相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】ネットで知り合った高校生に妻を抱かせて  Ⅱ【告白体験談】

妻:「高校生に抱かれるなんて・・・」

私:「そうだな!でも凄い物持ってたな」

妻:「え~あんな大きさ初めてだわ」

私が物凄く興奮した事を言うと、妻はクスクスと笑い”本当おかしな人”と言った。

”お前はどうなんだ!”と聞くと”私も凄く興奮したし、あんなに感じた事無いかも・・”とご満悦。高校生の彼は、その後も何度もメールをくれ、ヤリたいアピールだった。

童顔な妻は31・2歳に見える位(実際は40歳)で、大人の女性としても魅力的だったんでしょう!

そんな顔からは想像もつかない淫乱な女性を経験した彼は、今後普通のSEXでは満足出来る筈もありません。

そんな訳で、月日が過ぎ学生の夏がやって来たんです。

夏休みに入って間もなく、彼がメールをくれました。

家族が8月初旬に海外旅行に行くと言うのです。

折角の海外旅行を棒に振って待つ彼に、行けないとは言えなかった私達は、彼の家に向かう事になったんです。

薄い半そでブラウスにタイトスカートを履き、大人の女性を演じている。透けたブラウスからは黄色いブラジャも

見える。それだけでも色気が漂っているが、タイトスカートから伸びるムチムチの太腿がエッチな女性を感じさせていた。

今日の妻は黄色い透け透けTバックパンティ。きっと彼も喜ぶと思い私が購入した物だった。

本当は、エッチな道具を装着し彼の目の前で披露と行きたかったが、何せ遠い事もあり、それは断念したのだ。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年9月10日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】ユリ【告白体験談】

先日、メル友だったユリと会った。自分は都内だが、ユリは栃木に住んでいるので、中間地点で会うことにした。

 まだ高○2年生で、去年のクリスマスに同級生の彼氏と初体験を済ませたばかりだが、エッチに関する事には興味津々で積極的なコだ。

 彼氏にはお願いできないようなエッチを体験してみたいと言う。オナニーではイクが、彼氏とのエッチでは一回もイッたことがないらしい。

 とある駅前のマックで待ち合わせをしていたが、電車で意外と早く着いてしまい、コーヒーをおかわりしたほどだ。(店によってはおかわりOKなんですね)

 5分遅れる、というメールが来て待っていたら、すぐにそれとわかるコが走りこんで来て、開けきっていない自動ドアにぶつかってしまった。

「だいじょうぶ?」

「すみませんー! 大丈夫です!」

「ともきですけど。」

「あっ! ともきさんですか? 恥ずかしいー!」

「はじめまして(笑)」

 後で聞くと、遅刻しては申し訳ない、という思いで走って来たという。近頃の若いコ(オジサンっぽい言い方だが)には珍しく律儀なコだ。

 小柄で一見幼く見えるが、胸はEカップあるという。最近は貧乳の女性とばかり出会ってたので、思わず見とれてしまった。

 すぐにホテルに行こう、ということで、駅近くのかわいらしい感じのラブホにIN。

 部屋に入ると、軽く抱きついてみた。

「なんだかお父さんみたい・・・」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年9月10日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】家庭教師【告白体験談】

K君と付き合い始めた頃の体験です。友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。

 勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。 何回かしたある日、Dの家を訪ねるとお母さんが出てDはまだ眼医者から帰って来ないけど部屋で待っててと言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山で……。

 本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…、裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。

 やっぱり男の子だと思いました。 Dが帰ってきて、勉強を始めると、お母さんがジュースをとお菓子をもってきてくれました。

「これからお婆ちゃんの家に行く」と出掛けて行きました。

 休んでいて私が「何か悩み事ある?」と聞くとDは「Mが気になる」と言いました。「も~何言ってんの~?」と冗談だととると、「Mのお尻が気になる、胸も…」と顔を赤くして言いました。

