相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】美和子物語 愛の語らい 芳田さんが夢中で・・・【告白体験談】

美和子物語 愛の語らい 芳田さんが夢中で・・・芳田さんとの出会いの翌日でした。

深夜に電話がかかってきました。

昨夜の出来事が楽しかったと言ってくれました。

近寄りがたかった美和子さんと仲良くできて感激したとの事でした。高校時代の試験成績はほとんどの生徒が95点以上でしたので、90点以下の成績の人は私学か地方の二期校しかいけなかったのです。

芳田さんはテニスに夢中でしたから予習や復習をされなかったとの事でした。

希望校を受験されましたが散々な成績だった様でした。

やむなく、昼間と夜間に複数の予備校へ通って猛勉強をされたようでした。理科三類は浪人が多くて3年以上も頑張った同級生が多かったみたい。

ご両親が郷里で開業されていたので、地元の大学で学位を取り病院を継承したいとの考えで帰郷されたとのことでした。

研究者にならないで臨床の道を選択されたのですが悩まれての結論でした。そして、三十前まで女性を知らなかったと告白されました。

美和子さんとのデイトで目覚めたと・・・。

そのようなお話の後で週末に食事をする事になりました。結婚を申し込まれそうな気配でしたから新しい洋服で出かけました。

下着も可愛いデザインのものを着ています。

髪も整えて精一杯のおしゃれです。尾道を経て福山の鞆の浦までドライブしました。

夕食は鞆の浦の夕陽を楽しみ乍らでした。

瀬戸内海の小魚料理が美味しかったのを憶えています。倉敷のホテルのラウンジでお休みしてからお部屋へ移動しました。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月20日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】小学校からの知り合い【告白体験談】

暇だから書く

俺が高校の時の話だ、彼女の名はN子にしとく俺とN子は小学校からの知り合いで、何度か同じクラスになったので友達とは

言わないまでも会ったら話す程度の知り合い位の関係だった

ところが高校に上がってから通学する時同じバスに乗るようになり、俺もN子も大人しいほうで友達が少なくて

そのバスに他に知り合いがのってないこともあって喋る頻度が一気に上がった

高一の時は別クラスだったのが高二になった時に同じクラスになって

しかも席も近くなり、高校上がってからの1年半位で一気に距離が縮まった。

高校にあがってもN子は他の派手な女と違って髪とか染めてなくて、胸も大してでかくない

地味な感じの子だったんだけど、足が綺麗だった、たまにスカートからのぞく白いふとももにいつも目が行ってた。地味な子でも、それだけ長く知り合いとして付き合ってると、自然と俺はN子のことを

異性として意識して見るようになってしまって、いつか告白しようとチャンスをうかがってた

そのチャンスは修学旅行にやってきた、旅行中に船で食事をとる機会があったんだけど、乗り物に弱かったらしい

N子は酔ってしまいつらそうだった、俺はN子をデッキで風にあたると楽になるかも、と外へと連れ出し

デッキで二人並んでずっとお喋りしていた。話しているうちに回復したのか元気になったN子を見て

今しかないと決断、告白して見事OKをもらったそれからは週末の休みにデートしたり、一緒に勉強したり、俺にとって初彼女なのもあって結構幸せな日々を過ごしてた

転機は高三になった時、受験だからって理由でN子の親が家庭教師をN子につけた、そいつがA男


告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年9月6日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】力ズマ君とスバル君【告白体験談】

私は現在高校三年生のりんこです。

これからする話は私が高校一年生の時の話です。

私は先生に

「お前、体育委員だよな?放果後、体育倉庫の整理してもらえないか?」

といわれたので早速、放果後に整理しにいきました。

[何これ!ほこりっぽいじゃん!最悪!]

