を起こすと座った自分の足をまたがせて、私を膝立ちにさせました。



そして向かい合わせになった上司は指で浴衣の上から私の胸の頂点をスッと撫でました。ちょっとくすぐったい感じがして、でも乳首が反応したのがわかりました。



ふたたび指が頂点を通ります。少し立った乳首が上司の指にひっかかり、甘い快感が広がりました。そしてもう一回・・・。今度は完全に固くなった乳首から体の奥に向かって強い快感が走りました。



私は「ぁ・・・」と小さい声を漏らしてしまいました。すると「いやらしい身体だね・・・」と言い上司は布越しに突き出た乳首をつまみながらその先っぽを指で撫ぜます。



そして私の呼吸が荒くなったのを見ると襟元の合わせ目から手を差し込みます。直に胸を愛撫された私は完全に感じてしまい、恥ずかしくて下を向いて唇を噛み快感に耐えました。


告白体験談関連タグ

||||

2015年5月16日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

【浮気・不倫】旦那に浮気がばれたかもしれない 【告白体験談】

浮気なんてするつもりはなかったんですけど、暇つぶしで、やっていたアプリである男性と知り合う事になりました。

その男性は、夕方からバーに出勤するバーテンダーの方で、

お昼は、お互いに暇な時間をお過ごすもの同士、話がはずみました。

旦那がいることもきちん伝えていて、それでも積極的に会いたいといってくる彼に対して、私は、『お茶をするくらいなら』と、会ってみる事になりました。

会ったときは、その彼が車で迎えに来てくれて、

近所じゃまずいからと、3,40分離れた場所にある小さな喫茶店?みたいな所で、お昼ご飯をご馳走になり、お互いに、長い時間はいられない身なので、食事の後は、帰る事になったんですが、

帰りの車の中で、彼が、ホテルに行きたいといい始めました。

そういう目的の人だろうとは思っていたものの、私も旦那とは、全くしていなかったし、誰にも分からないし、一回くらいセックスしてもいいかなと言う気持ちで、

彼の誘いを断らずに、ラブホテルでセックスをしたのが、浮気のきっかけ。

彼とのセックスは、かなり良くて、次の日も、また次の日も、彼の誘いを断れなくなり、

毎回、会って向かう先は、ラブホテルになりました。

ホテルは、誰にも見られず、落ち着きます。

そんな関係を、2、3ヶ月続けていたら、ある日、彼の車が故障してしまい、

彼と、会うときは、タクシーを使うようになったんです。

ただ、タクシーを使いすぎると旦那に、出費が多いことで疑われてしまうので、彼と会う日は、前の日に、理由を付けて、旦那に車を借りるようになりました。


告白体験談関連タグ

|||

2015年5月15日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【寝取られ】妻と元カレが運命的な再会をして…… 【告白体験談】

妻とは、結婚してもう14年経ちます。二人とも今年40歳で、子供も二人います。中学2年生の息子と、小学6年生の娘がいて、二人とも私ではなく妻に似てくれて、美男美女です。

妻はぱっちりした二重まぶたで、日本人離れしたエキゾチックな顔の美人です。ハーフとかに間違えられることも多いですが、100%日本人です。



そんな妻と私なんかが付き合うようになったきっかけは、当時私がバイトしていた先の、同僚の女性の紹介でした。

当時、妻は付き合っていた男性に浮気をされて、その上捨てられてしまって酷く落ち込んでいたそうで、そんな妻を元気づけてあげてと、バイトの同僚の女性に紹介されました。



初めて妻に会ったとき、あまりの美しさに言葉を失いました。そして、私が彼女と付き合えるはずもないなとあきらめました。





なので、私は本当に、単に彼女を元気づけようと行動しました。一緒に遊びに行ったり食事をしたり、下心なく、ただ元気づけようと明るく振る舞いました。

そんな風に過ごしているうちに、いつの間にか恋人同士になれました。付き合い始めたばかりの頃は、元カレの影が色濃く感じられましたし、ため息をつく彼女を見ては、私も胸が痛かったです。忘れられないんだろうな……そう思うと、私は自分がとても無力に感じました。



でも、そんな影もどんどんなくなっていき、妻は明るさを取り戻していきました。そして数年後、何とか結婚までこぎ着けました。その頃には、もう元カレの影は完全に消えていました。そして、私もそんな事は気にもしなくなっていきました。

その元カレは、間違いなく私よりもいい男だったと思いますが、私が彼女と一緒にすごした長い時間が、私に力を与えてくれたのだと思います。




告白体験談関連タグ

||||

2015年5月11日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談
1 / 21812345...102030...最後 »

このページの先頭へ