「今まではエロ本見て一人Hしてたけど、今はMを想像して……」 そんなDを見て私は可愛そうになってしまい、「童貞卒業する?」と聞きました。

 Dは驚いた様子だけど頷きました。 二人でベットに座り、キスを私からします。 「ちゃんと絡めて」とDにDキスを教えました。

 お互いの服を脱がし下着だけになりました。

 Dは私の下着姿に興奮したのか、パンツがテントを張っていました。 私は、Dのパンツを脱がすとビンビンのチンコと対面しました。私が、しゃぶりつくと「M!? うっうっ!」と気持ち良さそう……。

 裏筋を舌でレロレロして、右手は玉をモミモミ…チンコを口に吸い込み上下に動かすと、「うっ! 出る…っ!」と私の口から引き抜いて、床に射精しました。 Dは、ハァハァと気持ち良さそうにしていました。

「私の事もして?」とDの手を私の胸にを触らせました。  Dは本能のままに、胸を揉み始めました。

「乳首を舐めたり、転がすの…」と教えます。

 慣れてないのがまた、可愛い! 私が感じ始めた頃には、Dは慣れてきていました。

「D…気持ちいい」


告白体験談関連タグ

|||||||

2014年9月10日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】佳奈 投稿者:kazu【告白体験談】

15日の夜にお隣のご両親が旅行から帰ってきました。

12日から続いていた佳奈との夢のような生活は一旦終了です。

15日は二人で買い物に街へ出ました。

服でも買ってあげようと思ったのですが、

佳奈が親から「この服どうしたの?」と言われても困るからと

下着を買って欲しいと言われました。

俺の好きなのを買ってと…でも佳奈は見た目は大人びていても

まだ16歳です、ちょっと抵抗があります。

「好きそうなのを言うから一人で買ってこいよ」と言いました。

すると「じゃあちょっと来て」と言ってデパートの中へ

化粧品売り場です、佳奈に言われた通りに美容部員の人に言いました。

「妹が来年高校を卒業するので、本当の化粧の仕方を教えてやって下さい」

「じゃあせっかくだから大人びたお化粧にしましょうか」と笑って言い

佳奈が自分でやった子供っぽいメイクを丁寧に剥がし

テキパキと説明しながらメイクしていきます。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年9月3日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】ネットで知り合った高校生に妻を抱かせて  Ⅰ【告白体験談】

2年前の出来事を書きます。私達夫婦は、バツ1カップルで出会い系サイトで知り合いました。

私はエッチ大好きで、SM・青姦・アナルと色んな事に興味がありました。

そんなアホな旦那に呆れた前妻は、家を出て行ったのです。

今の妻は、お金持ちと結婚した様で、旦那の浮気が原因とか?

子供もいたらしいですが、旦那の家族に”息子の浮気の原因は貴方にある”と

訳わからない言掛りを付けられ、終いには子供も旦那の家族に引き取られた

と言います。

妻は、エッチ大好きだったらしいですが、前夫は子供が出来ると全く相手にしてくれなくなり

終いには浮気・・・。欲求不満だった様です。

そんな訳で、お互い”エッチ大好きな方・・・”と言う分類で出会い系サイトに登録し今に至ります。妻と出会いって間もなく、お互い性癖披露!

妻は、私が思う理想像でした。SM・青姦・アナルまで全て受け入れてくれました。

お互い40を過ぎ、子供に興味はありません。暇を見つけてはお互いの身体を求め合っていました。

ある日、私は願望だった”他の男に妻を抱かせてみたい”と言う事を妻に打ち明けると

すんなり”いいわよ!あなたがしたいなら”と言うのです。

正直驚きましたが、嬉しさと興奮で、その日は眠れませんでした。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年9月1日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻・熟女】巨【告白体験談】

