相互リンク先の更新情報!

【出会い系】大島優子似の巨乳とトイレで 【告白体験談】

自分 東京♂30前半185/65若手歌舞伎役者風 シンケンレッド似



相手 東京♀20Fカップ大島優子似



事前の情報では「ホントですか?!」という高スペック。

セックスはスポーツだという彼女の考えに共感し、

お互いにしてみたいことで盛り上がり面接に移行。



本人はドMだと申告しているが…

 

新宿紀伊国屋前で彼女を待っていると着信アリ。

電話にて誘導し待ち合わせたところ、少しぽっちゃり目の優子が来る。



事前情報通り、服の上からでも分かる巨乳。




告白体験談関連タグ

|||||||||

2016年1月3日 | 告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【職場】パート従業員の江野本菜生さん 【告白体験談】

私は派遣を請け負う仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。

募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。

面接の際には、やはり

「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」

と思い、そういう観点から選考を進めました。

まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。

3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「江野本菜生さん」と言う30歳過ぎのロングヘアーの方に仕事を手伝ってもらうことにしました。



最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。

特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。

「プロのモデルさんを頼まないといけないな」

と思っていたところ、彼女が

「私でできることなら協力しますけど・・」

といってくれたのです。

別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年5月7日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

【友達】半月で彼女以外3人と新規セックスした結果・・・ 【告白体験談】

半月で彼女以外3人と新規セックスとかうらやましい。。。



最近嘘ばかりの業者釣りサイトが多いけれど、

この記事のできごと↓は本物?ニセモノ?・・・教えてエロい人!



 ※出典元明記しているので大丈夫とは思うけれど、

  著作権的に問題があったら管理人さん削除願います。



○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○

[エヴァンゲリオン×エロから学ぶ]2015年4月前半Saiのナンパ一期一会検証報告♪



4月1日



ネットナンパ一期一会で20代音楽関係ムスメと新規面接☆

Saiカーで迎えに行きーのSai宅直お持ち帰りで


告白体験談関連タグ

|

2015年4月18日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【露出】高学歴女の末路2 【告白体験談】

の続き



「●●薫さんのお母様ですか?薫さんの入園試験のことで、折り入ってお話があるのですが、、、」



男は名前も告げずに、そう切り出した。



「失礼ですが、どなたでしょうか?」



「ああ、失礼致しました。私(わたくし)、入園試験を担当しております高野と申します。

●●薫さんの面接にも立ち会っていたのですが、覚えていらっしゃいませんか?」



5人居た面接官のうちに

高野と名乗る男が居たかどうか私の記憶は定かではなかった。

しかし、相手が薫のお世話になるかもしれない学園の職員を名乗っているのだから、

自然と受話器を持つ手に力が入る。


告白体験談関連タグ

||||

2015年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

【教師・先生】家庭教師の女子大生が恋をした生徒は鬼畜青年だった2 【告白体験談】

前回↓









11





千佳はその後順調に家庭教師のアルバイトを続けていた。



このアルバイトを紹介してくれた友人の尚子の話通り、富田家が康介の家庭教師に払ってくれる給料は大学生のアルバイトとしてはかなり高額。

それに見合った成果を出すべく、千佳は康介のスキルアップのために一生懸命頑張った。



康介も要領が良いというか、きっと元々勉強はできるのだろう、千佳が教えた事をスムーズに吸収していってくれた。




告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月15日 | 告白体験談カテゴリー:教師・先生との告白体験談

【学校】CFNM体験~水泳の補習授業で女子が見ているのにフルチンで体操をさせられた 【告白体験談】

私が高校1年生のときに体験した話です。





勉強があまり得意ではなかった私は、偏差値の低い田舎の高校に通っていました。

入学前は、不良しかいない学校だと周りから聞かされていたので、まともな高校生活を送れるか不安でした。

しかし、私が入学する数年前から、入学試験に面接を取り入れて不良の入学を防いだり、校則の強化や厳しい指導により、不良が自主退学するなどして、校内風紀が改善されたようで、むしろ中学時代よりも平和だと思うくらいでした。