しばらく、そうじしていると、

「おっ!りんこ!手伝ってやろうか?」

と、おなじクラスのカズマ君がサッ力一ボールを片手に来てくれました。

「えっ!いいの?」

「オレも一応、体育委員だからな」

青い服に黒いズボンという見た事のない力ズマ君の私服にドキッとしてしまいました。そして、私がちょうど転がっているバレーボールを片付けようとしたその時に

ガバッとカズマ君に抱きしめられたのです!私はびっくりして固まってしまいました。

「なあ、りんこ…オレずっとりんこのこと、スキだったんだぜ…」

「えっ!ちょっ…」


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月17日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【学校】私の体験【告白体験談】

実体験談です。

私は以前からクラスでもそんなに目立つタイプではありませんでした。小学校、中学、高校、現在に至るまで男の人とお付き合いしたこともありませんでした。そんな私ですが一つだけ誰にも言えない秘密がありました。小学校のころ、1時間目の授業が体育の水泳だったことから家から水着を着ていきました。ですがうっかり下着を持っていくのを忘れてしまい困ったことがありました。5年生の時でした。胸も洗濯板なみでブラもしていませんでしたので・・・このころは男子とは別の更衣室で着替えていましたが、その日に限って日直が男の子2人の時で、後片付けにやって来ました。私は目立たないだけでなく気も小さく全裸にタオル一枚で困っていました。服くらい着ておけばよかったのですが。外で声がしました。

A君「じゃあ俺戻るから、それだけ頼むな!」

B君「わかった、おれもこれだけだからすぐ行く。」

ほっとしました。震えながらも服を着て私は外の様子をうかがいながら更衣室を出ました。そこで思いっきり転んでしまし、ワンピースだった私の下半身は丸見え・・・調度備品室からB君が出てくる気配がしてあわてて起き上がり、事なきをえました。そのときは何ともありませんでしたが、帰り道にアクシデントが。B君と出会ってしましました。足早に立ち去りたい私は小走りに通り過ぎようとしました。通り過ぎた時、呼び止められました。

B君「なあ、わりいんだけど今日の宿題教えてくんね?」

えっ??なんだそれだけか、。安心した私がいました。B君とはご近所で少しは話したこともあるので不思議ではありませんでした。宿題もちょっと難しいだけで、量も大したことなかったので帰り道にある公園でやることにしました。20分くらいでしょうか?宿題も終わり帰ろうとしてカバンを背負うと後ろを向いて前かがみになったその時、スカートをバッとまくられました。もちろんB君の位置からは全部丸見え・・頭の中は真っ白、恥ずかしくて、怖くて・・・・

B君「なあ、今日あや(仮名)やっぱ履いてなかったんだ。」

見られていたようです。更衣室前で転んだ時に。何をされるのか怖くて怖くて声も出せずに泣いていると、B君が

B君「なあ、全部見せてよ・・・」

えっ?全部って・・・・・思った通りになってしまいました。私の性格では抵抗する気など少しも無く、自分から裸になってしましました。とにかく言うことを聞いて早く終わらせたい、そう思う私が一番強かったです。しばらくは何もされませんでした。多分、全身見られていたんだと思います。11歳の私には陰毛もありませんでしたし、本当に丸見えです。少したった後今度は触られました。胸も、乳首も、クリも、お尻も、全部です。彼にはお姉さんがいたので少しは性知識があったんだと思います。クリを執拗に責めてきました。私は性知識なんてほとんど無かったですから、だんだん変な気持になっていく自分が不安でした。濡れはしませんでしたが『ふっ、ふっ・・』と息を漏らしていたのを覚えています。そのあとはよく覚えていません。気付くとB君はいなくなっていて裸の私だけがいました。服を探して帰ろうとすると服がありませんでした。裸で帰るわけにもいかず、おずおずと探しているとありました。道の真ん中に。車の通る道ではありませんでしたが見晴らしの良い遮蔽物にない場所でした。B君がやったんでしょうか、でも誰かに見つかることは怖かったですが、一刻も早く立ち去りたかったので意を決して取りに行き、物陰に隠れ服を着ました。家に着くとがくがくと震えながら部屋にもどりました。。。

次の日から、B君の執拗な責めがはじまりました。今で言うならいじめだったとも思います。学校では何も仕掛けては来ませんでしたが、帰る時下駄箱の靴の中に紙が入っていました。字のようなものが見えたので開いてみると、B君からの呼び出しでした。『1年生校舎の男子トイレに来い。』私ですから抵抗できません。行ってみるとB君が待っていました。中へ連れて行かれ、個室へ連れていかれました。