私38歳妻33歳。妻は私が言うのもなんですが、元エアロビクスのインストラクターで自慢の美人でプロモーションももちろん抜群です。

私も容姿はそこそこ自信を持ってはいるのですが、タイトルにも記したようにサイズにコンプレックスを持っております。勃起しても10cmあるかないか…ホントはないです…仮性包茎で勃起しても手で剥かないとすぐに戻ってしまいます。妻とのSEXはしてはいますが、本気で感じてないと思ってます。ご想像のように早漏でもあり挿入して3分と持ちません…疲れてるといって簡単に手コキで1分程で終わらせたり、最近は拒否されることもあります。

妻は現在某スポーツ関係の会社でパートしており、若いアルバイトとも交流があるようです。

ある日私の知人が繁華街で妻が若い子と2人で歩いていたと言ってきて、それから妻の素行が気になりだしてきました。SEXを拒否され始めたのと自分なりに結び付けてしまいました。

モヤモヤした日々が続くも、自分から妻へ問いただす勇気もなく、終に、嫌らしいながら興信所に素行調査を依頼してしまいました。調査結果は予想通りというか…クロでした。相手は18歳の高校生。週に何度もラブホテルに入るところを目撃されてますし、家にも連れ込んでるようでした。

ある日出張の予定をわざと取りやめ、夜意を決して家に帰ると…玄関先から妻の聞いたこともない喘ぎ声が聞こえてきました。数分そこで聞いてましたが、その後、「凄い!おっきい〜!」「お願い!抜かないで〜」なんて声が聞こえると、私のコンプレックスが私を弱気にしていきます。私もばつ悪く、妻が絶頂を迎える前にドアを開け突入しました…バックから激しく疲れてる妻は一瞬びっくりしましたが、いくことの欲求の方が大きかったのかなんと、「あぁ〜止めないで〜もうちょっとなの〜」と言いますが、男の方は私を見て、動きは止めましたが、妻の発言と私の躊躇いからまた激しく突き始めます。「旦那さんすみません。奥さんがこんなんなので」と若い男は余裕で答えますが、私は何も言えませんでした。それどころか、「どう?だんなと俺とどっちのチンポがいい?」「マサ君の〜マサ君の大きなチンポ〜」妻は私の見てる前で獣のような声で絶頂を向かえ失神してしまったようです。

恥ずかしながら、私は、その場で勃起してました。

彼はまだいってない逸物を抜き出しました。それにまた私の目は点になってしまいました。ビックリするくらい大きく太いんです。20cm以上はどう見てもあるし、亀頭はテニスボールくらいありました。AVで黒人のペニス等見たことありますが、それ以上あるような感じでそれが天を向いてるんです…

「そんな見ないでよ、おじさん。」「おじさん小さいんだって?奥さんいっつも言ってるよ〜」私は何も言い返せないでいました。チンポの大きさがすべてではないですが、この場ではコンプレックスの塊がなぜか不覚にもパンツの中で勃起した粗チンが射精してしまいました。

妻は気を取り戻しましたが、もう完全に開き直りでした。「ごめんなさい。この通りこの子の…わかるでしょ…」妻は私のズボンとパンツを下ろします。私は何故か抵抗しないでなすがままでした。射精してわずかな精液まみれの包茎チンポが晒されます。「プッ…やだ一人でいっちゃったの?」失笑されました。「マサ君横に行って」私の粗末な物と彼の巨大な物が並ばされ「こんなに違うのよ〜」と開き直った妻は言い切ります。彼も「おじさんひどいね。俺の小学生の弟より小さいよ。」妻はその場で彼の物をフェラしはじめました。「ね…お口に入りきらないのよ〜」と言いながら高校生の足元に跪ききなんともいえない表情で奉仕してます。亀頭の先を含みながら竿を大きくしごけるなんて、私からしたら夢の夢です。そんな光景を目のあたりにして、私の物も再度勃起して、無意識に自分でしごいてました。「おじさん、変体じゃん、奥さんが人のチンポしゃぶってんのに感じちゃうの?」恥ずかしながら、すぐにいってしまいました…

その後何回か、家で2人のHを見せ付けられながら、ひとりでしごくことがありました。

彼の友人数人で妻を廻されたり、女友達に私の粗チンを見せ、しごかせたり…地獄のような天国のような変態生活を送ってます。妻は若い巨根の虜。私は完全に寝取られマゾになってます。