夏になり、体育の授業で水泳が始まりました。

1学年が2クラスの小規模な高校なので、水泳は男女混合、2クラス合同で行います。

中学時代、水泳は男女別で女子のスクール水着姿をほとんど見られなかったこともあり、最初の授業の前日は、やっと女子の水着姿が見られると思うと興奮してなかなか寝付けませんでした。





しかし、いざ授業が始まってみると、グラウンド横の屋外プールに、男子のほとんど全員が水着を着て整列する中、なんと水着を着た女子の姿は7、8名で、残りは制服を着たまま見学していたのです。

1クラスに40名、その約半数が女子なので、約8割の女子が授業を休んだことになります。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年12月14日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【職場】部下の女の子を出会い系で見つけた件 【告白体験談】

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/11/26(火)00:17:42.50

立てば





2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/11/26(火)00:18:0119

要点を聞こう、話はそれからだ





>>2

いや、スレタイのとおりなんだが





7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/11/26(火)00:19:31.43

>>4

お前が喰っちゃったってオチだな


告白体験談関連タグ

||||||

2014年12月5日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

【寝取られ】妻の介護体験 【告白体験談】

 私は、ご老人ご自慢の「盗撮部屋」に閉じ込められていました。

 ここにいれば、家の中で怒ることは全て見える。しかし、外の世界に働きかけられることなど、何一つ無いのです。

 部屋の中は快適な温度のはずなのに、さっきから、掌で火照った顔をひらひらと扇いでは、無意味にスイッチを切り替えています。

 おかげで、カメラの切り替えは、思うがままになりかけた頃、玄関のチャイムが鳴ったのです。

 家中に響くチャイムは、直接、この部屋には聞こえません。厳重な防音が遮断してしまうのです。

 部屋の防音は、いろいろと試してみました。

 煩いほどの声を出しても、壁に耳を当てない限りわからないはず。

 ですから、モニタにつないだスピーカーの音量は絞る必要がありません。

 ピンポーン。

「来たか」

 高性能のスピーカーが不必要なまでにリアルに再現する、軽やかで、でも、何かしらの嵐を含んでいるように聞こえるチャイムの音が、この部屋にも響いていました。

 心臓を今にも止めてしまいそうな、刺激をはらんだチャイムが響いた瞬間、指が勝手に玄関のカメラに切り替えています。

「理子…… 」

 ご老人は、この部屋に外からカギをかけて行ってしまいましたから、もう、こうなったら開き直るしかありません。

 イスに深く座り直して、私は正面のモニタを、まじまじと見つめます。


告白体験談関連タグ

|||||

2014年11月21日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】就活中のサークルの先輩(彼氏持ち)を18センチの巨根で寝取る 【告白体験談】

こんにちは!

テツっていいます。今大学の1年生なんですが、サークルの4年生の先輩との体験談を書きます。



まず俺のスペック。まだ18歳ですけど経験人数は20人ぐらいw

高校の頃から女子大生やOLと遊んでました。

自宅が繁華街に近かったので、ナンパして関係持つことが多かったですね。

よくチャラいって言われますw

あとセックスにも自信があって、27歳で経験豊富なOLとやって今までで一番って言われたことありますw

たしかそのOL経験人数3桁超えてるって言ってたw



よくチンコが大きいって絶賛されるんですが、長さは18センチぐらいです。

亀頭がめっちゃ大きいってよく言われますねw

カリで奥のほうこすられるのがヤバイらしいw



かなり自慢ばっかりになっちゃいましたが。。


告白体験談関連タグ

|||

2014年11月18日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 4 【告白体験談】

26



「はぁ・・・・。」



ため息をつきながら自分の部屋でアルバイトに行くための準備をする果歩、鏡のまえで身なりを整える。



鏡に映る自分の顔は前より少しだけ痩せて見えた。



この2日間まともな食事を摂れなかったのだ。摂れなかったというより、ごはんが喉を通らなかったというべきか。



あれから2日間、果歩は大学とアルバイトを休んでいた。



友哉の携帯に電話したあの夜は、涙が枯れてしまうほど泣き続けた。



次の日、大学に行く時間になっても、体と心が重く感じてとても行く気にはなれなかった。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年10月6日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談
1 / 3412345...102030...最後 »

このページの先頭へ