B君「よく来れたな。昨日は・・・・」

半分は耳に入ってきませんでしたが、これだけは聞こえました。『ここで脱いでよ。』抵抗できませんでした。狭い個室の中で服を脱ぎました。下着も。するとすぐに下着をとりあげられました。驚いた顔をしている私にB君は、

B君「じゃあな」


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月15日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【寝取られ】野球部マネージャー【告白体験談】

野球部(名門)のやつらが

合宿のとき洗濯場でマネージャーにフェラさせてた

そのマネージャーとは当時は知り合いではなかったが

大学なぜか同じになり学部学科も一緒

飲み会で仲良くなりつきあうことになって。

社会人になって2年間の中距離恋愛を経過して

来月めでたく結婚します。

野球部の洗濯場の光景を思い出すたび

悶々する毎日です

これが一生続きます

スペックですか?

身長は158 スリーサイズとかは正確には把握してないけど標準ぐらいだと思います。

芸能人とか似てるってのはないけど、それなりに可愛らしい雰囲気はもってて

相手の目をじっとみて喋る所とかがカワイイ。

マネージャーを3年間やりとおしただけあって、気は利くし女らしくて芯の強い子だと思う。


告白体験談関連タグ

|||||||

2014年8月6日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】盗撮好きの変態友人のコレクションに彼女の名前が!【告白体験談】

こんにちは、僕は24才の会社員の男です。

これは少し前にあった最悪の出来事です。

その前に人物紹介をしておきます。

<僕の彼女のアイコ>

同じ地元で、同じ年、大学の時に東京に出てきてから知り合って付合うようになって3年目。

ショートカットで、Eカップで顔もカワイイから人気があって、告られる事もしょっちゅうある。

大人しい性格で、エッチも控えめで、暗い所でしか裸にならない性格。

<友達のヒロシ>

保育園から中学校まで一緒の友達で、高校はアイコと同じ高校。

小学校の頃は、少し頭が弱くて、一時期、特別なクラスに入っていたが、記憶力がイイので勉強はできる男。

でも、スカートめくりや、おっぱいタッチを平気でやる男で、女子にチンチンをみせたり、皆の前でオナニーを平気でやったり出来る変態な奴。

空気の読めない奴で、すごいエピソードがあって、高校の時に出来た彼女とヤリすぎて、ナニが起たなくなってしまったときに、エロ本を見ながらセックスしたっていう伝説がある。

ここからが本題です。

今年の年末に実家に帰った時に、中学校の仲間から連絡があって、男同士だけど飲み会をする事になった。

全部で9人集まって居酒屋に行きました。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【寝取られ】剣道部の合宿で【告白体験談】

高校の時の話ですが、私は剣道部に入っていました。

一年の時に同じ剣道部のY子と部のみんなには内緒で付き合うように

なりましたが三年のA先輩のおかげで散々な目にあいました。

夏の合宿の時は練習はキツイかもしれないが夜は二人で過せるかも

しれないといって、二人で楽しみにしていました。

初日の夜、二人で決めた時間に教室に行ってみると誰もいません。

(私の高校では学校で合宿をします。)

しばらく待ってみましたが、ぜんぜん来る気配がしないので不安と

苛立ちをごちゃまぜにした気持ちで、とぼとぼと男子部員のいる部屋に

帰りました。

部屋についてすぐぐらいにA先輩がニヤニヤしながらやってきて

「今、一年のY子とセックスをしてきた」と自慢げに言い放ちました。

私はあまりに衝撃的なことを言われたので目の前が真っ暗になりました。

一気に気持ちが悪くなり、吐き気を我慢しているとA先輩が事の顛末を

話はじめました。


告白体験談関連タグ

||||||

2014年7月27日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

【友達】長身女子のエッチ2【告白体験談】

ストッキング作戦から1日がたち、ぼくは普通に登校していた。だが朝のショートがはじまると先生がノノのストッキングがないので知っている人がいたら教えてほしいとみんなに話したのだ。ぼくはドキッとしたが自前のポーカーフェイスでなんとかやりすごした。