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月21日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【友達】友人の妹の【告白体験談】

性欲真っ盛りの高校の頃、仲の良い友人の家によく遊びに行った。

そいつには2つ下くらいの妹がいて、結構可愛かったんだよね。

で、まずいとは思いながらも「トイレ借りるわ」とか行って

妹がいないと確認してからつい部屋に入っちゃった。

あんま時間もないし、とりあえずタンス物色してw

結構可愛いパンツとかあって、どうしよ~って思ったんだけど

普通に持って帰った。

んで家に帰って、つい魔が差してそのパンツに精子かけちまった。

でも意外とパリパリになったりしないんだよね。

それをいい事にパンツ持って帰っては精子かけて、また戻すってのを繰り返してた。

妹の顔見る度にちんこが反応しちゃってやばかった。

告白体験談関連タグ

|||||

2014年8月18日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【学校】力ズマ君とスバル君【告白体験談】

私は現在高校三年生のりんこです。

これからする話は私が高校一年生の時の話です。

私は先生に

「お前、体育委員だよな?放果後、体育倉庫の整理してもらえないか?」

といわれたので早速、放果後に整理しにいきました。

[何これ!ほこりっぽいじゃん!最悪!]

しばらく、そうじしていると、

「おっ!りんこ!手伝ってやろうか?」

と、おなじクラスのカズマ君がサッ力一ボールを片手に来てくれました。

「えっ!いいの?」

「オレも一応、体育委員だからな」

青い服に黒いズボンという見た事のない力ズマ君の私服にドキッとしてしまいました。そして、私がちょうど転がっているバレーボールを片付けようとしたその時に

ガバッとカズマ君に抱きしめられたのです!私はびっくりして固まってしまいました。

「なあ、りんこ…オレずっとりんこのこと、スキだったんだぜ…」

「えっ!ちょっ…」


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月17日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【友達】社宅物語「犯される」【告白体験談】

私は宏さんに何の抵抗もしないで、簡単にスカートを捲られたうえに色の指定まで

指示をされたことに、ある種の反感を感じていました。

今頃、隣では‥私は智子さんと宏さんのセックスが思い浮かべながら

タンスの奥にしまっていたミニスカートを取り出していました。

翌日、主人が出かけたあと、早速ミニスカートに履き替えて、鏡の前に立ちました。

「仕方ないかな‥これも主人のため」



ベランダに出て、洗濯物を干していると、下の方で慌しい動きがありました。

それからすぐにチャイムが鳴り出てみると、隣の智子さんでした

「今週末に組合の会合があるので出席してくれる?」

「はい」

「それじゃ」

「あのぉ智子さん下で何か騒いでいたようですが」

「ああぁあれね」

「何ですか?」


告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月14日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【人妻・熟女】水泳コーチをする妻【告白体験談】

妻の実家は水泳教室を営なんでいます。

幼い時から、親の営む水泳教室に通った妻は、中学・高校と

水泳部に所属し、優秀な成績だったそうです。

高校卒業後、両親の営む水泳教室でコーチの職に就きました。

私達も3年前に結婚し、妻の実家の近くのマンションに住んでいます。

義父は校長兼、事務全般を行い、義母と妻がコーチをしています。

義母も50歳となり、午前中に開かれている熟年担当をし、妻は夕方に開かれている

学生担当をしています。

妻は主に、小学生や中学生がメインで、数人の高校生といった感じで、生徒数も全員で

十数人でした。



私、サラリーマン30歳 妻27歳 義母50歳 義父55歳

妻は、水泳一筋の人生ですから、スタイルも良く細いウェストにスラリと伸びた足、胸はCカップでした。

水着も白に、ハイレグでいかにも水泳選手って感じでした。

そんなある日の夕食の時、妻が悩みを話し始めた。


告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年8月13日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談
1 / 2412345...1020...最後 »

このページの先頭へ