こんな感じで1日が終わった。次の日、ぼくは1人だけ赤点を採ってしまい学校に残ることになった。

放課後、先生がつきっきりで課題をやらされていた。昼に飲んだ牛乳が悪かったのかお腹が痛くなりトイレに行くといって教室を出た。

時刻は7時頃だった。部活ももう終わっているので生徒はほとんどいなかった。

ぼくはトイレに到着した。ここでぼくは女子トイレに電気が着いているのに気がついた。この階には男子はぼくしかいないので疑問に思った。

そんなことを考えながら大便をした。男子トイレから出るとぼくは女子トイレに入ってみたいという下心に負け吸い込まれるようにして女子トイレに入っていく。

すると個室が少し揺れていた。ぼくは幽霊かと思って少し様子をうかがっていた。すると「アン♡!!」という女の甘い声がした。

同時に「静かにしろ!!」という男の声が聞こえた。

ぼくは中が気になりスマホの無音カメラというもので個室の上から撮ってみた。するとノノが先輩とエッチしているではないか。

ぼくの股間はもう勃っていた。この先輩は学校でも有名な不良だった。見つかったらヤバいと思ってぼくは女子トイレをあとにした。課題も終わり家に帰ったあとその写真で抜きまくった。ここであることを思いついた。この写真でノノを脅したら色んなことができるのではないかと・・・

告白体験談関連タグ

||||||||

2014年7月26日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】性的いじめ【告白体験談】

1年〜3年までずっとクラスのほぼ全員にいじめられてきた”みな”って女がいました。

顔は結構かわいくて背は150センチないくらいチビでしたが胸はまあまあ大きく

スタイルはいいほうでした。最初は物を隠されたり、言葉のいじめが主だったのですが

ある女子が、みなのスカートをめくったのをきっかけに性的いじめが始まりました。

男子数人に囲まれ胸や尻やアソコを集団痴漢のように触られたり、チンコを握らせ

るのがほぼ日常になっていました。夏のある日、朝来てすぐブラとパンツを脱がされ

女子たちが用意した超ミニスカにはき変えさせられ、上のブラウスは2つ目のボタンまで

引きちぎられました。一日中その格好で授業を受けていたのですが、ノーパンで超ミニだから

普通に座っていてもお尻の肉が丸見えで、胸は手で押さえていないと谷間どころか乳首が

見えそうなくらい開いています。「あ〜あ。あそこまでやると学校来なくなるのに」ってみんな

言ってると本当に次の日から休み続けちゃいました。しかしこれでは男たちの性欲が

満たされないので、俺を含む男3人と女2人で見舞いとゆう事で家に行きました。

チャイムを鳴らすと親が出てきて「心配なので様子を見に来ました。ノートも渡したいです」

って言うとあっさり部屋に案内してくれました。「み〜なちゃん。遊びに来たよ」

俺たちの顔を見たときのみなの表情は今でもはっきり覚えています。「なに休んでんだよ!」


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年7月25日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【人妻・熟女】同級生の母親【告白体験談】

初めて投稿します。

俺は十八歳の高校生です。親父は地方で、ヤクザの組長をやってます。

母親は、小さいときに死にました。

そんな事もあって親父は、俺には優しく何でもいう事を聞いてくれたり、

買ってくれました。

去年の夏、俺の誕生日に、親父が「何かほしいものあるか?なんでもええ

よ。」と言ったので

俺は、「女。」と言いました。親父は、ちょっとビックリしてたけど、

「ふ~ん、女かぁ。ソープでも行きたいんか?」

と言うので、俺は、「違う、違う 同級生の母親や。」と言いました。

去年の春に転校してきた男子の母親で、そいつとは、結構、遊んだりしてま

した。

と言うより俺のことが怖くて俺に合わせてたと言ったほうがいいかも知れな

い。

授業参観でそいつ(悟と言います。)の母親を見たら水野真紀にそっくりの


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月16日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談
1 / 3912345...102030...最後 »

このページの先頭へ